【Acer】Predatorのおすすめモニター製品ごとに徹底紹介!7選

ゲーミングデバイスゲーミングモニター

ゲーミングモニターをお探しの方の中には、Acer(エイサー)のPredator(プレデター)シリーズのゲーミングモニターが気になっている方もいるでしょう。

Acerは台湾のPC・PC関連機器メーカーであり、多数のゲーミングモニターを販売しています。中でもPredatorは、ハイエンドなゲーミングブランドに位置付けられており、ゲームを本気でやりたい方や上級者の方におすすめのブランドです。

そんなPredatorの中から、特におすすめのゲーミングモニターを7つ詳しくご紹介しました!ぜひゲーミングモニター選びの参考にしてみてください。

関連記事
▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介

スポンサーリンク

Predator X25シリーズ

PredatorのX25シリーズは、世界最高クラスのリフレッシュレート360Hzを実現したシリーズです。

従来とは比べ物にならないほどの超高速リフレッシュレートにより、FPSでの連射や格闘ゲームでの高速コマンドなどにおいて、遅延と無縁な圧倒的なスピード感を体験できます。

さらに、オーバードライブという機能が搭載されており、応答速度をさらに速めることができます。

これらの機能を十分に発揮するためには、超ハイスペックゲーミングPCも必要ですが…ロマンあふれるシリーズです!

X25bmiiprzx:24.5型FHD IPS 360Hz 0.3ms

写真:製品ページのスクリーンショット

X25シリーズからご紹介するのは、「X25bmiiprzx」というモデルです。

360Hzの驚異的リフレッシュレートと、最大0.3ms(GtG)の超高速な応答速度を実現した、超ハイスペックゲーミングモニターです。

360Hzのリフレッシュレートは、世界最高クラスの速さであり、最先端の高速映像を体験することができます。さらに、オーバードライブ機能によって応答速度を0.3msまで速めることができるため、実力を最大限に引き出す思い通りのプレイができるでしょう!

(これらの性能を発揮するには、超ハイスペックゲーミングPCも必要です)。

画面サイズは、標準的な24.5インチです。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、高速でありながらも鮮明で美しい画面で楽しめます。

解像度は、フルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCの処理リソースを高速リフレッシュレートや応答速度の出力に回すことができます。HDR対応もしており、暗いシーンや明るいシーンも見やすいです。

モニターの位置調節の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った位置にセットすることで身体への負荷が少なくなり、ゲームに集中することができます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

お持ちのゲーミングPCのスペックに自信のある方は、ぜひロマンあふれる360Hzを体験してみてください!

製品名X25bmiiprzx
サイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート360Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.3ms
 OFF: GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.0 x2
 USB 3.2 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.2 Type-A x3
 USB 2.0 Type-A x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±115mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能NVIDIA Reflex Latency Analyzer内蔵
G-Sync技術対応
DisplayHDR 400認証

X25SST2021:プロチームとのコラボ版

通常モデル「X25bmiiprzx」のほかに、プロゲーミングチームSunSister(サンシスター)とのコラボモデル「X25SST2021」もあります。

コラボモデルには、オリジナルデザインのゲーミングマウスパッドが付属しています。限定100台だそうなので、気になる方はお早めに!

関連記事:リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介

Predator XBシリーズ★おすすめ

PredatorのXBシリーズは、Predatorのメインとなるシリーズです。

2016年に発売されたXB1シリーズを皮切りに、XB2、XB3と進化を重ねてきました。最先端のハイスペックな性能をバランス良く備えているシリーズで、どんなゲームでも心地良くプレイできる製品をラインナップしています。

なお、最新のXB3シリーズは、オーバードライブという機能によって応答速度をさらに速めることができるほか、HDR対応しているため、よりくっきりとした綺麗な映像を楽しめます。

どれを買おうか迷った方には、XBシリーズから選ぶのがおすすめです!

XB253QGXbmiiprzx:24.5型FHD IPS 240Hz 0.5ms

画像:Amazonより

まずご紹介するのは、XB3シリーズの「XB253QGXbmiiprzx」というモデルです。

画面サイズは24.5インチと標準的であり、視線の移動をせずに全体の戦況を把握できるちょうど良い大きさです。

リフレッシュレートは240Hz応答速度は最大0.5ms(GtG)と、FPSや格闘ゲームのような動きの激しいゲームを含めどんなゲームでも快適にプレイできるハイスペックさです。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗な画面で楽しめます。解像度は、フルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCの負担も軽減できます。

モニターの位置調節の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った位置にセットできるため、集中してゲームを長時間プレイできます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

Predatorの中で価格が最もお手頃でバランスの良いゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名XB253QGXbmiiprzx
サイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート240Hz
応答速度オーバードライブ
ON: GtG 0.5ms
OFF: GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 ×1
 HDMI 2.0 ×2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A ×4
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±115mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能G-Sync技術対応
DisplayHDR 400認証

XB273GXbmiiprzx:27型FHD IPS 240Hz 0.1ms

画像:Yahoo!ショッピングをスクリーンショット

続いてご紹介するのは、XB3シリーズの「XB273GXbmiiprzx」というモデルです。

画面サイズは27インチと、一般的なモニターよりも大きめです。大きな画面で楽しみたい方や、モニターを目線から遠い位置に置く方におすすめできるサイズ感です。

リフレッシュレートは240Hz応答速度は最大0.1ms(GtG)と、文句なしの超高速であり、どんなゲームでも残像感なくスムーズな映像でプレイできます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗な画面で楽しめます。解像度は、フルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCの負担も軽減できます。

モニターの位置調節の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った位置にセットできるため、集中してゲームを長時間プレイできます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

大きめ画面で超高速映像を楽しめるゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名XB273GXbmiiprzx
サイズ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート240Hz
応答速度オーバードライブ
ON: GtG 0.1ms
OFF: GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 ×1
 HDMI 2.0 ×2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A ×4
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±115mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能G-Sync技術対応
DisplayHDR 400認証

XB271HUbmiprz:27型WQHD IPS 144Hz 4ms

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、XB1シリーズの「XB271HUbmiprz」というモデルです。XB1シリーズの中でも長年の売れ筋モデルです。

こちらは解像度がWQHD(2560×1440)の高解像度であり、フルHDよりもさらに美しく細やかな映像を楽しむことができます。

画面サイズは27インチと、一般的なモニターよりも大きめです。WQHDの美しい映像を大きな画面で満喫できます。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、画面も綺麗です(HDRは非対応)。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は4ms(GtG)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。高解像度が活きるMOBA、RTS、RPGなどのゲームにも十分なスペックです。

モニターの位置調節の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った位置にセットできるため、集中してゲームを長時間プレイできます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

大画面で美しい映像を楽しみたい方や、MOBAやRTSを快適にプレイしたい方におすすめです!

製品名XB271HUbmiprz
サイズ27インチ
解像度QHD (2560×1440)
パネル種類IPS
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 4ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 ×1
 HDMI 1.4 ×1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A ×4
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±150mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能G-Sync技術対応

XB323QKNVbmiiphuzx:31.5型4K IPS 144Hz 0.5ms【PS5に対応】

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、XB3シリーズの「XB323QKNVbmiiphuzx」というモデルです。

こちらは31.5インチの大画面と、4K(3840×2160)の超高解像度を特徴とするモデルです。細部まで美しい精細な映像で、高い没入感のあるゲーム体験ができます。パネルの種類はIPSパネルであり、大きな画面で鮮やかな色合いを楽しめます。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は0.5ms(GtG)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

さらに、HDMI2.1に対応しているため、PlayStation 5の映像を4K・120Hzで映すこともできます。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節に対応しているため、自分の目線の高さに合った位置にセットできます。

また、USB 3.2 Type-C(ケーブル1本でPC充電と映像出力ができる)に対応しているため、ノートPC用のモニターとして併用する場合にも便利であるほか、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、使い勝手の良い仕様となっています。

4Kの美しい映像を大きな画面で堪能できる機能的なゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名XB323QKNVbmiiphuzx
サイズ31.5インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 0.5ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.1 x2
 USB 3.2 Type-C(給電対応65W) x1
 USB 3.2 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.2 Type-A x4
スピーカー4W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし
その他機能Adaptive-Sync機能搭載
DisplayHDR 400認証

Predator X34シリーズ

PredatorのX34シリーズは、湾曲タイプの大画面を特徴とするシリーズです。

湾曲タイプは、左右いっぱいに広がるゲーム画面で視界をぎっしり埋め尽くすことができるため、ゲームの世界に入り込んだようなプレイ体験ができます。

たとえば、レースゲームやフライトシミュレータでは、実際に操縦している感覚をリアルに味わえ、RPGなどでは、美しい世界観や冒険のワクワク感を堪能することができます。

お値段は高めになりますが、理想のゲーム空間を作れること間違いなしでしょう!

X34Pbmiphzx:34型UWQHD IPS 120Hz 4ms

写真:製品ページのスクリーンショット

X34シリーズからまずご紹介するのは、「X34Pbmiphzx」というモデルです。

画面サイズは34インチの大型であり、一般的なモニターよりも横長(横:縦=21:9)なウルトラワイド湾曲モニターです。

解像度はUWQHD(3440×1440)の高解像度であり、大画面で美しいゲーム映像を堪能することができます。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、画面も綺麗です。

リフレッシュレートは120Hz応答速度は4ms(GtG)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節に対応しているため、自分の目線の高さに合った位置にセットできます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

大きな画面で臨場感あふれるゲーム体験ができる湾曲ゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名X34Pbmiphzx
サイズ34インチ
解像度UWQHD (3440×1440)
パネル種類IPS
リフレッシュレート120Hz
応答速度GtG 4ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 ×1
 HDMI 1.4 ×1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A ×4
スピーカー7W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし
その他機能G-Sync技術対応

X34Sbmiiiphzx:34型UWQHD IPS 180Hz 0.5ms

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、「X34Sbmiiiphzx」というモデルです。

画面サイズは34インチの大型であり、一般的なモニターよりも横長(横:縦=21:9)なウルトラワイド湾曲モニターです。

解像度はUWQHD(3440×1440)の高解像度であり、大画面で美しいゲーム映像を堪能することができます。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、画面も綺麗です。さらに、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンも見やすいです。

リフレッシュレートは180Hz応答速度は最大0.1ms(GtG)と、FPSや格闘ゲームのような動きの激しいゲームでも十分快適にプレイできる高速さです。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節に対応しているため、自分の目線の高さに合った位置にセットできます。

さらに、USBハブ機能スピーカーの内蔵など、様々なシーンで使い勝手の良い仕様になっています。

なめらかな高速映像を大画面で美しく堪能できる湾曲ゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名X34Sbmiiiphzx
サイズ34インチ
解像度UWQHD (3440×1440)
パネル種類IPS
リフレッシュレート180Hz
応答速度オーバードライブ
ON: GtG 0.5ms
OFF: GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.4 ×1
 HDMI 2.0 ×3
 USB 3.2 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.2 Type-A ×4
スピーカー7W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし
その他機能NVIDIA Reflex Latency Analyzer内蔵
G-Sync技術対応
DisplayHDR 400認証

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acerのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOPENのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ HDR対応のゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 白色のゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24.5インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 27インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介
▷ リフレッシュレート390Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介