【2021年秋版】165Hzのゲーミングモニターおすすめ5選!

ゲーミングデバイスゲーミングモニター

ゲーミングモニターをお探しの方の中には、リフレッシュレート165Hzのモニターが気になっている方もいるでしょう。

165Hzは、一般的なゲーミングモニターの144Hzより高速ですが、実は値段がそんなに変わりません。加えて、近年は価格が下がってきているため、144Hzよりも少しでも高速なものを求める方に、165Hzのモニターは狙い目だと言えます!

この記事では、リフレッシュレート165Hzが出せるおすすめモニターを5つ厳選してご紹介します!

関連記事
▷ 安い240Hzゲーミングモニターおすすめ紹介!
▷ 144Hzのおすすめモニター厳選紹介!

スポンサーリンク

フルHDのモデル・おすすめ2つ

まずは、解像度がフルHD(1920×1080)のモデルを3つご紹介します。

フルHDは一般的な解像度であり、PCへの負荷も抑えられることから、PCの処理能力を高リフレッシュレートの出力に回すことができます。

入門用ゲーミングPCや、標準的なスペックのPCをお使いの方は、フルHDのモデルを選んでおくと良いでしょう。

Acer「Nitro VG240YSbmiipfx」:23.8型IPS 0.5ms(2万円台後半)

写真:Amazonのスクリーンショット

まずは、台湾のPC・PC関連機器メーカーであるAcer(エイサー)のゲーミングブランドNitro(ニトロ)の「VG240YSbmiipfx」をご紹介します。

画面サイズは23.8インチであり、一般的なモニターサイズです。FPSや格闘ゲームのような画面の動きが早いゲームにおいても戦況が把握しやすく、eスポーツプレイヤーにもよく使われています。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は最大0.5ms(GtG)と高速であり、幅広いゲームをなめらかで残像感のない映像で満喫することができます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗です。さらに、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調節は、前後角度調節のみができます。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音を出すことが出来ます。

機能性のバランスがよく、価格も2万円台後半とお手頃でおすすめです!

パネルサイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort v1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.5ms
 OFF: GtG 2ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

関連記事:Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介

JAPANNEXT「JN-T24165FHDRTMC」:24型TN 1ms(2万円程度)

写真:製品ページのスクリーンショット

続いて、日本の液晶モニターメーカーであるJAPANNEXT(ジャパンネクスト)「JN-T24165FHDRTMC」をご紹介します。

画面サイズは24インチであり、一般的なモニターサイズです。FPSや格闘ゲームのような画面の動きが早いゲームにおいても戦況が把握しやすく、eスポーツプレイヤーにもよく使われています。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(MPRTと高速であり、幅広いゲームを十分快適にプレイできるスペックです。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルです。さらに、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置は前後角度調節が可能で、モニターアームに接続できるVESAマウントに対応しています。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音を出すことが出来ます。

価格は2万円程度と、非常にコスパの高い165Hzモニターとしておすすめです!

パネルサイズ24インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類TN
入力端子DisplayPort(165Hz) x1
HDMI(144Hz) x2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前15°/後5°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

関連記事:JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介

ASUS「TUF GAMING VG279QL1A」:27型VA 1ms(3万円台)

写真:製品ページのスクリーンショット

続いて、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)のゲーミングブランドTUF Gaming(タフ ゲーミング)「VG279QL1A」をご紹介します。

こちらは画面サイズが27インチと、一般的なモニターよりも一回り大きなモデルです。eスポーツはもちろん、RPGなど世界観を楽しむゲームにおいても大きな画面で堪能できます。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(MPRTと高速であり、幅広いゲームを十分快適にプレイできるスペックです。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルです。さらに、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節・回転が可能であり、自分の視線に合った位置にセットすることが出来ます。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音を出すことが出来ます。

価格は3万円台と良心的です。モニターとしての機能性も高い大型165Hzモニターとしておすすめです!

パネルサイズ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort 1.2 x1
HDMI 2.0 x2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後23°
左右角度調整:左右15°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):左右90°

関連記事:ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介

高解像度のモデルおすすめ2つ

続いて、QHD(2560×1440)の高解像度のモデルを2つご紹介します。

QHDは、一般的なフルHDよりも高い解像度であり、より鮮明で美しい映像を楽しむことができます。ゲームの美しい世界を細部まで味わいたい方におすすめです。

QHDの映像をリフレッシュレート165Hzで出力するにはハイスペックPCが必要ですが、PCのスペックに自信のある方は、ぜひ速さと美しさを両立させた高解像度モデルを検討してみてください!

Dell「S2721DGF」:27型IPS 1ms(4万円台後半)

写真:製品ページのスクリーンショット

まずは、アメリカの大手PC・PC関連機器メーカーであるDell(デル)「S2721DGF」をご紹介します。

画面サイズは27インチであり、一般的なモニターよりも一回り大きいです。QHDの美しい映像を大きめの画面で満喫できます。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(GtG)であり、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗です。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節・回転が可能であり、自分の視線に合った位置にセットすることが出来ます。USBハブもついているため、便利で使いやすいです。

高解像度の美しさと高速さ、どちらも求める方におすすめの165Hzモニターです!

パネルサイズ27インチ
解像度QHD (2560×1440)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort 1.4 x1
HDMI x2
USB (PC接続用) x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x2
USB 3.0 x4
スピーカーなし
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後21°
左右角度調整(スイベル):左右45°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):左右90°

関連記事:Dellのおすすめゲーミングモニター紹介

LG「UltraGear 32GP83B-B」:31.5型VA 1ms(5万円台)

続いて、韓国の総合家電メーカーであるLG(エルジー)のゲーミングブランドUltraGear(ウルトラギア)「32GP83B-B」をご紹介します。

画面サイズは31.5インチの大型であり、高解像度の鮮明で美しいゲーム映像で視界をめいっぱい埋め尽くすことができます。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(GtG)であり、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗です。HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節・回転が可能であり、自分の視線に合った位置にセットすることが出来ます。

大画面で没入感の高いゲームプレイができる165Hzモニターとしておすすめです!

パネルサイズ31.5インチ
解像度QHD (2560×1440)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort(1.4) x1
HDMI x2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):右90°

関連記事:LGのおすすめゲーミングモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介