【2022年最新】4K・144Hzのおすすめモニター11選

ゲーミングデバイスゲーミングモニター

ハイスペックゲーミングPCをお持ちの方の中には、高解像度な4K映像をリフレッシュレート144Hzで出せるモニターが欲しいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

4Kの圧倒的な美しい映像を、なめらかで残像感なく楽しめたら、ゲームの世界観を味わい尽くすことはもちろん、普段の映像鑑賞の質も格段にアップグレードすること間違いナシですね。

そんなロマンを抱いている方に向けて、この記事では、4Kを144Hzで出せるおすすめモニターを11つ紹介いたします!

お使いのゲーミングPCのスペックに自信のある方は、ぜひ検討してみてください!

補足:PlayStation 5を4K・120Hzで映したい方へ
PS5の映像を4Kかつリフレッシュレート120Hzで出力したい方は、HDMI 2.1に対応したモニターを選びましょう。たとえモニター側が144Hzに対応していても、HDMI 2.0では4K・60Hz、HDMI 1.4では4K・30Hzしか出せません。ご注意くださいね!

関連記事
▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 144Hzのおすすめモニター厳選紹介!

スポンサーリンク

32インチ前後のおすすめモデル3つ

まずは、4K(3840×2160)の解像度との相性が良い32インチ前後のおすすめモデルを3つご紹介します。

32インチ前後は、RPGやレーシングゲームなどゲームの世界観を堪能するにはぴったりの画面サイズです。超高解像度の4K映像の表示にも向いており、ゲーム映像を鮮明に楽しめるほか、1画面あたりの情報量を多くすることもできるため、仕事用などに併用する場合でも使い勝手が良くておすすめです。

また、今回紹介しているモデルはいずれもHDMI2.1に対応しているため、PS5で4K・120Hzを出力することが可能です。

GIGABYTE「M32U」★編集部イチオシ!

写真:Amazonのスクリーンショット

まずは、台湾発の老舗PC・PCパーツメーカーであるGIGABYTE(ギガバイト)「M32U」をご紹介します。31.5インチの大型モニターです。

こちらのモデルは、PS5の4K・120Hzに対応しているほか、KVM機能(後述)の搭載やUSB Type-Cに対応といった機能性の高さが魅力的であり、編集部イチオシです!

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)であり、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであるため、画面も綺麗です。また、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

スピーカーも内蔵されているため、モニターから直接音を出すこともできます。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節ができます。自分の目線の高さに合わせた位置にセットできます。

また、USBハブ機能が搭載されているため、キーボードやマウスをモニターにつないで操作できて便利です。USB Type-C(ケーブル1本でPC充電と映像出力ができる)に対応しているため、ノートPC用のモニターとして使用する場合にも便利です。

さらに、便利なKVM機能がついています。KVM機能とは、モニターにキーボードとマウスを接続することで、モニターに表示するデバイスを切り替えても、同じキーボードとマウスでそのまま別のPCを操作できる機能です。

大画面で高機能な大型4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名M32U
サイズ31.5インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4(DSC) x1
 HDMI 2.1 x2
 USB Type-C(DP Alt Mode) x1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x3
スピーカー3W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし
その他機能ゲームアシスト機能搭載
Adaptive-Sync技術対応
HDR対応(DisplayHDR 400)
KVM機能搭載

関連記事:GIGABYTEのおすすめモニター紹介

BenQ「MOBIUZ EX3210U」★高音質なスピーカー付き

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)「MOBIUZ EX3210U」をご紹介します。31.5インチの大型モニターです。

こちらのモデルは、薄型の高音質スピーカーが内蔵されている点が特徴的です。重低音から高音域まで鮮やかに表現するオーディオシステム「treVolo True Sound」により、正確な高音域、上質な中音域、エネルギッシュな重低音が表現されたサウンドを楽しむことができます。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(MPRT)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであるため、画面も綺麗です。また、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節ができます。自分の目線の高さに合わせた位置にセットできます。また、USBハブ機能が搭載されているため、キーボードやマウスをモニターにつないで操作できて便利です。

ゲームサウンドを迫力ある高音質スピーカーで楽しめる4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名EX3210U
サイズ31.5インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GTG 2ms
MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.1 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x4
スピーカー2W x2
5Wサブウーファー
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):左右15°
高さ調節:±100mm
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync Premium Pro技術対応
HDRi搭載(Display HDR 400)
ノイズキャンセリングマイク搭載
treVolo True Sound対応
リモコン付属

関連記事:BenQのおすすめゲーミングモニター紹介

JAPANNEXT「JN-315IPS144UHDR-N」★圧倒的コスパ

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、日本発のモニターメーカーであるJAPANNEXT(ジャパンネクスト)「JN-315IPS144UHDR-N」をご紹介します。31.5インチの大型モニターです。

JAPANNEXTは、良質なモニターを低価格で提供していることに定評のあるメーカーであり、Amazonなどの通販だけでなく、最近では大手家電量販店でも見かけるようになってきた人気メーカーです。こちらのモデルも価格が安めで入手しやすいです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)であり、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。

パネルの種類はIPSパネルであり、大きな画面で鮮やかな色合いを楽しめます。さらにHDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度が高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。長時間ゲームに熱中しても疲れにくい位置にセットすることができます。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音が出せます。さらに、DisplayPort 1.4が2ポート用意されているため、複数のPCを利用する場合にも便利です。

4K・144Hz対応の大型モニターを安く手に入れたい方におすすめです!

製品名JN-315IPS144UHDR-N
サイズ31.5インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 (144Hz) x2
 HDMI 2.1 (120Hz) x1
 HDMI 2.0 (60Hz) x1
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー3W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前2°/後18°
左右角度調整(スイベル):左右45°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):左90°
その他機能ゲームモードターゲット(クロスヘア)搭載
FreeSync技術対応
HDR対応(HDR10)

関連記事:JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介

MSI「Optix MPG321UR-QD」★機能的で使いやすい

写真:製品HPのスクリーンショット

続いて、台湾発の自作PCパーツ・ゲーミングデバイスメーカーであるMSI(エムエスアイ)「MPG321UR-QD」をご紹介します。32インチの大型モニターです。

MSIのゲーミングモニターは、品質に安定感があり、世界中のゲーマーに愛用されています。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)であり、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。

パネルの種類はIPSパネルであり、大きな画面で鮮やかな色合いを楽しめます。さらにHDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調節は、前後・左右角度調節と高さ調節ができます。自分が快適にプレイできる位置にセッティングできて便利です。

また、USBハブ機能が搭載されているため、キーボードやマウスをモニターにつないで操作できて便利です。USB Type-C(ケーブル1本でPC充電と映像出力ができる)に対応しているため、ノートPC用のモニターとして使用する場合にも便利です。

さらに、便利なKVM機能がついています。こちらのモデルでは、一組のキーボード・マウスで最大4台のデバイスを操作できます。

複数のPCやPS5などのゲーム機との併用を検討されている方におすすめの大型4K・144Hz対応モニターです!

製品名MPG321UR-QD
サイズ32インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4a x1
 HDMI 2.1 x2
 USB Type-C(DP Alt Mode) x1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
 USB 3.2 Type-B x3
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x2
USBハブ機能:
 USB 3.2 Type-A x6
スピーカーなし
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±100mm
回転(ピボット):なし
その他機能G-Sync技術対応
HDR対応(DisplayHDR 600)
KVM機能搭載

関連記事:MSIのおすすめゲーミングモニター紹介

28インチ前後のおすすめモデル5つ

続いて、4Kモニターとしてはやや小ぶりな28インチ前後のおすすめモデルを5つご紹介します。

28インチの画面は、1画面にたくさんの情報を表示するには少々小さいですが、写真や映像をメインに映す場合には、高密度で鮮明な画面を楽しむことができます。

また、ゲームという点では、FPSや格闘ゲームなどの動きの激しいゲームをプレイする際にも視線を移動させずに全体を把握できるため、快適にプレイしやすいサイズ感であると言えます。

ASUS「TUF Gaming VG28UQL1A」★編集部イチオシ!

写真:製品ページのスクリーンショット

まずは、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)「TUF Gaming VG28UQL1A」をご紹介します。28インチのモニターです。

こちらはHDMIポートが4つあり、そのうち2つが4K・120Hzに対応したHDMI 2.1となっています。PS5をはじめとする複数のゲーム機やPCと同時につないでおける便利なモニターとして、編集部イチオシです!

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(GtG)と、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。HDMI2.1に対応しているため、PS5で4K・120Hzの映像を出力できます。

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いの画面を楽しめます。さらにHDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音が出せます。

モニターの位置調整の自由度が高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った快適な位置にセットできます。

さらに、USBハブ機能もついているため、モニターに直接キーボードやマウスを接続して操作することなどもできて便利です。

1台で複数のゲーム機・PCと接続できて便利な4K・144Hzモニターとしておすすめです!

製品名VG28UQL1A
サイズ28インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.1 x2
 HDMI 2.0 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右15°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能GamePlus機能搭載
Adaptive-Sync技術対応
FreeSync Premium技術対応
G-Sync技術対応
HDR対応(HDR10)

関連記事:ASUS「TUF Gaming」のおすすめモニター紹介

JAPANNEXT「JN-280IPS144UHDR」★最安モデル

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、日本発のモニターメーカーであるJAPANNEXT(ジャパンネクスト)「JN-280IPS144UHDR」をご紹介します。28インチのモニターです。

こちらのモデルは、この記事で紹介している中で最も安い7万円台(2022年6月時点)です。必要な機能は十分に揃っているため、とにかく安いモニターをお探しの方におすすめです。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(MPRT)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。HDMI2.1にも対応しているため、PlayStation 5の映像を4K・120Hzで出力することもできます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗な画面を楽しめます。また、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのヘッドフォンやスピーカーを接続しなくてもモニターだけで音が出せます。

十分な機能が備わった4K・144Hz対応モニターを圧倒的な安さで入手できるのでおすすめです!

製品名JN-280IPS144UHDR
サイズ28インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4(3440×1440@144Hz) x2
 HDMI 2.1(3440×1440@120Hz) x1
 HDMI 2.0(3440×1440@60Hz) x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2w x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能ゲームモードターゲット(クロスヘア)搭載
FreeSync技術対応
HDR対応(HDR10)
リモコン付属

【28型IPS】JAPANNEXT「GX28 (JN-280IPS144UHDR-C65W) 」:8万円台

JN-280IPS144UHDRに似たモデルとして、「GX28(JN-280IPS144UHDR-C65W)」があります。

こちらは、USB Type-C接続、多機能スタンド、KVM機能に対応した、より高機能なモデルです。値段は少し上がるものの、さらにコストパフォーマンスが高いモデルとなっています。

機能的なモニターが欲しい方は、こちらもぜひ検討してみてください。

created by Rinker
ジャパンネクスト(Japannext)
¥75,436(2022/06/29 23:32:18時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介

BENQ「MOBIUZ EX2710U」★鮮やかなゲームサウンド

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)のゲーミングブランドMOBIUZ の「EX2710U」をご紹介します。27インチのモニターです。

こちらのモデルは、薄型の高音質スピーカーが内蔵されている点が特徴的です。重低音から高音域まで鮮やかに表現するオーディオシステム「treVolo True Sound」により、正確な高音域、上質な中音域、エネルギッシュな重低音が表現されたサウンドを楽しむことができます。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(MPRT)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。HDMI2.1にも対応しているため、PlayStation 5の映像を4K・120Hzで出力することもできます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであるため、画面も綺麗です。また、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節ができます。自分の目線の高さに合わせた位置にセットできます。また、USBハブ機能が搭載されているため、キーボードやマウスをモニターにつないで操作できて便利です。

豊かなサウンドで幅広いゲームを楽しめる4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名EX2710U
サイズ27インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GTG 1ms
MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.1 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x4
スピーカー2W x2
5Wサブウーファー
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):左右15°
高さ調節:±100mm
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync Premium Pro技術対応
HDRi搭載(Display HDR 400)
ノイズキャンセリングマイク搭載
treVolo True Sound対応
リモコン付属
Light Tuner機能搭載
Black eQualizer搭載

連記事:BenQのおすすめゲーミングモニター紹介

ASUS「ROG STRIX XG27UQ」★光るデザインも魅力

写真:製品ページのスクリーンショット

続いて、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)「ROG STRIX XG27UQ」をご紹介します。27インチのモニターです。

こちらのモデルは、ASUSのハイエンドなゲーミングブランドROG(アールオージー)のモニターなだけあって、モニターの背面やスタンドの底面ロゴが光るなど、見た目のカッコよさも魅力です。そのうえ、価格が比較的お手頃であり、コストパフォーマンスの高いモデルだと言えます。

画像:Amazonをスクリーンショット

リフレッシュレートは144Hz応答速度は4ms(GtG)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできます。(こちらのモデルはHDMI2.1には対応していないのでご注意ください。)

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いの画面を楽しめます。さらにHDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニター位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った快適な位置にセットすることが出来ます。

また、USBハブ機能もついているため、モニターに直接キーボードやマウスを接続して操作することなどもできて便利です。

デザイン性も高くてコスパも良い4K・144Hzモニターとしておすすめです!

製品名XG27UQ
サイズ27インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 4ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x 2
 HDMI 2.0 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカーなし
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右40°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):左90°
その他機能GamePlus機能搭載
Adaptive-Sync技術対応
G-Sync技術対応
DisplayHDR 400認証

関連記事:ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介

GIGABYTE「M28U」★KVM機能付きで便利

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、台湾発の老舗PC・PCパーツメーカーであるGIGABYTE(ギガバイト)「M28U」をご紹介します。28インチのモニターです。

こちらのモデルは、内蔵スピーカーやKVM機能もついており、1台持っておくとどんな場面でも使いやすいです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(GtG)と、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。HDMI2.1に対応しているため、PS5で4K・120Hzの映像を出力できます。

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いの画面を楽しめます。さらにHDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

さらに、KVM機能がついており、モニターにキーボードとマウスを接続することで、モニターに表示するデバイスを切り替えても、同じキーボードとマウスでそのまま別のPCを操作できます。複数台のPC用モニターとして使う場合に便利です。

モニターの位置調整は、前後角度調節高さ調節ができるため、自分の目線に合った位置にセットすることが出来ます。

また、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音が出せます。

様々な場面で活躍してくれる機能的な4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名M28U
サイズ28インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
MPRT 2ms
入出力PC接続用:
 Display port 1.4(DSC) x1
 HDMI 2.1 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x3
 USB 3.0 Type-C x1
スピーカー3W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし
その他機能ゲームアシスト機能搭載
Adaptive-Sync技術対応
HDR対応(DisplayHDR 400)
KVM機能搭載

関連記事:GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介

40インチ以上のおすすめモデル2つ

最後に、画面サイズが40インチ以上の超大型なおすすめモデルを2つご紹介します。

40インチ以上は大型テレビ並みのサイズであり、4Kの超高解像度映像を迫力ある大画面で楽しむことができます。一般的なPCデスクに設置するモニターとしては大きすぎるため、リビングに置いてソファでゲームをするような方や、YouTubeやNetflixなどの映像鑑賞向けとして兼用するような方におすすめです。

また、今回紹介しているモデルはいずれもHDMI2.1に対応しているため、PS5で4K・120Hzを出力することが可能です。

ASUS「ROG Strix XG43UQ」★迫力ある大画面

写真:Amazonのスクリーンショット

まずは、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)「ROG Strix XG43UQ」をご紹介します。43インチの超大型モニターです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(GtG)と、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いの画面を楽しめます。また、 HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。色精度も高く、リアルな色を表示できます。

さらに、高音質なスピーカーも内蔵されているため、別途スピーカーやヘッドフォンを用意しなくても迫力あるサウンドを楽しめます。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみできます。モニターの底面部分は光るため、暗い部屋で使用した際にもカッコイイです。

また、HDMIポートは4つあり、そのうち2つが4K・120Hzに対応したHDMI 2.1となっています。PCゲームだけでなく、PS5やSwitchなどの複数のゲーム機につないでおけて便利です。

幅広いゲームを迫力ある美しい映像で楽しめる超大型4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名XG43UQ
サイズ43インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.1 x2
 HDMI 2.0 x2
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカー10W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後10°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能GamePlus機能搭載
FreeSync Premium Pro技術対応
DisplayHDR 400認証

関連記事:ASUS「ROG」のおすすめモニター紹介

GIGABYTE「AORUS FV43U」★映像が美しいVAパネル

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、台湾発の老舗PC・PCパーツメーカーであるGIGABYTE(ギガバイト)「AORUS FV43U」をご紹介します。43インチの超大型モニターです。

こちらのモデルは、VAパネルを採用しているため、鮮明で美しい4K映像を楽しめます。ゲームはもちろん、普段の動画鑑賞もハイクオリティに楽しむことができます。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)であり、幅広いゲームを残像感なく快適にプレイできます。HDMI2.1に対応しているため、PS5で4K・120Hzの映像を出力できます。

高音質なスピーカーも内蔵されているため、モニターだけで臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。

また、USBハブ機能もついているため、モニターに直接キーボードやマウスを接続して操作することなどもできて便利です。KVM機能もついているため、モニターに表示するデバイスを切り替えても、同じキーボードとマウスでそのまま別のPCを操作できます。

さらに、USB 3.2 Type-C(ケーブル1本でPC充電と映像出力ができる)に対応しているため、ノートPC用のモニターとしても併用できます。

鮮明で美しい映像とパワフルなサウンドを楽しめる超大画面な4K・144Hz対応モニターとしておすすめです!

製品名FV43U
サイズ43インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類VA
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4(DSC) x1
 HDMI 2.1 x2
 USB Type-C(DP Alt Mode) x1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x2
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカー12W x2
スタンド前後角度調整(チルト):なし
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能ゲームアシスト機能搭載
Adaptive Sync技術対応
HDR対応(DisplayHDR 1000)
KVM機能搭載

関連記事:AORUSのおすすめモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ HDR対応のゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 白色のゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24.5インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 27インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介
▷ リフレッシュレート390Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介
▷ PS5におすすめのゲーミングモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acerのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOPENのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介