24インチの144Hzゲーミングモニターおすすめ8つ紹介!【2021年版】

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターの購入を検討されている方の中には、画面サイズが24インチ前後リフレッシュレート144Hzという条件で探している方もいらっしゃるでしょう。

24インチ前後は、最もよく使われている標準的なモニターサイズであり、ゲームをはじめ幅広い作業に向いている大きさです。視線を移動させずに全体の戦況をつかめるため、FPSや格闘ゲームなど動きの速いゲームもプレイしやすいです。また、リフレッシュレート144Hzの十分に高速な映像は、ゲーム体験をより快適にしてくれること間違いなしです。

この記事では、リフレッシュレート144Hzが出せる24インチのおすすめゲーミングモニターを6つご紹介します!特徴ごとに紹介していますので、お好みのものを選んでみてください。

関連記事
▷ 27インチ・144Hzのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介

スポンサーリンク

人気メーカーの売れ筋モデル3つ

まずは、人気メーカーのゲーミングモニターの中から、特に売れ筋のおすすめモデルを3つご紹介します。

ASUS TUF Gaming「VG259Q」

写真:製品ページのスクリーンショット

最初にご紹介するのは、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)の人気ゲーミングブランドTUF Gaming(タフゲーミング)「VG259Q」です。24.5インチのモニターです。

ASUSは、高級ゲーミングブランド「ROG」のほうが有名ですが、TUF Gamingは必要機能に絞ることで価格を抑えているゲーミングブランドであり、シンプルで安めの良いモニターを求めるプレイヤーに人気で、よく売れています。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は3ms(GtG)と、ゲーミングモニターとして十分に高速な映像を出力できます。解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないため、入門向け~標準的なゲーミングPCでも高リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことができます。

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いで綺麗な画面となります。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるため、思い通りの位置にセットして使うことが出来ます。

さらに、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを用意しなくても音を出すことが出来ます。

標準的なスペックで画面も綺麗な24インチ前後の144Hzゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort 1.2 x 1
HDMI 1.4 x 2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 3ms
MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後33°
左右角度調整(スイベル):左右90°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):左右90°

関連記事:ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介

BenQ ZOWIE「XL2411K」

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)のプロ向けゲーミングブランドZOWIE(ゾーイ)「XL2411K」です。24インチのモニターです。

BenQのZOWIEのゲーミングモニターは、世界的なeスポーツ大会のモニターとしての採用実績もあり、プロレベルのハイクオリティな試合をサポートします。FPSのプロ視点で開発されており、FPSプレイヤーに特に愛用されています。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(GtG)と、ゲーミングモニターとして十分に高速な映像を出力できます。解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないため、入門向け~標準的なゲーミングPCでも高リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことができます。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルであるため、動きの激しいゲームでも残像感のない画面でプレイできます。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるため、思い通りの位置にセットして使うことが出来ます。

また、友人や他のプレイヤーとプロファイル(モニター設定)をシェアできる機能「XL Setting to Share」も搭載されており、便利です。

プロ向けブランドの中でも標準的なスペックで入手しやすい24インチ・144Hzのゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ24インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類TN
入力端子HDMI2.0 x1
HDMI1.4 x2
DP1.2 x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後23°
左右角度調整(スイベル):左右45°
高さ調節:±155mm
回転(ピボット):対応

関連記事:BenQの144Hzモニターおすすめ紹介

LG「UltraGear 24GN600-B/24GN650-B」

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、韓国の総合家電メーカーであるLG(エルジー)のゲーミングブランドUltra Gear(ウルトラギア)「24GN600-B」および「24GN650-B」です。23.8インチのモニターです。

LGはモニター製品が高く評価されているメーカーであり、品質や機能性に安定感があります。LGのゲーミングモニターには、有名ゲーミングブランドのようにゲームをサポートする機能も搭載されており、コストパフォーマンスの高さが人気の理由となっています。

※「24GN600-B」と「24GN650-B」の違いは、モニターの位置調整機能のみです。「24GN600-B」は前後角度調節のみ可能とシンプルで、「24GN650-B」は前後角度調節・高さ調節・回転が可能と、自由度が高い多機能スタンド付きです。お好みの方を選んでみてください。以下は共通の特徴です。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(GtG)と、ゲーミングモニターとして十分に高速な映像を出力できます。解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないため、入門向け~標準的なゲーミングPCでも高リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことができます。

パネルの種類はIPSパネルであり、鮮やかな色合いで綺麗な画面となります。また、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるため、思い通りの位置にセットして使うことが出来ます。

また、映像の遅延を抑える「DASモード」、画面に照準を表示できる「クロスヘア機能」や、暗いシーンを見やすくする「ブラックスタビライザー」などのサポート機能が搭載されており、便利です。

入門向けとしても使いやすい人気の24インチ・144Hzのゲーミングモニターとしておすすめです!

24GN600-B24GN650-B
液晶サイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルIPS
入力端子 DisplayPort(1.4) x1
HDMI x2
出力端子 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド 前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):左90°/右90°

24GN600-B(シンプルタイプ)

24GN650-B(多機能スタンド付きタイプ)

関連記事:LGのおすすめゲーミングモニター紹介

コスパの高いモデル2つ

続いて、品質の良さに対して価格の安い、コストパフォーマンスの高いモデルを2つご紹介します。安価とはいえ、いずれも大手電機メーカーのモニターであるため、堅実な品質で安心して使えます。

Lenovo「G24-10」

写真:製品ページのスクリーンショット

まずご紹介するのは、中国で創設された老舗PCメーカーであるLenovo(レノボ)「G24-10」です。23.6インチのモニターです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(GtG)と、入門ゲーミングPCや標準的なゲーミングPCでも性能が発揮できる、十分なスペックです。

解像度はフルHD(1920×1080)となっており、PCへの負荷も抑えられています。パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルであるため、動きの激しいゲームでも残像感のない画面でプレイできます。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみができるシンプルタイプです。高さを調整する際には、モニタースタンドなどを利用すると良いでしょう。

ゲーミングモニターとしての必要最低限の機能が揃っており、価格も1万円前後とお手頃です。安さを重要視される方におすすめです!

液晶サイズ23.6インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルTN
入力端子DisplayPort 1.2 x1
HDMI 1.4 x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°~後22°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

Lenovoは、楽天市場やYahoo!ショッピングに直販店があります。他のショップでも購入できますが、直販店から購入するほうが安く済みます。

なお、Lenovo公式オンラインストアのほうが安い時もありますので、ぜひ価格を比較してみてください!

>> Lenovo公式オンラインストアで「G24-10」をチェック!

関連記事:Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介

HP「X24ih」:23.8型IPS

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、アメリカの大手PCメーカーであるHP(エイチピー)「X24ih」です。23.8インチのモニターです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は最大1ms(GtG)と、入門ゲーミングPCや標準的なゲーミングPCでも性能が発揮できる、十分なスペックです。

解像度はフルHD(1920×1080)となっており、PCへの負荷も抑えられています。パネルの種類は、鮮やかな色合いを楽しめるIPSパネルです。

モニターの位置調整は、前後角度調節、高さ調整、回転が可能であり、自分の姿勢に合った使い方をすることができます。

多機能スタンド付きと綺麗な画面のIPSパネルでありながら2万円台とお手頃です。便利でコスパの高いゲーミングモニターをお探しの方におすすめです!

液晶サイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルIPS
入力端子DisplayPort x1
HDMI x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 1ms
 OFF:GtG 5ms
スタンド前後角度調整(チルト):前6°~後23°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):右90°

HPは、楽天市場とYahoo!ショッピングに直販店(HP Directplus)がありますが、公式オンラインストアのほうが価格が安いことが多いので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

>> HPの公式オンラインストアで「HP X24ih」をチェック!

関連記事:HPのおすすめゲーミングモニター紹介

特徴的なモデル3つ

最後に、標準的なスペックに加えて個性的な特徴を持ったモデルを3つご紹介します。

BenQ 「MOBIUZ EX2510」:高音質スピーカー付き

写真:製品ページのスクリーンショット

最初にご紹介するのは、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)の幅広いエンターテイメント向けゲーミングブランドMOBIUZ(モビウス)「EX2710」です。24.5インチのモニターです。

このモデルの特徴は、内蔵されているスピーカーが、スリム型でありながらも高音質であるということです。重低音から高音域まで鮮やかに表現するオーディオシステム「treVolo True Sound」により、正確な高音域、上質な中音域、エネルギッシュな重低音を表現できます。ゲームの音楽はもちろん、普段の動画視聴の音もハイクオリティなサウンドで楽しめます。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は2ms(GtG)あり、ゲーミングモニターとして十分に高速です。瞬時の判断を必要とするeスポーツゲームから世界観重視のRPGまで、幅広いゲームを快適にプレイできます。

解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないです。また、パネルの種類はIPSパネルであるため、鮮やかな色表現が綺麗な画面で楽しめます。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節と高さ調節が可能であり、自分の目線に合った位置にセットすることが出来ます。

良い音にこだわりたい方におすすめの24インチ前後の144Hzゲーミングモニターです!

パネルサイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort 1.2 x1
HDMI 2.0 x2
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2.5W x2
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 2ms
MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし

I-O DATA GigaCrysta「EX-LDGC242HTB/LCD-GC242HXB」:安心の日本メーカー

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、日本の老舗PC周辺機器メーカーであるI-O DATA(アイオーデータ)のゲーミングブランドGigaCrysta(ギガクリスタ)の「EX-LDGC242HTB」および「LCD-GC242HXB」は、23.6インチのモニターです。

GigaCrystaからは、同じ商品が2種類の型番で売られています

EXから始まる型番は「特定EC専売品」であり、Amazonなどの通販サイトを中心にオンラインで販売されています。保証期間は3年間です。

LCDから始まる型番は、家電量販店やI-O DATA直販サイト「io PLAZA」で販売されており、保証期間は5年と長いです。また、手厚いサポートを受けることができます。

こちらは、安心の日本メーカーのゲーミングモニターであるため、不具合があった場合にも丁寧にサポートしてもらえます。さらに、人気ゲーム『ファンタシースターオンライン2』推奨ディスプレイに認定されているほか、PlayStation 5での動作確認も取れているので、こうしたゲームをプレイする方も安心して使えます。

リフレッシュレート144Hz応答速度最大0.6ms(GtG)と、応答速度もかなり高速であり、幅広いゲームを十分快適にプレイできます。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルで、残像感のない映像を楽しめます。また、解像度はフルHD(1920×1080)であるため、PCへの負荷も抑えられています。HDR10に対応しているため、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるため、自分の姿勢に合った快適な位置にセットすることができます。

初心者でも安心して使える24インチ前後の144Hzゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ23.6インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類TN
入力端子DisplayPort(144Hz対応) x1
HDMI(144Hz対応) x1
HDMI(120Hz対応) x2
USB(メンテナンス用) x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x2
スピーカー2W x2
リフレッシュレート144Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.6ms
 OFF: GtG 5ms
スタンド前後角度調整(チルト):前3°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右65°
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):右90°
動作確認済み
ゲーム機
PS5、PS4 Pro、PS4、PS3
Switch、Wii U
Xbox One、Xbox One S、Xbox One X

EX-LDGC242HTB:3年保証 特定EC専売品

LCD-GC242HXB:5年保証 有償保守対応製品

I-O DATAの公式オンラインストア「io PLAZA」でも購入できますので、ぜひ価格を比較してみてください!

>> io PLAZAで「LCD-GC242HXB」チェック!

関連記事:【I-O DATA】GigaCrystaのおすすめゲーミングモニター紹介

MSI「Optix G24C4」: 珍しい湾曲タイプ

写真:製品ページのスクリーンショット

最後にご紹介するのは、台湾発の自作PCパーツ・ゲーミングデバイスメーカーであるMSI(エムエスアイ)「Optix G24C4」です。23.6インチのモニターです。

こちらは24インチ前後には珍しく、画面が湾曲したタイプとなっています。湾曲タイプのモニターは、両端がプレイヤーを包み込むように湾曲しているため、集中力や没入感がアップするという利点があります。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)と、ゲーミングモニターとして十分に高速です。

パネルの種類は、大型湾曲モニターにも採用されている映像鑑賞向けのVAパネルです。解像度はフルHD(1920×1080)であるため、PCへの負担も抑えながら高速な映像でゲームを楽しめます。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみができるシンプルタイプです。高さを調整する際には、モニタースタンドなどを利用すると良いでしょう。

気軽に導入しやすい湾曲タイプの24インチ前後・144Hzゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ23.6インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類VA (曲面)
入力端子HDMI 1.4b ×2
DisplayPort 1.2a ×1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

関連記事:MSIのおすすめゲーミングモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介