【2022年版】黒色のゲーミングチェアおすすめ13選!

ゲーミングチェアゲーミング家具

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、「チェア全体が黒色のゲーミングチェアが欲しい!」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。しかし、いざ商品を選ぼうと思うと、数が多くてどれを選べばよいのか迷ってしまうかもしれません。

そんな方に向けて、この記事では、おすすめの黒色ゲーミングチェアを13つご紹介します!メーカーや特徴ごとに紹介していますので、ご予算やお好みに合わせてぜひ参考にしてみてください。

関連記事
▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介

スポンサーリンク

人気メーカーのスタンダードなモデル3つ

まずは、人気ゲーミングチェアメーカーが販売している中から、王道なレーシングカー風のデザインで、機能も一通り揃っているスタンダードなおすすめモデルを3つご紹介します。

AKRacing「OVERTURE」:王道の売れ筋モデル

画像:Amazonをスクリーンショット

AKRacing(エーケーレーシング)は、中国を拠点とするゲーミングチェアメーカーです。最も有名なゲーミングチェアメーカーの1つであり、高品質で長時間快適に使用できると好評で、世界中のeスポーツプレイヤーに愛用されています。

そんなAKRacingの中から、「OVERTURE」のブラック色をおすすめします。

素材は、PU(ポリウレタン)レザーで、高級感のある見た目となっています。背もたれは高めですが、日本人向けの低座面設計となっているため、小柄な女性から高身長な男性まで、幅広い方が座りやすいサイズ感となっています。

機能としては、180度リクライニングが可能、座面を最大12度傾けられるロッキング機能、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、上下昇降できる1Dアームレストなど、充実しています。特に180度リクライニングは、真横になって休憩できて便利です。

安心して長く使い続けられる、有名メーカーの黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

created by Rinker
エーケーレーシング(Akracing)
¥50,309(2022/05/21 00:20:03時点 Amazon調べ-詳細)

AKRacingのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】AKRacingのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

COUGAR「ARMOR」:高コスパで高機能

画像:Amazonより

COUGAR(クーガー)は、ドイツのゲーミングデバイスブランドです。COUGARのゲーミングチェアは、王道ゲーミングチェアの雰囲気を残しながらも上品で高級感のあるデザインとなっており、プロからアマまで幅広いeスポーツプレイヤーに支持されています。

そんなCOUGARの中から、「ARMOR(アーマー)」のブラック色をおすすめします。

素材は、汚れに強いPVC(ポリ塩化ビニル)レザーです。背もたれが高めで、座面幅が広めであるため、幅広い体型の方がゆったりと座れるサイズ感です。推奨身長は155~185cmです。

機能としては、180度リクライニングが可能、座面を傾けられるロッキング機能首を支えるピロー腰を支えるピローの付属、上下・前後・左右・に動かせて旋回もできる4Dアームレストなど、十分に備わっています。

高級感があり機能性も高い、人気ブランドの黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

COUGARのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】COUGARのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

CORSAIR「T1 RACE 2018」:高身長でも座りやすい

画像:Amazonをスクリーンショット

CORSAIR(コルセア)は、アメリカのゲーミングデバイス・自作PCパーツメーカーです。1990年代から続く老舗メーカーであり、パソコンマニアやeスポーツプレイヤーから長年愛され続けています。CORSAIRのゲーミングチェアは、デザインがスタイリッシュで高機能でありながら、価格が高すぎないため、コスパの良さに定評があります。

そんなCORSAIRの中から、「T1 RACE 2018」のブラック色をおすすめします。

素材は、PU(ポリウレタン)レザーで、見た目に高級感があります。また、背もたれが85cmと高めになっているので、身長が高い方でも座りやすいです。

機能としては、180度リクライニングが可能、座面を最大10度傾けられるロッキング機能、上下・左右・前後の移動と回転ができる4Dアームレスト、首を支えるネックピローと腰を支えるランバーピローの付属など、十分に高機能です。

高身長な方でも座りやすい黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

CORSAIRのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】CORSAIRのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

人気メーカーの高機能・高級モデル3つ

続いて、人気ゲーミングチェアメーカーが販売している中から、ハイテク機能が搭載されていて価格も高価なおすすめモデルを3つご紹介します。

DXRACER「AH-7200」:フルメッシュで通気性抜群

画像:Amazonをスクリーンショット

DXRACER(デラックスレーサー)は、アメリカのゲーミングチェアメーカーです。ゲーミングチェアの黎明期からゲーム向けのチェアを開発している、有名な老舗メーカーです。高品質でeスポーツのプロ選手からの支持も厚く、eスポーツ公式大会での採用実績も豊富です。

そんなDXRACERの中から、AIR PROシリーズの「AH-7200」のブラック色をおすすめします。

こちらは、チェア全体がエアメッシュ素材であるという、これまでどのメーカーも作ってこなかった世界初の特徴を持つゲーミングチェアです。圧倒的な通気性の良さが魅力であり、しなやかで弾力性もあるため、身体を心地よくサポートしてくれます。推奨身長は170~190cmと、高身長な人向けです。

機能としては、135度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、8段階に昇降可能で形状記憶タイプのヘッドレスト付属、上下昇降できる内蔵型ランバーサポート、上下・前後・左右に動き首振りも可能な4Dアームレストなど、一般的なゲーミングチェアよりも高機能です。

汗や蒸れに悩んでいる方におすすめの、ハイスペックな黒色ゲーミングチェアです!

DXRACERのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】DXRACERのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

Razer「Iskur」:前傾姿勢もサポート

画像:Amazonをスクリーンショット

Razer(レイザー)は、アメリカとシンガポールを拠点とするゲーミングブランドです。プロクオリティでデザイン性も高いゲーミングデバイスを幅広く展開しており、1億人以上の世界中のゲーマーに愛用されています。

そんなRazerの中から、「Iskur」のブラック色をおすすめします。

こちらは、レバー操作で前後に動かせる内蔵型ランバーサポートが大きな特徴です。腰用クッションとして座面の好きな位置に置くタイプの一般的なランバーサポートにはないフィット感が得られ、ゲームプレイ時の前傾姿勢においても腰部を適切にサポートしてくれます。

素材は多重合成レザーであり、高級感がある見た目で耐久性も高いです。推奨身長は170~190cmと、高慎重な人向けです。

ほかの機能としては、139度リクライニングが可能、上下・左右・前後に動き首振りもできる4Dアームレスト形状記憶素材のヘッドクッションの付属など、使い勝手の良い機能が一通り揃っています。

身体にフィットしてゲームを快適に楽しめる、高級感のある黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

Razerのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】Razerのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

オカムラ「STRIKER SEATING EX」:業界No.1の超高機能

画像:Amazonをスクリーンショット

オカムラは、オフィスや商業施設向けの家具開発や空間設計などを手掛ける日本の大手企業です。高級オフィスチェア開発の長年のノウハウを活かしたゲーミングチェアを展開しており、「高級オフィスチェアに劣らない高機能チェアを10万未満で買える」と評価されるほど、段違いの機能性が魅力です。

そんなオカムラの中から、「STRIKER SEATING EX」のブラック色をおすすめします。

この製品は、以下のような機能が搭載されており、既存のゲーミングチェアの中ではNo.1といってもいいほど高機能です。

・上下と前後に動き首振りもできる可動ヘッドレストの搭載
・背もたれと座面に体圧を分散することでお尻に負担のかかりにくい座り心地を実現
・座面の高さ調節に加え、座面の奥行も前後に調節できる
・背もたれと座面が連動して動くシンクロリクライニング機能の搭載(後傾最大23度)
・リクライニングは前傾もできるため(最大10度)、前のめり時の負担も軽減できる
・上下と前後に動き角度調節もできる3Dアームレストの搭載
・視界をゲーム画面に集中させるためのプレイヴェールを頭部に搭載

素材は、ファブリックとビニールレザーが採用されており、肌に触れる部分は通気性がよく蒸れにくくなっています。座面幅および座面の高さは日本人体型にフィットするサイズ感であり、155cm以上の方であれば足をつけて座ることが出来そうです。124kgを想定体重として品質試験が実施されているため、大柄な人でも安心です。

長時間の座りっぱなしによる身体負担を本気で改善したい方におすすめの、超高機能な黒色ゲーミングチェアです!

オカムラのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】オカムラのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

人気メーカーのおしゃれなモデル3つ

続いて、人気ゲーミングチェアメーカーが販売している中から、デザイン性が高いおすすめモデルを3つご紹介します。

noblechairs「ICON」:上品なコクーン型

画像:Amazonをスクリーンショット

noblechairs(ノーブルチェアーズ)は、ドイツのゲーミングチェアブランドです。まるでドイツ高級車のシートのような、洗練されたラグジュアリーなデザインを特徴とするブランドで、ワンランク上のおしゃれな部屋作りをしたいeスポーツプレイヤーに人気です。

そんなnoblechairsの中から、「ICON」というモデルのブラック色をおすすめします。

最大の特徴は、他に類を見ないコクーンのような丸みのある流線形フォルムです。素材は、牛革風のシボ加工がなされたPU(ポリウレタン)レザー本革、PVCレザーとミックスしたハイブリッドPUレザー3種類があります。日本で販売されているものは、欧米モデルよりも低めの作りになっているので、155~185cmぐらいの方に向いているでしょう。

機能としては、最大135度リクライニング、座面を最大11度まで傾けられるロッキング機能、上下・前後・左右・斜めに動かせる4Dアームレスト、首を支えるネックピローと腰を支えるランバーサポートの付属など、充実しています。ネックピローとランバーサポートはベロア素材である点も、ラグジュアリーな雰囲気を演出しています。

洗練された雰囲気の中で優雅にゲームをプレイしたい方におすすめの黒色ゲーミングチェアです!

PUレザーモデル

本革モデル

ハイブリッドPUレザーモデル

noblechairsのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】noblechairsのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

Secretlab「TITAN Evo 2022」:フラットでクール

画像:Amazonをスクリーンショット

Secretlab(シークレットラボ)は、シンガポール発のゲーミングチェアメーカーおよびブランドです。Secretlabのゲーミングチェアは、世界50カ国以上で愛用されており、eスポーツの国際大会でも採用されるなど、プロ御用達のブランドです。

そんなSecretlabの中から、「TITAN Evo 2022」のブラック色をおすすめします。

TITAN Evo 2022はデザインが豊富であり、ブラック系のモデルもいくつかのバリエーションがあります。素材は合成レザーとファブリックの2種類があり、サイズもS、R、XLの3種類があります。好みや体型に合わせて自由に選ぶことができます。

機能としては、165度リクライニング、チェアを揺らせるマルチチルト機構、上下・左右・前後・左斜めと右斜めに動く4Dアームレスト、腰のカーブに合わせて上下・前後に動かせる内蔵型ランバーサポート、磁石で装着可能な形状記憶型ヘッドレストなど、非常に高機能です。

高品質、高機能、かっこよさを兼ね備えた黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

Secretlabのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】Secretlabのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

イトーキ「クロスフォーカスチェアa」:部屋に溶け込むデザイン

画像:Amazonをスクリーンショット

イトーキは、日本の老舗オフィス家具メーカーです。オフィス空間設計のプロであり、ゲーミングチェアも自宅に違和感なく溶け込むデザインをコンセプトに作られています。ほかの家具とも調和するような、落ち着いたデザインのゲーミングチェアをお求めの方々に人気のメーカーです。

そんなイトーキの中から、「クロスフォーカスチェアa」のブラック色をおすすめします。

ブラックでありながら少し灰色がかったような、強すぎないブラックとなっており、様々な家具に合わせやすいです。素材は、PVC(ポリ塩化ビニル)レザー製です。日本メーカーということもあって、サイズ感も日本人向けの低座面設計となっており、小柄な方でも座りやすいです。

機能としては、135度リクライニング、座面を揺らせるロッキング機能、7段階で上下する1Dアームレスト、首を支えるネックサポートと腰を支えるランバーサポートの付属など、ゲーミングチェアとして十分な機能が備わっています。

落ち着いた雰囲気のお部屋作りをしたい方におすすめの黒色ゲーミングチェアです!

イトーキのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】イトーキのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

格安メーカーの高コスパモデル4つ

最後に、格安系ゲーミングチェアメーカーが販売している中から、1~2万円台で購入できる高コスパなおすすめモデルを4つご紹介します。

格安系メーカーはたくさんありますが、予算に限りのある方が安心して選べるよう、人気で売れ筋のメーカーから厳選しています。

GTRACING「GT901」:一番人気の格安メーカー

画像:Amazonをスクリーンショット

GTRACING(ジーティーレーシング)は、中国の格安系ゲーミングチェアメーカーです。1~3万円台という安さでありながら、有名メーカーに劣らない高機能なゲーミングチェアを展開しており、格安系メーカーの中ではダントツ人気の売れ筋メーカーとなっています。

そんなGTRACINGの中から、「GT901」のブラック色をおすすめします。

見た目はクセがなくシンプルです。素材は、PU(ポリウレタン)レザーで、格安でありながら高級感があります。推奨身長は155~185cmで、アジア人の体格向けのサイズ感で作られているため、小柄な人でも座りやすいです。

機能としては、135度リクライニング、上下昇降する1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、さらに足置き(オットマン)の付属など、格安でありながら十分に備わっています。

シンプルな黒色ゲーミングチェアを格安で手に入れたい方におすすめです!

GTRACINGのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】GTRACINGのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

Dowinx「LS-6689」:優雅な雰囲気

画像:Amazonをスクリーンショット

Dowinx(ドウィンクス)は、中国の格安系ゲーミングチェアメーカーです。中国の格安系メーカーといえば謎のメーカーも多いのですが、Dowinxは生産元がはっきりしているほか、コスパの良さデザイン性の高さサポート対応の良さなどから信頼を集めており、GTRACINGに次いでおすすめできる格安メーカーです。

そんなDowinxの中から、「LS-6689」のブラック色をおすすめします。

こちらは中世ヨーロッパ風デザインを意識して作られているため、優雅な雰囲気があります。素材は、PUレザーよりも耐久性に優れた独自開発の炭素繊維レザーで、高級感があり手触りも良好です。推奨身長は155~185cmで、幅広い方が座ることができます。

機能としては、170度リクライニング、座面を揺らせるロッキング機能、リクライニングに連動して動くアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポート、さらに足置き(オットマン)の付属など、充実しています。しかも、ランバーサポートにはマッサージ機能(振動機能)が搭載されており、腰回りの血行を良くすることができます。

おしゃれで機能的で高コスパな黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

Dowinxのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】Dowinxのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

EXRACING「EX-002」:安心の日本メーカー

画像:Amazonをスクリーンショット

EXRACING(イーエックスレーシング)は、大阪を拠点とする株式会社Extageが展開しているゲーミングチェアブランドです。大阪のeスポーツカフェや京都造形芸術大学のeスポーツの講義で採用されていることや、日本企業ならではの対応の良さなどから、じわじわと人気を集めているブランドです。

そんなEXRACINGの中から、「EX-002」のブラック色をおすすめします。

背もたれや座面にチェックパターンが施されたデザインが特徴です。素材は、パンチング(小さな穴)加工されたPU(ポリウレタン)レザーで、通常のPUレザーよりも通気性の良さが期待できます。座面も低めであるため、日本人の方が座りやすいサイズ感となっています。

機能としては、165度リクライニング、座面を傾けられるロッキング機能、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、上下昇降と回転ができる3Dアームレスト足置き(オットマン)の付属など、充実しています。

海外メーカーに不安のある方でも安心して購入できる、日本メーカー初の黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

EXRACINGのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】EXRACINGのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

NEOLEAD「NL-OFGC」:通気性の良いファブリック

画像:Amazonより

NEOLEAD(ネオリード)は、日本の小売企業である株式会社ネオリードが展開しているライフスタイルブランドです。NEOLEADのゲーミングチェアは、高機能なのに価格は手頃、そしてデザインがシンプルで部屋になじみやすいという特徴があり、コスパの高いゲーミングチェアを求める方に人気です。

そんなNEOLEADの中から、「NL-OFGC」のブラック色をおすすめします。

ロゴなどもなく、とにかくシンプルで部屋になじみやすいデザインです。素材はファブリックであるため通気性が良好です。一般的な日本人向けの低座面設計のサイズ感であり、小柄な人でも足が床につきやすくなっています。

機能としては、180度リクライニング、座面を傾けられるロッキング機能、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、上下・前後に動き回転もできる3Dアームレスト足置き(オットマン)の付属など、非常に充実しています。

老若男女問わず使いやすい、高コスパな黒色ゲーミングチェアとしておすすめです!

NEOLEADのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】NEOLEADのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全10色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黄色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ミント色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「水色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ブラウン色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ベージュ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 高級ゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ マッサージ機能付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 日本メーカーのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 光るゲーミングチェアのおすすめ紹介

人気ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

有名メーカーのゲーミングチェアをもっと見てみる

▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VERTAGEARのゲーミングチェア全紹介
▷ オカムラのゲーミングチェア全紹介
▷ Razerのゲーミングチェア全紹介

格安メーカーのゲーミングチェアをもっと見てみる

▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ JKOOKのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ KARNOXのゲーミングチェア全紹介