【2023年版】COUGARのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

ゲーミングチェアゲーミング家具

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、COUGAR(クーガー)のゲーミングチェアが気になっている方もいるでしょう。COUGARのゲーミングチェアは上品で高級感のあるデザインが特徴で、シリーズごとに素材や作りが異なります。

この記事では、COUGARのゲーミングチェアの特徴や違いを詳しくまとめました!COUGARのゲーミングチェア選びの参考となれば幸いです。

関連記事
▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選

スポンサーリンク

COUGARってどんなメーカー?

画像:公式HPより

COUGAR(クーガー)は、2008年に創業されたドイツのゲーミングデバイスブランドです。ゲーミングチェアだけでなく、ゲーミングキーボードやヘッドセット、自作PCパーツなど、ゲーマーのための様々なデバイスを展開しています。

COUGARのゲーミングチェアは、高級感のある大人びたデザインや、180度リクライニングなどの高い機能性が特徴です。また、安全に長期間使用できる高品質に定評があり、プロから一般人まで、幅広いeスポーツプレイヤーに愛用されています。

価格は2~6万円台と、ゲーミングチェアの中では中程度な部類になります。日本では株式会社マイルストーンが正規代理店となっており、いずれのチェアも1年間の保証がついています。不具合が生じた際にも、日本語でサポートが受けられます。

COUGARの7種類のゲーミングチェアを紹介

画像:公式HPより

2022年11月現在、Amazonや楽天などの通販サイトで購入可能なCOUGARのゲーミングチェアには7つのシリーズがあります。

・「ARMOR」シリーズ
・「ARMOR ONE」シリーズ
・「ARMOR S」シリーズ
・「ARMOR TITAN」シリーズ

「RANGER」シリーズ
・「ARGO」および「ARGO ONE」シリーズ

このうち、「ARMOR」と名のついている4つのシリーズのゲーミングチェアは大まかには似ており、機能、素材、サイズ感が微妙に異なるバージョンが、「ONE」「S」「TITAN」として展開されていると認識しておくと良いでしょう。

一方、「RANGER」シリーズと「ARGO」および「ARGO ONE」シリーズは、ARMORシリーズとは共通点がほぼない、まったく異なるコンセプトで開発されたゲーミングチェアとなっています。

それでは、以下でそれぞれのシリーズの特徴を説明していきます!

※公式HPには、他にも「ARMOR TITAN PRO」「OUTRIDER S」「EXPLORE」「TERMINATOR」の4つが掲載されていますが、いずれも一般的な通販サイトで販売されていないため、この記事では紹介を割愛します。

ARMOR:スタンダードなシリーズ

画像:Amazonより

ARMOR(アーマー)は、COUGARの代表的なゲーミングチェアシリーズです。

素材は、汚れに強いPVC(ポリ塩化ビニル)レザー製です。カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったものと、フルブラック2色があります。

背もたれや座面の横幅が広めの作りになっており、ゆったりと座れる作りになっています。120kgの重さまで耐えられるため、しっかりした体型の方でも安心して座れます。

機能としては、最大180度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下、前後、左右に動き角度調節もできる4Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、などが挙げられます。

ARMOR ONE:迷ったらコレ!豊富なカラーも魅力

画像:Amazonより

ARMOR ONE(アーマー・ワン)は、選べるカラーが魅力的なエントリー向けのシリーズです。

カラーは、黒地にオレンジフルブラック黒地にピンク(カラー名:EVA)、アーミーデザイン風のカーキ(カラー名:X)、黒地にスカイブルー(カラー名:SKY BLUE)の5色があり、豊富な中から選べます。

素材は、ピンクはスウェード調PVCレザーで、あとの4色はPVCレザーとなっています。また、背もたれや座面の表面はダイヤモンドチェックパターンが施されており、高級感があります。

画像:Amazonより。ピンク(EVA)はスウェード調になっています。

座面奥行きが深めの作りになっているため、深く座りたい方に向いているでしょう。座面は12cmと肉厚であり、重さも120kgまで耐えられるため、しっかりした体型の方でも安心して座れます。

機能としては、最大180度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下昇降と首振りが可能な2Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、などが挙げられます。

ARMOR S:プレミアム感ある肉厚タイプ

画像:Amazonより

ARMOR S(アーマー・エス)は、COUGARの中で最も高級感のあるシリーズです。COUGARいわく「ゲーマーのための究極の王座」だそうです。

素材は、厚みがありクッション性の高いプレミアムPVCレザー製であり、全体的に肉厚となっています。また、座面の厚さも15cmと、一般的なゲーミングチェアよりもかなり厚くなっています。重さは120kgまで耐えられます。

カラーは、黒地にオレンジフルブラック黒地に金(カラー名:Royal)の3色があります。背もたれや座面の表面はダイヤモンドチェックパターンが施されており、高級感があります。

機能としては、最大180度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下、前後、左右に動き角度調節もできる4Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、などが挙げられます。

※2022年11月現在、Royalカラーのモデルはどのショップでも在庫なしのようです。

ARMOR TITAN:キングサイズで体格良い人向け

画像:Amazonより

ARMOR TITAN(アーマー・タイタン)は、COUGARのキングサイズのゲーミングチェアです。

背もたれ幅、背もたれ高さ、座面幅、座面奥行きのすべてが、他のシリーズよりも一回り(5cm以上)大きく作られており、がっちり体型の人や高身長な人でも、ゆとりを持って座れます。

素材は、ARMOR Sと同じく、クッション性の高いプレミアムPVCレザー製であり、全体的に肉厚となっています。さらに、他のシリーズは耐荷重120kgなのに対し、ARMOR TITANは160kgまでサポート可能であり、高い耐久性が期待できます。

カラーは、黒地にオレンジフルブラック2色から選べます。

機能としては、最大170度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下、前後、左右に動き角度調節もできる4Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、などが挙げられます。

とにかくビッグなゲーミングチェアをお探しの方におすすめできます!

関連記事:【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介

RANGER:くつろげるゲーミングソファ

画像:Amazonより

RANGERシリーズは、チェアではなくゲーミングソファです。

他のメーカーでは中々見られない個性的な製品であり、高いクッション性のある贅沢なソファとなっています。Switchなどのゲームやスマホゲームをプレイする際にも、くつろぎながらプレイできます。

COUGARらしいダイヤモンドチェックパターンが特徴的なデザインであり、素材は通気性の高いプレミアムPVCレザーです。カラーはオレンジ、ブルー、グリーン、ピンク、ロイヤル(金系)の5色があります。

頭部にはクッションが内蔵されており、さらに腰の部分にもランバーサポートが付属しています。また、体重移動するだけで最大160度のリクライニングが可能であるほか、リクライニングと連動してフットレストが持ち上がるように動くため、横になるような姿勢でリラックスすることもできます。

優雅にゲームを楽しめること間違いなしのゲーミングソファとしておすすめです!

関連記事:「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介

ARGO:メッシュ素材の高機能シリーズ

画像:Amazonより

ARGOシリーズは、人間工学に基づいた快適な座り心地を実現したゲーミングチェアです。オフィスチェアなど、ゲーム以外の利用シーンでも幅広く使用できるよう作られています。

まず大きな特徴は、通気性抜群のメッシュ素材であるという点です。また、座面は上下昇降だけでなく、前後にも動きます。さらに、ヘッドレスト(頭部のピロー)も上下前後に調整可能であり、ランバーサポート(腰部のピロー)もリクライニングの動きに合わせて身体にフィットするように動きます

全体的に、可動性が高く、自分の体にフィットするように調節できる自由度が高いチェアだと言えます。リクライニング角度は105~130度の間で変化でき、アームレストは上下前後左右に調整可能な3Dタイプです。

カラーは、黒地にオレンジフルブラック2色から選べます。オフィスなどにも馴染みやすいデザインで、大人っぽさもあります。

予算に余裕のある方は、より高性能な高級シリーズであるARGOシリーズを検討されてみても良いでしょう!

新シリーズ「ARGO ONE」

2022年10月に、ARGOの後継モデルである「ARGO ONE」が発表されました。

ARGOをベースにしながら、さらに通気性の良さや耐久性が強化されています。2022年11月時点ではまだ出回っている数が少ないようで、AmazonやYahoo!ショッピングにはなく、楽天市場で販売されています。

関連記事:メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介

有名メーカーのほかのゲーミングチェアを見てみる

▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VERTAGEARのゲーミングチェア全紹介
▷ オカムラのゲーミングチェア全紹介
▷ Razerのゲーミングチェア全紹介
▷ 玄人志向のゲーミングチェア全紹介

人気ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

1万円台の格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ AutoFullのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ Darkechoのゲーミングチェア全紹介
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ GXTRACEのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ KARNOXのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ NIONIKのゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ RXGAMINGのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ SupBoxのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全14色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黄色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ミント色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「水色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ブラウン色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ベージュ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ ピンク色のかわいいゲーミング座椅子のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 高級ゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ マッサージ機能付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 日本メーカーのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 光るゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 跳ね上げ式アームレストのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ スピーカー付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ サンリオとのコラボデザインのゲーミングチェアおすすめ紹介