Razerのゲーミングチェアおすすめ紹介【2021年秋版】

ゲーミングチェアゲーミング家具

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、Razer(レイザー)のゲーミングチェアが気になっている方もいるでしょう。世界的に人気のゲーミングブランドであるRazerが、ついにゲーミングチェアをリリースしたということで、国内外のゲーマーから注目の的となっています。

この記事では、そんなRazerのゲーミングチェアの特徴を詳しくご紹介していきます!ゲーム空間をRazer製品でカッコ良くしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
▷ おすすめゲーミングチェア厳選紹介!
▷ COUGARのゲーミングチェアおすすめ紹介

スポンサーリンク

Razerってどんなメーカー?

Razer(レイザー)は、2005年に設立されたゲーミングブランドです。アメリカとシンガポールを拠点に、世界中に幅広いゲーミングデバイスを展開しています。Razerの製品は、プロゲーマーも納得のクオリティとデザイン性の高さに定評があり、世界のユーザ数も1億人以上という人気っぷりです。(編集部もRazerの愛用者です!)

Razerのゲーミングチェアは、Razerのロゴであるヘビを想起させるような美しいデザインや、他社にはない動くランバーサポートなどの機能性の高さを特徴としています。人間工学に基づいた設計や、耐久性と密着感の高い素材の採用により、長時間快適にゲームをプレイし続けることができます。

価格は5~7万円台と高級ですが、自慢のゲーム空間が作れること間違いなしのカッコ良さです!保証も3年間ついているため、部品などに不具合があった際にも安心です。予算に余裕のある方や、せっかくなら一番気に入ったものを買おうとお考えの方は、検討してみる価値があるでしょう!

Razerのゲーミングチェア2タイプの違い

画像:Amazonより

2021年9月現在、Razerは以下の2種類のゲーミングチェアを販売しています。

・Iskur(上位モデル)
・Iskur X(シンプルモデル)

これら2種類の詳しい特徴を順に見ていきます!

Iskur:上位モデル(7万円台)

画像:Amazonをスクリーンショット

Iskur(イスクル)は、Razerの上位モデルのゲーミングチェアです。

最大の特徴は、動くランバーサポートです。ランバーサポートとは腰部にあてるクッションのことです。

一般的なランバーサポートは、付属のクッションを座面の好きな位置に置くタイプのものが多いのですが、Iskurのランバーサポートはチェアに内蔵されており、レバー操作によって前後に動かすことができます(最大26度)。一般的なランバーサポートにはないフィット感があり、ゲームプレイ時の前傾姿勢においても腰部を適切にサポートしてくれます。

画像:Amazonをスクリーンショット

ランバーサポート部はヘビのうろこのようなデザインとなっており、見た目にも高級感があります。素材には、一般的な素材であるPU(ポリウレタン)レザーよりも耐久性の高い「多重合成レザー」が採用されており、剥がれや擦れに強くなっています。

カラーは、ブラックブラック&グリーンの2色があります。座面も高密度でしっかりしており、136kgの重さまで耐えられます。推奨身長は170~190cmと、高身長向けのサイズ感となっています。

ほかの機能としては、最大139度リクライニングが可能、上下・左右・前後に動き首振りもできる4Dアームレスト形状記憶素材のヘッドクッションの付属など、ゲーミングチェアに必要な機能が十分に揃っています。

文句なしの快適さとカッコよさを兼ね備えた高級ゲーミングチェアとしておすすめです!

Iskur X:シンプルモデル(5万円程度)

画像:Amazonをスクリーンショット

Iskur X(イスクル・エックス)は、Razerのシンプルモデルのゲーミングチェアです。

上位モデルのIskurとの大きな違いは、ランバーサポートが搭載されていない点と、アームレストが2D(上下・首振りのみ)となっている点です。その分価格が抑えられているため、よりシンプルなものを求める方におすすめです。

デザインは、上位モデルと同じく曲線の美しいデザインであり、背もたれ部分にはヘビのうろこのような模様が施されています。耐久性の高い「多重合成レザー」の採用や、高密度でしっかりとした座面、 最大139度リクライニングが可能、形状記憶素材のヘッドクッションの付属などの基本部分は共通しています。

カラーは、ブラック&グリーンの1色のみです。耐荷重は136kgまで、 推奨身長は170~190cmとされています。

シンプルで入手しやすいRazerのおすすめゲーミングチェアです!

有名メーカーのゲーミングチェアをもっと見てみる

▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VETRAGEARのゲーミングチェア全紹介
▷ オカムラのゲーミングチェア全紹介

人気ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全10色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黄色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「水色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ブラウン色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ベージュ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 高級ゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ マッサージ機能付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 日本メーカーのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 光るゲーミングチェアのおすすめ紹介

格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ JKOOKのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ KARNOXのゲーミングチェア全紹介