【2021年版】黄色のゲーミングチェアおすすめ6つ紹介!

eスポーツとパソコン・スマホ

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、「黄色のゲーミングチェアが欲しい!」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。せっかく買うなら、部屋の雰囲気に合う色や、好きな色のゲーミングチェアを手に入れたいですよね。

しかし、いざ「黄色」という軸で探してみると、様々なメーカーの製品や機能が違う製品が出てきて、どれを選んでいいか分からないかもしれません。

そんな方に向けて、この記事では、黄色のゲーミングチェアのおすすめを6つ紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

スポンサーリンク

有名メーカー系

まずは有名メーカーの黄色のゲーミングチェアのおすすめを4つ紹介します。価格は3~5万円台とそれなりではありますが、いずれも品質やメーカーに信頼をもって購入することができます

DXRACER 「DXZ」★一番王道!

画像:Amazonより

DXRACER(デラックスレーサー)は、アメリカのゲーミングチェアメーカーで、最も有名なメーカーの1つです。レーシングシート風のデザインや、長年の研究開発に基づく高い技術が反映された高品質なチェアは、eスポーツ大会での採用実績も多く、世界各地で愛用されています。

そんなDXRACERの中でも、スタンダードなシリーズである「フォーミュラシリーズ」の中の「DXZ」というモデルには、イエローカラーがあります。

素材は、肌触りが良いステッチ入りPUソフトレザーであり、見た目も高級感があります。推奨身長は155~175cmで、幅広い体型の方が使えます。

機能としては、135度リクライニングが可能、座面を最大15度傾けられるロッキング機能、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、上下昇降する1Dアームレストなど、十分に揃っています。

DXZは、数々のeスポーツ大会でも使用されている人気モデルです。プロレベルの環境でゲームをしたい方におすすめな王道ゲーミングチェアです!

DXRACERのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】DXRACERのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

E-WIN「D9」★チェア全体が肉厚!

画像:Amazonより

E-WIN(イーウィン)は、中国のゲーミングチェアメーカーです。2015年に誕生した新興メーカーであり、機能性の高さや美しいデザインが評価され、日本をはじめアメリカやヨーロッパにて、着々と浸透し始めています。また、有名メーカーよりも価格が安めで入手しやすいことが特徴です。

そんなE-WINの最もスタンダードなシリーズである「D9シリーズ」には、イエローカラーがあります。

素材は、高級感のあるPU(ポリウレタン)レザー製でありながら、針で刺したくらいの小さな穴(ピンホール)が空いているため、通気性の良さも期待できます。また、E-WINのゲーミングチェアは、チェア全体が肉厚になっているため、座り心地も快適です。座面も日本人向けの低座面設計です。

機能としては、155度リクライニングが可能、座面を最大15度傾けられるロッキング機能、チェアを前に傾けられる前傾チルト機構、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、上下前後左右に動く3Dアームレストなど、かなり充実しています。

D9シリーズは、E-WINの中でも特に人気のシリーズです。高機能なゲーミングチェアをコスパ良く手に入れたい方におすすめです!

E-WINのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】E-WINのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

CORSAIR「T1 RACE 2018」★背もたれ高め!

画像:Amazonより

CORSAIR(コルセア)は、アメリカのゲーミングデバイス・自作PCパーツメーカーです。1990年代から続く老舗メーカーであり、パソコンマニアやeスポーツプレイヤーから長年信頼され続けています。CORSAIRのゲーミングチェアは、スタイリッシュなデザインと機能性のバランスが良く、コスパの高さに定評があります。

そんなCORSAIRの中の「T1 RACE 2018シリーズ」には、イエローカラーがあります。

T1 RACE 2018シリーズは、背もたれが95cmとかなり高めになっているので、身長が高い方でも座りやすいです。素材は、PU(ポリウレタン)レザー製です。座面や背もたれに刺繍が入っておりオシャレですね。

機能性の高さも特徴です。180度のリクライニングが可能、座面を最大10度傾けられるロッキング機能、上下左右前後の移動と回転が可能な4Dアームレスト、首を支えるネックピローと腰を支えるランバーピローの付属など、他のゲーミングチェアメーカーであれば上位モデルに搭載されている高機能がほぼすべて備わっています。

イエローカラーであるかつ、背もたれが高めのゲーミングチェアをお探しの方には、T1 RACE 2018シリーズがおすすめです!

CORSAIRのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】CORSAIRのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

Secretlab「OMEGA Cyberpunk 2077」★コラボモデル!

画像:Amazonより

Secretlab(シークレットラボ)は、シンガポール発のゲーミングチェアメーカーおよびブランドです。価格は高級な部類になりますが、価格に見合うだけの高品質さに定評があります。2014年の設立以来、世界50カ国以上で愛用されており、eスポーツの国際大会での採用実績もあります。

そんなSecretlabの中の「OMEGA(オメガ)シリーズ」には、人気ゲーム『Cyberpunk 2077』とのコラボモデルがあります。こちらはコラボモデルではあるのですが、イエローカラーとサイバーなデザインがカッコよく、Cyberpunk 2077を知らない人でも魅力を感じられるモデルだと思いますので紹介します。

OMEGAは推奨身長160~180cmと、少し高身長な人向けですが、非常に高品質です。

腰を支えるクッションには、「シグネチャーメモリーフォームランバーピロー」というものが採用されており、身体の形に合わせて形状が変化するのでフィット感が抜群です。さらに、座面クッションには、特許出願中のオリジナル素材「Secretlab コールドキュアフォームミックス」が使われており、快適な座り心地を得られます。また、首元のクッションには冷却ジェル付きの「シグネチャーメモリーフォームヘッドピロー」が採用されており、首の形にフィットしながら涼しさを保つことが出来ます。

機能としては、165度リクライニング、チェアを好きな角度で固定できるマルチチルト機構、上下・左右・前後・左斜めと右斜めに動く4Dアームレストなど、自由度の高い設計となっています。

OMEGAは、価格は5万円前後と高価ではありますが、独自技術を取り入れた他にはない高級ゲーミングチェアです。予算に余裕のある方におすすめです!

Secretlabのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】Secretlabのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

格安メーカー系

続いて、格安中国ブランドの中からおすすめの黄色のゲーミングチェアを2つ紹介します。生産元が謎めいており、品質も価格相応ではありますが、1万円台で購入可能という圧倒的な安さが魅力です。

JKOOK「GE04」★オットマン付きで格安!

画像:Amazonより

JKOOK(ジェーコック)は、中国のゲーミングチェアブランドです。正直、生産元に謎が多いブランドであり、商品やメーカーに関する情報は、販売ページの情報のみに限られてしまっています。しかし、すべての製品が1万円台という安さであり、低予算でそこそこのものを買いたい方に支持されています。

そんなJKOOKの中の「GE04シリーズ」には、イエローカラーがあります。GE04シリーズの最大の特徴は、足置き(オットマン)が付属しているということです。有名メーカーではオットマンは別売のパターンが多い中、1万円台でオットマンまでついているのは、かなりお得だと言えます。

素材はPU(ポリウレタン)レザー製であり、リクライニングが180度可能なので、オットマンと合わせて使えば非常に快適な姿勢を作ることができます。また、上下昇降する1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、基本的な機能も揃っています。

サイズ感も155~185cmの方が座りやすいサイズ感です。オットマン付きのゲーミングチェアを格安で手に入れたい方におすすめです!

JKOOKのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】JKOOKのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

LEOVOL「メッシュモデル」★通気性良くて格安!

画像:Amazonより

LEOVOLは、おそらく中国のZhejiang Liwo Household Products Co.,Ltd.という企業が展開している家具ブランドです。この企業は2001年に設立されており、ソファを中心とする家具を幅広く開発・販売しているようです。LEOVOLもブランドの公式ホームページなどはないですが、すべての製品が1万円台という安さであることから、Amazonなどで売れています。

そんなLEOVOLの中の、最も個性的ともいえるメッシュタイプのモデルには、イエローカラーがあります。(LEOVOLの製品には型番が付いていません)。

最大の特徴は、背もたれが通気性の良いメッシュ素材になっている点です。ゲーミングチェアはPUレザー製やファブリック製のものが多く、メッシュ素材のチェアは他社にもあまりないので希少です。さらに、さらにカクカクとしたサイバー風のデザインも魅力的ですね。

機能としては、135度リクライニングが可能、座面を前後に揺らせるロッキング機能(ゆりかご機能)、首を支える丸形ヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属が挙げられます。アームレストは動かず固定タイプのようです。基本的な機能は一通り揃っていると言えます。

サイズ感は、日本人向け低座面仕様ではないので、160cm以上の方が座りやすいかと思います。メッシュ素材やデザインに惹かれた方におすすめの格安ゲーミングチェアです!

ゲーミングチェア ゲーム用チェア オフィスチェア デスクチェア パソコンチェア リクライニング 通気性抜群 腰痛対策 耐荷重140kg 360度回転 昇降機能 18ヶ月無償部品交換保証【日本語説明書】【組立20分】イェロー
LEOVOL

LEOVOLのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】LEOVOLのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全10色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介

有名メーカーのゲーミングチェアを見てみる

▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VETRAGEARのゲーミングチェア全紹介

格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ厳選紹介!
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ JKOOKのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介