【2022年最新】ピンクのゲーミングキーボードおすすめ6選!かわいい♡

ゲーミングキーボードゲーミングデバイスピンク色特集

ゲーミングキーボードといえば黒色のものが多いですが、最近ではピンク色の可愛いゲーミングキーボードが増えており、女性を中心に人気を集めています。キーボードはゲーミングデバイスの中でも面積が大きく、部屋や机周りの印象を左右しますので、色選びが特に重要なデバイスです。

この記事では、ピンク色のゲーミングキーボードを6つご紹介します。ピンク色のゲーミングキーボードをお探しの方は、ぜひ比較しながら参考にしてみてください!

ほかのピンク製品もどうぞ!
▷ ピンクの普段使い用キーボードのおすすめ紹介
▷ かわいい♡ピンクのゲーミングマウスおすすめ紹介
▷ 猫耳つき♡ピンクのゲーミングヘッドセットおすすめ紹介

スポンサーリンク

Razer「BlackWidow V3 Quartz Pink」

写真:製品ページのスクリーンショット

「BlackWidow V3 Quartz Pink(ブラックウィドウ ブイスリー クォーツ ピンク)」は、世界的なゲーミングデバイスメーカーであるRazer(レイザー)のゲーミングキーボードです。

全体がピンク色で可愛らしく、PCデスクをピンク色で埋め尽くしたい方にぴったりです。

BlackWidow V3 Quartz Pinkには、Razerが独自に開発したメカニカルキースイッチが採用されています。8千万回の打鍵に耐えられるという耐久性の高さであり、激しいプレイを繰り広げても安心です。

また、キースイッチを支えるトップフレームは、マット仕上げのアルミ製であり、長時間の酷使にも耐えられるよう頑丈な設計がなされています。

キー配列は英語配列で、PCとの接続方式はUSBでの有線接続です。音楽の停止、再生、スキップなどを行える専用メディアキーや、ライティングの明るさや音量を調整できるマルチファンクションローラーホイールを搭載するなど、機能性も十分です。

また、頑丈なエルゴノミックリストレスト(手首置き)も付属しており、長時間のゲームプレイや文字入力に伴う手首への負担を減らすことができます。

有名メーカーの高品質なピンク色のゲーミングキーボードとしておすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズフルキーボード
キーの種類メカニカル
 RAZER グリーンメカニカルスイッチ
実売価格2万円前後

関連記事:Razerのゲーミングキーボードおすすめ紹介

ASUS「ROG Strix Flare PNK LTD」

写真:https://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/ROG-Strix-Flare-PNK-LTD/

「ROG Strix Flare PNK LTD(アールオージー ストリックスフレア ピンク エルティディ )」は、世界的なパソコン・パソコンパーツメーカーであるASUS(エイスース)のゲーミングキーボードです。

ピンクとグレーで構成されたキュートなデザインが魅力的です。

ASUSは、「ROG」というブランドで幅広いゲーミングデバイスを展開しています。中でも「ROG PNK LTDシリーズ」は、ピンク色のゲーミングデバイスシリーズとなっています。

ROG Strix Flare PNK LTDには、最も有名なメカニカルキースイッチであるCherry MXキースイッチが採用されています。また、専用メディアキー音量つまみを備えており、ゲーム中であっても素早くオーディオを調整できます。

キー配列は英語配列で、PCとの接続方式はUSBでの有線接続です。さらに、USBポートを搭載しているので、ゲーミングマウスやヘッドセットなどの他のデバイスを、パソコンにつながずにROG Strix Flare PNK LTDにつないで使用できます。キーボード自体がUSBハブのようになっていて便利です。

また、柔らかめのパームレストが付属しており、手首への負担を軽減できます。

ASUSの製品は、日本国内でメーカーサポートが受けられるので故障の際にも安心です。機能性も抜群なピンク色ゲーミングキーボードとしておすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズフルキーボード
キーの種類メカニカル
 Cerry MX RGBスイッチ 赤軸
実売価格3万円台前半

関連記事:ROGのゲーミングキーボードおすすめ紹介

HyperX「Alloy Origins 60」

写真:Amazonのスクリーンショット

「Alloy Origins 60(アロイ オリジンズ 60)」は、アメリカの大手PC・PC関連機器メーカーHP(エイチピー)のゲーミングブランドであるHyperX(ハイパーエックス)のゲーミングキーボードです。

メタリックなショッキングピンクのボディが目を引きます。また、コンパクトな「60%キーボード」である点が特徴的です。

60%キーボードとは、フルキーボードからテンキーやHOMEキー群、ファンクションキーなどを省いたレイアウトのことです。最小クラスのキーボードサイズであり、普通のキーしか使わない方にとっては、PCデスクのスペースを最大限活用できる、嬉しいサイズ感です。

写真:Amazonのスクリーンショット

日本で販売されているモデルのキースイッチには、HyperXオリジナルの赤軸メカニカルスイッチが採用されています。軽めの力で素早い打鍵が可能で、打鍵音もメカニカルの中では静かなほうです。

キー配列は英語配列で、PCとの接続方式はUSBでの有線接続です。ケーブルは取り外し可能なので、持ち運びもしやすいです。また、専用ソフトウェア「HyperX NGENUITY」を使用することでマクロ作成もできます。

コンパクトでありながらも本格的なピンク色のゲーミングキーボードとしておすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズコンパクト(60%キーボード)
キーの種類メカニカル
 HyperXメカニカルスイッチ
実売価格1万円台前半

Ajazz「AK35i」

写真:Amazonのスクリーンショット

「AK35i」は、ゲーミングデバイスを中心にPCデバイスを販売する中国の会社であるAjazzのゲーミングキーボードです。

ホワイトを基調としたボディにピンクのキーキャップが映える、ふんわりした印象のデザインです。

AK35iには、Cherry MX互換のキースイッチが採用されており、赤軸と青軸の2種類から選ぶことができます。

キー配列は英語配列のみで、PCへの接続方式はUSBでの有線接続です。また、マルチメディアファンクションキーが搭載されており、ビデオや音楽の再生/停止、スキップ、音量調整などがワンタッチで行えます。

6000円程度で購入可能なピンク色ゲーミングキーボードとしておすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズフルキーボード
キーの種類メカニカル
 Cherry MX互換 赤軸
 Cherry MX互換 青軸
実売価格6千円台

桜色&ホワイト 赤軸

スムーズな入力を重視した赤軸のキースイッチを採用したモデルです。

桜色&ホワイト 青軸

しっかりとした押し込み感とクリック感のある青軸のキースイッチを採用したモデルです。

e元素「Z-88」

写真:Amazonのスクリーンショット

「Z-88」は、中国のPC周辺機器メーカーであるEastern Times Technology(イースタン タイムズ テクノロジー)のゲーミングブランドe元素(e-yooso)のゲーミングキーボードです。

全体がピンク色で可愛さ抜群のデザインです。また、81キーのコンパクトサイズとなっているため、省スペース性が高い点も魅力的です。

Z-88には、Cherry MX互換のキースイッチであるOUTEMU(オータム)社製のメカニカルキースイッチが採用されており、青軸、茶軸、赤軸の3種類から選ぶことができます。

キー配列は英語配列のみで、PCへの接続方式はUSBでの有線接続です。

e元素の製品は、メーカーサポートを日本国内で受けることはできませんが、Amazonマーケットプレイスからの購入の場合、購入30日以内であれば返品・交換に応じてもらえます。

5000円前後という安さとコンパクトさが魅力的なピンク色ゲーミングキーボードとしておすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズコンパクト(60%キーボード)
キーの種類メカニカル
 OUTEMU社製 茶軸
 OUTEMU社製 赤軸
 OUTEMU社製 青軸
実売価格5千円前後

また、ピンクと白のキーキャップの組み合わせのモデルもあります。

関連記事:e元素のキーボードおすすめ紹介

e元素「K-620」

写真:Amazonのスクリーンショット

「K-620」は、同じくe元素のゲーミングキーボードです。

こちらも全体がピンク色で可愛らしいデザインです。サイズはテンキーレスであるため、PCデスクのスペースをより有効に使うことができます。

K-620にも、Cherry MX互換のキースイッチであるOUTEMU(オータム)社製のメカニカルキースイッチが採用されており、青軸、茶軸、赤軸の3種類から選ぶことができます。

キー配列は英語配列のみで、PCへの接続方式はUSBでの有線接続です。

LEDの色が固定なこともあり、こちらは4000円前後とさらに安いです。ピンク色のゲーミングキーボードをなるべく安く手に入れたい方におすすめです!

接続方式USB有線接続
配列英語配列
サイズテンキーレス
キーの種類メカニカル
 OUTEMU社製 茶軸
 OUTEMU社製 赤軸
 OUTEMU社製 青軸
実売価格4千円前後

関連記事:はじめてにおすすめ!一万円以下のゲーミングキーボード紹介

ほかのピンク色デバイスも見てみる

▷ おすすめの「ピンクのゲーミングマウス」紹介
▷ おすすめの「ピンクのゲーミングキーボード」紹介
▷ おすすめの「ピンクのゲーミングヘッドセット」紹介
▷ おすすめの「ピンクのゲーミングチェア」紹介
▷ おすすめの「ピンクのゲーミング座椅子」紹介
▷ おすすめの「ピンクのノートパソコン」紹介
▷ おすすめの「ピンクのキーボード」紹介
▷ 可愛く配信!猫耳ヘッドフォンおすすめ紹介

ほかのゲーミングキーボードも見てみる

▷ Razerのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ Logicool Gのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ ROGのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ SteelSeriesのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ HyperXのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ ELECOMのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ ROCCATのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ Xtrfyのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ COUGARのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ G-Tuneのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ Cooler Masterのおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ CORSAIRのおすすめゲーミングキーボード紹介

▷ e元素のおすすめゲーミングキーボード紹介
▷ NPETのおすすめゲーミングキーボード紹介

▷ 【1万円以下】安いゲーミングキーボードのおすすめ紹介
▷ 薄型ゲーミングキーボードのおすすめ紹介
▷ ワイヤレスゲーミングキーボードのおすすめ紹介
▷ 赤軸ゲーミングキーボードのおすすめ紹介
▷ 銀軸ゲーミングキーボードのおすすめ紹介
▷ 白色のゲーミングキーボードおすすめ紹介
▷ ピンク色のゲーミングキーボードおすすめ紹介