【2021年版】白いグラフィックボード(グラボ)おすすめ6つ紹介!

eスポーツとパソコン・スマホ

自作PCを組もうとお考えの方の中には、色にこだわりをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。中でも、白で統一した自作PC環境は、部屋になじみやすいスタイリッシュな雰囲気を作ることが出来ますよね!

最近の自作PCケースは側面がクリアパネルのタイプも多いので、PCの中身の色も大切です。せっかくなら、中のパーツも白で統一すると、より統一感が出るでしょう。

特に、グラフィックボード(略称グラボ、ビデオカードとも呼ぶ)は、サイズが大きく、側面からも目に見えやすいパーツです。そこで今回は、白い自作PCを組みたい人に向けて、白色のおすすめグラフィックボードをご紹介します!

POINT
白色グラフィックボードは人気があるためか、品切れのものが多く、Amazonでも中古販売となっているものが多いです。また、価格の変動も大きいです。ご購入される際は、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、PC専門店など、一通り確認してみてください!

関連記事:編集部は白で統一してます!
▷ 「白色」にこだわった自作ゲーミングPCを組むためのパーツを紹介!
▷ 「白色」のマザーボードのおすすめ紹介!

スポンサーリンク

玄人志向「GALAKURO GAMING」シリーズ

写真:製品HPのスクリーンショット

玄人志向(くろうとしこう)は、国内のパソコン周辺機器メーカーであるバッファロー社の系列企業であるシー・エフ・デー販売のパソコンパーツブランドです。

玄人志向は、2019年にPCゲーマー向けの新ブランド「GALAKURO GAMING(ギャラクロ ゲーミング)」を立ち上げました。快適なゲーミング環境の提供を目的としており、高品質な製品と充実したサポート体制が魅力です。

特に、GALAKURO GAMINGのグラフィックボードは、グラフィックボード専業メーカーとして20年以上の歴史があるGALAXY(ギャラクシー)社との共同開発であり、高品質な部材を採用した設計により、高負荷で長時間のゲーム環境でも安定して動きます。

以下に、GALAKURO GAMINGの最新のおすすめグラフィックボードを4つ挙げていきます。お好みのスペックに合わせて選んでみてください!

ちなみに、編集部の白い自作PCでは、GALAKURO GAMINGの1年ほど古いモデル(GK-GTX1660Ti-E6GB/MINI)を使用しているのですが、1年以上安定して動いており、品質の高さを日々実感しています!

GK-RTX3060Ti-E8GB/WHITE

写真:製品HPのスクリーンショット

「GK-RTX3060Ti-E8GB/WHITE」は、NVIDIA(エヌビディア)社のGeForce RTX 3060 Ti(ジーフォース アールティエックス 3060 ティーアイ)を搭載したグラフィックボードです。2020年12月2日に発売され、現時点ではもっとも入手しやすい白いグラフィックボードといえます。

GK-RTX2070SP-E8GB/WHITE/TP

写真:製品HPのスクリーンショット

「GK-RTX2070SP-E8GB/WHITE/TP」は、NVIDIA社のGeForce RTX 2070 Superを搭載したグラフィックボードです。

GK-GTX1080-E8GB/WHITE

写真:製品HPのスクリーンショット

「GK-GTX1080-E8GB/WHITE」は、NVIDIA社のGeForce GTX 1080を搭載したグラフィックボードです。

GALAKURO GAMINGのグラフィックボードは、ファンや「GeForce GTX」のロゴがLEDで光るものが多く、GK-GTX1080-E8GB/WHITEに関してはその光り方をYoutubeで確認できます。グラフィックボードについてもイルミネーションを楽しみたい方におすすめです!

GK-GTX1070Ti-E8GB/WHITE

写真:製品HPのスクリーンショット

「GK-GTX1070Ti-E8GB/WHITE」は、NVIDIA社のGeForce GTX 1070 Tiを搭載したグラフィックボードです。

ASUS「ROG STRIX」シリーズ

写真:製品HPのスクリーンショット

「ROG STRIX(アールオージー ストリクス)」シリーズは、世界的なパソコン・スマートフォン・パソコンパーツメーカーである台湾のASUS(エイスース)社のゲーミングブランド「ROG」の製品シリーズです。

ROG STRIXは、上級者だけではなく、PCゲーム初心者やライトゲーマーをサポートする性能と安定性を発揮するデバイスを提供しています。

ROG STRIXシリーズのうち、白いグラフィックボードのおすすめは以下の製品です!

ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-WHITE-GAMING

写真:製品HPのスクリーンショット

「ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-WHITE-GAMING」は、NVIDIA社のGeForce RTX 2080 Tiを搭載したグラフィックボードです。フレームやファンなど、ボディ全体が白く統一されており、見た目も美しいグラフィックボードです。

ハイエンドなグラフィックボードで、価格も非常に高価ですが、オーバークロックモードを使用することでパフォーマンスの向上を体験することができます。工場段階でオーバークロックの動作確認が済んでいるため、安定性にも期待が出来ます。

玄人志向 ロープロファイル対応モデル★最安

写真:ブランドHPのスクリーンショット

玄人志向(くろうとしこう)は、国内のパソコン周辺機器メーカーであるバッファロー社の系列企業であるシー・エフ・デー販売のパソコンパーツブランドです。

2001年創立当初は、サポートもないコアユーザ向けのブランドでしたが、2019年からは「玄人が厳選した安心のPCパーツブランド」というコンセプトを掲げており、自作初心者でも安心して購入できるブランドとなっています。

1つ目に紹介したのは「GALAKURO GAMING」ブランドのハイスペックなグラフィックボードでしたが、最後にご紹介するのは、玄人志向ブランドの一般利用向けグラフィックボードとなります!

GF-GT1030-E2GB/LP

写真:製品HPのスクリーンショット

「GF-GT1030-E2GB/LP」は、NVIDIA社のGeForce GT 1030を搭載したグラフィックボードです。

通常のグラフィックボードに比べて横幅が狭いロープロファイル対応なので、スリムPCへの搭載も可能です。また、電力消費が小さいためグラフィックボードがあまり熱くならず、静かな小型ファンでも冷却可能です。

PCケース内の温度管理もしやすく、3Dゲームや動画編集など負荷の高い映像処理を行わないのであれば、価格も安くおすすめのグラフィックボードです!

PCパーツ専門店でも探してみよう【おすすめショップ3つ】

白いグラフィックボードに限らず、PCパーツは品切れが多く、欲しいと思った時に手に入らないことも多いです。欲しいパーツがAmazonや楽天などで見つからなくて困った場合は、PCパーツ専門店で探してみましょう!

TSUKUMO(ツクモ)

画像:https://shop.tsukumo.co.jp/をスクリーンショット

パソコン・PCパーツの専門店であるTSUKUMO(ツクモ)は、1947年から東京・秋葉原に店を持つ歴史のある自作パソコンのパーツショップです。

撮影:eスポーツをはじめよう!編集部

秋葉原に行ったことがある人なら真っ黒な店舗「TSUKUMO ex」を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。ビル一棟丸ごと店舗になっており、品ぞろえも豊富な大型ショップです。

そんなTSUKUMOのネットショップも、ぜひチェックしてみてください!

>> TSUKUMOのネットショップでグラフィックボードを探してみる

パソコンショップark(アーク)

画像:https://www.ark-pc.co.jp/をスクリーンショット

パソコンショップark(アーク)は、秋葉原に店舗を構える老舗のパソコンショップです。

撮影:eスポーツをはじめよう!編集部

実店舗はツクモのように広くはないですが、自作パソコンマニアに人気の店であり、他店では取り扱いのないユニークなパーツを数多く取り揃えています。

そんなarkのネットショップも、ぜひチェックしてみてください!

>> パソコンショップark(アーク)でグラフィックボードを探してみる

ソフマップ

画像:https://www.sofmap.com/をスクリーンショット

ソフマップは、秋葉原を中心に全国40店舗(2020年12月時点)を展開する大手パソコン・パソコンパーツ販売店です。

撮影:eスポーツをはじめよう!編集部

秋葉原のソフマップは、様々なゲーミングブランドのPC・周辺機器が充実しているほか、2Fにはeスポーツ観戦施設もあります。

そんなソフマップのネットショップも、ぜひチェックしてみてください!

>> ソフマップ・ドットコムでグラフィックボードを探してみる

ほかの白色自作パーツ・ゲーミングデバイスも見てみる

▷ 「白色」にこだわった自作ゲーミングPCを組むためのパーツを紹介
▷ 「白色」の自作PCケースのおすすめを紹介
▷ 「白色」のマザーボードのおすすめ紹介
▷ 「白色」のケースファンのおすすめ紹介
▷ 「白い&光る」メモリのおすすめ紹介
▷ 「白い&光る」簡易水冷型CPUクーラーのおすすめ紹介

▷ おすすめの「白いゲーミングヘッドセット」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングマウス」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングキーボード」紹介
▷ おすすめの「白い24インチディスプレイ」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングPC」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングチェア」紹介