【2021年版】白い&光る簡易水冷式CPUクーラーおすすめ7つ紹介

eスポーツとパソコン・スマホ

自作PCを組もうとお考えの方の中には、色にこだわりをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。特に、白で統一した自作PC環境は、部屋になじみやすく、明るい雰囲気を作ることが出来ますよね!

最近の自作PCケースは側面がクリアパネルのタイプも多いので、PCの中身の色も大切です。せっかくなら、中のパーツも白で統一すると、より統一感が出るでしょう。

これまで白くて光るメモリ白くて光るケースファンなどを紹介してきましたが、今回は白くて光る簡易水冷式CPUクーラーのおすすめをご紹介してみたいと思います!

中でも、現在主流となっているCPUソケットに対応した簡易水冷式CPUクーラーを厳選しました。Intelの場合はLGA1151(第9世代)とLGA1200(第10世代)、AMDの場合はSocket AM4に対応しています!

関連記事
▷ 「白色」にこだわった自作ゲーミングPCを組むためのパーツを紹介!

スポンサーリンク

ASUS ROG Strix LC RGB Series White Edition

写真:製品HPのスクリーンショット

「ROG Strix LC RGB Series White Edition(アールオージー ストリクス エルシー アールオージー シリーズ ホワイト エディション)」は、世界的なパソコン・スマートフォン・パソコンパーツメーカーである台湾のASUS(エイスース)社のゲーミングブランド「ROG」の簡易水冷式CPUクーラーです。

ラジエーター(冷却部位)の全長別に2つのモデルが販売されています。120mmのラジエーターファンを3基搭載した360mmのモデルと、2基搭載した240mmのモデルがあります。

写真:製品HPのスクリーンショット

イルミネーションの演出は、ASUSの専用ソフトウェア「AURA SYNC(オーラシンク)」で自由に制御できます。マザーボードやビデオカードをROG Strixの製品で統一すれば、統一感のある美しいイルミネーションを楽しむことができます。

IntelLGA 1150、LGA 1151、LGA 1155
LGA 1156、LGA 1366、LGA 2011
LGA 2011-3、LGA 2066
AMDSocket AM4、Socket TR4/sTRX4
ROG Strix LC RGB Series White Editionが対応するCPUソケット

ROG Strix LC 360 RGB White Edition:2万8千円前後

ラジエーターファンが3基搭載された360mmのモデルはこちらです。

ROG Strix LC 240 RGB White Edition:2万2千円前後

ラジエーターファンが2基搭載された240mmのモデルはこちらです。

CORSAIR Hydro Series H100i RGB PLATINUM SE

写真:製品HPのスクリーンショット

「CORSAIR Hydro Series H100i RGB PLATINUM SE(コルセア ハイドロ シリーズ エイチ100アイ アールジービー プラチナ エスイー)」は、ハイエンドPC向けのメモリで有名なアメリカのPC周辺機器メーカーCORSAIRの簡易水冷式CPUクーラーです。

こちらは、120mmのラジエーターファンを2基搭載した240mmのモデル1種類のみ発売されています。

写真:製品HPのスクリーンショット

CORSAIRの専用ソフトウェア「iCUE(アイキュー)」によって、イルミネーションや2つのラジエターファンの回転速度を自由に変更できます。CORSAIRのゲーミングキーボード、マウスなどのゲーミングデバイスをはじめ、メモリ、ケースファンといったPCパーツもiCUEに対応しているので、パソコンをCORSAIRの製品で統一すると一体感のある美しいイルミネーションを実現できます。

IntelLGA 1150、LGA 1151、LGA 1155
LGA 1156、LGA1200、LGA 1366
LGA 2011、LGA 2066
AMDSocket AM2、Socket AM3、Socket AM4
Socket sTRX4、Socket sTR4
CORSAIR Hydro Series H100i RGB PLATINUM SEが対応するCPUソケット

Hydro Serie H100i RGB PLATINUM SE 240mm:2万円前後

Thermaltake TH360/240 ARGB Sync Snow Edition AIO Liquid Cooler

写真:製品HPのスクリーンショット

「TH360/240 ARGB Sync Snow Edition AIO Liquid Cooler(ティエイチ360/240 エーアールジービー シンク スノウ エディション エーアーオー リキッド クーラー」は、台湾のPCパーツメーカーであるThermaltake(サーマルテイク)の簡易水冷式CPUクーラーです。

ラジエーター(冷却部位)の全長別に2つのモデルが販売されています。120mmのラジエーターファンを3基搭載した360mmのモデルと、2基搭載した240mmのモデルがあります。

写真:製品HPのスクリーンショット

イルミネーションについては、専用ソフトウェアではなく、「ASUS」、「msi(エムエスアイ)」、「ASRock(アスロック)」、「BIOSTAR(バイオスター)」といった主要なマザーボードメーカーのイルミネーションソフトウェアで制御します。対応するマザーボードのリストが公開されているので、ぜひ参考にしてみてください。

IntelLGA 1150、LGA 1151、LGA 1155
LGA 1156、LGA1200、LGA 1366
LGA 2011、LGA 2011-3、LGA 2066
AMDSocket FM1、Socket FM2、Socket AM2
Socket AM2+、Socket AM3、Socket AM3+
Socket AM4
Thermaltake TH360/240 ARGB Sync Snow Edition AIO Liquid Coolerが対応するCPUソケット

Thermaltake TH360 ARGB Sync Snow Edition AIO Liquid Cooler:1万6千円前後

ラジエーターファンが3基搭載された360mmのモデルはこちらです。

Thermaltake TH240 ARGB Sync Snow Edition AIO Liquid Cooler:1万2千円前後

ラジエーターファンが2基搭載された240mmのモデルはこちらです。

SilverStone PERMAFROSTシリーズ

写真:製品HPのスクリーンショット

「PERMAFROST(パーマフロスト)シリーズ」は、主にPCケースや電源を手掛ける台湾のメーカーSilverStone(シルバーストーン)の簡易水冷式CPUクーラーです。

ラジエーター(冷却部位)の全長別に2つのモデルが販売されています。120mmのラジエーターファンを3基搭載した360mmのモデルと、2基搭載した240mmのモデルがあります。

こちらも、イルミネーション制御は専用ソフトウェアではなく、「ASUS」、「msi(エムエスアイ)」、「ASRock(アスロック)」、「BIOSTAR(バイオスター)」といった主要なマザーボードメーカーのイルミネーションソフトウェアで制御します。

IntelLGA 775、LGA 1150、LGA 1151
LGA 1155、LGA 1156、LGA1200
LGA 1366、LGA 2011、LGA 2066
AMDSocket FM1、Socket FM2
Socket AM2、Socket AM3、Socket AM4
SilverStone PERMAFROSTが対応するCPUソケット

PERMAFROSTシリーズ SST-PF360W-ARGB:2万2千円前後

ラジエーターファンが3基搭載された360mmのモデルはこちらです。

PERMAFROSTシリーズ SST-PF240W-ARGB:1万6千円前後

ラジエーターファンが2基搭載された240mmのモデルはこちらです。

ほかの白色自作パーツ・ゲーミングデバイスも見てみる

▷ 「白色」にこだわった自作ゲーミングPCを組むためのパーツを紹介
▷ 「白色」の自作PCケースのおすすめを紹介
▷ 「白色」のマザーボードのおすすめ紹介
▷ 「白色」のグラフィックボードのおすすめ紹介
▷ 「白色」のケースファンのおすすめ紹介
▷ 「白い&光る」メモリのおすすめ紹介

▷ おすすめの「白いゲーミングヘッドセット」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングマウス」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングキーボード」紹介
▷ おすすめの「白い24インチディスプレイ」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングPC」紹介
▷ おすすめの「白いゲーミングチェア」紹介