ASUSのモニターおすすめ8選。ゲーム向けや湾曲型もまとめて紹介!

モニター

PCモニターをお探しの方の中には、ASUS(エイスース)のモニターが気になっている方もいるでしょう。

ASUSは、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーです。モニター製品も数多くラインナップしており、一般ユーザーからゲーマー、クリエイターに至るまで、幅広い人々に愛用されています。

この記事では、そんなASUSのおすすめモニターを8つご紹介します!用途ごとにおすすめの商品を厳選していますので、ぜひ参考にしてみてください!

関連記事
▷ Dellのおすすめモニター厳選紹介
▷ ASUSのおすすめモバイルモニター紹介

スポンサーリンク

ASUSのモニターの特徴3つ

商品紹介の前に、ASUSのモニターならではの特徴を3つご紹介しておきます!

目の負担を軽減:ASUS Eye Careテクノロジー

写真:製品HPのスクリーンショット

ASUSのモニターには、目の疲労の原因となるブルーライトや画面のちらつき(フリッカー)を抑える「ASUS Eye Careテクノロジー」が搭載されています。この技術により、仕事や勉強時はもちろん、画面が目まぐるしく動くゲーム画面や映像を見る際にも、目の負担が軽減されます。

ゲームに特化した便利機能:GamePlus機能

写真:製品HPのスクリーンショット

ASUSはゲーム向けのゲーミングモニターも販売しており、ゲームプレイに便利な「GamePlus機能」を搭載しています。

FPSやシューティングゲームの照準を画面に表示できる「CROSSHAIR(クロスヘア)」や、経過時間を表示できる「TIMER(タイマー)」など、初心者でもゲームがプレイしやすい機能が揃っています。

ゲーム向けのモニターとして使いたい方は、GamePlus機能がついているモデルを選ぶと良いでしょう。

クリエイター向けの便利機能:QuickFit機能

写真:製品HPのスクリーンショット

ASUSはクリエイター向けモニターも販売しており、作品制作に役立つ「QuickFit機能」を搭載しています。

この機能を使えば、A4用紙やB5用紙などの実際の紙と同じサイズの枠線を表示したり、画面分割のグリッド線を表示することができます。PC上で作成した作品を実際に印刷されるサイズで確認できるのは非常に便利です。

クリエイティブ系の作業を中心にする方は、QuickFit機能がついているモデルを選ぶと役立ってくれるでしょう。

ASUSのモニターの特徴を理解したところで、続いておすすめモニターの紹介に移ります!

普段使いにおすすめのモデル2つ

まずは、仕事や動画視聴などの普段使いにおすすめのモデルを2つご紹介します。

価格が安くて機能的なモデルを厳選しています。どちらも、一般的なモニターサイズである24インチ前後であり、使い勝手が良いです。生活の様々なシーンで活躍できるため、はじめて購入する1台としてもおすすめできます。

VZ249HR:綺麗な画面でバランス良い

写真:製品HPのスクリーンショット

まずご紹介するのは、「VZ249HR」というモデルです。1万円台で購入可能とお手頃です。

解像度は、多くのモニターに採用されている解像度であるフルHD(1920×1080)です。また、IPSパネルという鮮やかな色表現を得意とするパネルが採用されているため、綺麗な画面を楽しめます。

さらに、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを使用しなくても音が出せます。動画視聴もモニター1台で完結できて便利です。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみ可能です。高さを調節したい場合は、別途モニタースタンドなどを使用すると良いでしょう。

普段使いに十分な機能が備わった、おすすめのASUSモニターです!

製品名VZ249HR
サイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルIPS
入出力PC接続用:
 HDMI 1.4 x1
 D-Sub x1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー1.5W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他ASUS Eye Care対応
GamePlus機能対応
QuickFit機能対応

VG245HE-J:残像感のない映像が魅力

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、「VG245HE-J」というモデルです。2万円程度で購入できます。

こちらはASUSの分類としてはゲーミングモニターに属します。TNパネルという映像のすばやい切り替えが得意なパネルが採用されているため、残像感のない映像を楽しめるという特徴があります。

ゲーミングモニターと言えばゲーマー向けと思われるかもしれませんが、こちらは価格が2万円程度と安いため、ゲームだけでなく映像鑑賞をより快適に楽しむ用途でもおすすめできます。たとえば、アクション映画などの動きの激しい映像でも、残像感なく楽しめます。

解像度は、一般的な解像度であるフルHD(1920×1080)であり、十分に綺麗です。

また、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを使用しなくても音が出せます。映像鑑賞もモニター1台で簡単にできて便利です。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみ可能です。高さを調節したい場合は、別途モニタースタンドなどを使用すると良いでしょう。

ゲームや映像鑑賞を快適に楽しめる、おすすめのASUSモニターです!

製品名VG245HE-J
サイズ24インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルTN
入出力PC接続用:
 HDMI 1.4 x 2
 D-Sub x 1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他ASUS Eye Care対応
GamePlus機能対応
AMD FreeSync技術対応

ゲーム向けにおすすめのモデル2つ

続いて、ゲーム映像をなめらかで残像感なく楽しめるゲーミングモニターのおすすめモデルを2つご紹介します。

ASUSは、ゲーミングモニターに注力しているメーカーでもあり、「ROG(アールオージー)」「TUF Gaming(タフゲーミング)」といったゲーミングブランドも展開しています。今回は、数ある中から特におすすめのモデルを厳選してみました。

いずれも、視線を移動させずに全体を把握できる24インチ前後のサイズであり、動きの激しいゲームでも使いやすいです。

*用語の補足
リフレッシュレート:1秒間に画面を描画する回数のこと。単位は「Hz(ヘルツ)」。たとえば、1秒間に60回描画する場合、リフレッシュレートは60Hzと示されます。数値が大きいほどなめらかな映像になります。

応答速度:色が切り替わる速度のこと。色が変化する時間の単位「ms(ミリセカンド)」で示されます。たとえば、1msは、1/1000秒ごとに色を変化させることを意味します。数値が小さいほど残像感のない映像になります。

VG258QR-J:必要機能が揃ってお手頃

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するのは、「VG258QR-J」というモデルです。

ASUSは、シンプルなモデルからデザイン性の高い上級者向けモデルまで数多くのゲーミングモニターを出していますが、こちらのモデルは十分な機能が揃っており価格もお手頃なモデルとして紹介します。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は最大0.5msと、一般的なゲーミングモニターのスペックであり、幅広いゲームを十分快適にプレイできます。パネルの種類には、映像のすばやい切り替えが得意なTNパネルを採用しているため、残像感のない映像を楽しめます。

解像度は、フルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCへの負荷も少ないです。また、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを使用しなくても音が出せます。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転が可能です。長時間ゲームをプレイする際にも、自分の姿勢や目線の高さに合った位置にセットできます。

最初の1台としてもおすすめできる、十分な機能が備わったASUSのおすすめゲーミングモニターです!

製品名VG258QR-J
サイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルTN
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI 1.4 x1
 Dual-Link DVI x1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後33°
左右角度調整(スイベル):左右90°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):左右90°
その他ASUS Eye Care対応
GamePlus機能対応
AMD FreeSync技術対応
Adaptive-Sync技術対応
G-Sync技術対応

関連記事:ASUSの低価格のゲーミングモニターおすすめ紹介

ROG SWIFT 360Hz PG259QN:世界最高クラスの超高速映像

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、ROG Swift 360Hz PG259QNというモデルです。

こちらは、ASUSの人気ゲーミングブランドROGのモデルであり、ASUSが販売しているゲーミングモニターの中でも最高クラスのスペックを誇るモデルです。「せっかく買うなら一番良いものを買いたい!」という方におすすめです。

特徴的なのは映像の圧倒的なめらかさであり、リフレッシュレート360Hz応答速度1ms(GtG)という世界最高クラスの高速映像でゲームを楽しむことができます。また、パネルにはIPSパネルという鮮やかな色表現を得意とするパネルが採用されているため、綺麗な画面です。

解像度は、フルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCへの負荷も少なめです(とはいえ、360Hzを出そうと思うとかなりのハイスペックPCが必要です)。

さらに、USBハブも搭載されているため、ゲーミングキーボードやマウスをモニターに繋いで使用することもできます。モニター背面が光り、他のROG製品とライティングを同期することも可能であるなど、デザイン性の高さも魅力です。

モニター位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転が可能であるため、長時間のゲームプレイでも快適に使える位置にセットできます。

ASUSが誇る最高クラスのゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名PG259QN
サイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネルIPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.0 x1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカーなし
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右25°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):右90°
その他GamePlus機能対応
G-Sync技術対応
HDR対応(HDR10)

関連記事:ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介

湾曲モニターのおすすめモデル2つ

続いて、画面の両端が湾曲したモニターのおすすめモデルを2つご紹介します。

湾曲モニターは、ユーザを包み込むような形状になっているため、画面への没入感や集中力がアップします。映像鑑賞の際には映画のスクリーンのように楽しむことができ、ゲームにおいてもゲームの世界観に入り込んだような気分になれます。

そんな湾曲モニターのおすすめ商品を厳選してみました。いずれも大画面で、臨場感を楽しめます。

Designo Curve MX38VC:高音質サウンドと美しい映像

写真:製品HPのスクリーンショット

まずご紹介するのは、「Designo Curve MX38VC」というモデルです。

「Designo(デジーノ)」は、ASUSのエンターテイメント向けのシリーズであり、高音質なオーディオが搭載されているという特徴があります。

こちらのモデルも、世界的なオーディオブランドであるHarman Kardon(ハーマン・カードン)と共同開発した「ASUS SonicMaster技術」を搭載しており、モニター付属のスピーカーとは思えないほど迫力のある豊かなサウンドを楽しめます。

スピーカーはBluetooth接続にも対応しているため、スマートフォンなどから音楽をワイヤレスで再生することもできます。さらに、モニタースタンド部分にワイヤレス充電ステーションがついているため、スマートフォンを置いて充電しながら音楽を再生することも可能です。

画面サイズは37.5インチの超大型であり、迫力ある映像を楽しめます。パネルの種類には、IPSパネルという鮮やかな色表現が得意なパネルが採用されており、さらに解像度もWQHD+(3840×1600)の高解像度であるため、鮮明で美しい映像を大画面で満喫できます。

USBハブ機能も搭載されているため、キーボードやマウスなどをモニターに直接つないで操作できて便利です。また、モニターは前後角度調節ができるため、使い方に合った位置にセットできて便利です。

映像や音楽をハイクオリティに楽しめる、ASUSのおすすめ大型湾曲モニターです!

製品名Curve MX38VC
サイズ37.5
解像度WQHD+ (3840×1600)
パネルIPS(曲面)
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
 USB Type-C(DP Alt Mode) ×1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカー10W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他ASUS Eye Care対応
GamePlus機能対応

TUF GAMING VG32VQ:没入感の高いゲーミングモニター

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、「TUF GAMING VG32VQ」というモデルです。

こちらはゲーミングモニターであり、湾曲ゲーミングモニターとしては比較的手ごろに入手できるモデルとなっています。

画面サイズは31.5インチの大型で、視界めいっぱいに広がるゲーム映像を堪能できます。また、解像度はWQHD(2560×1440)の高解像度であるため、細部まで美しくゲームの世界観を楽しめます。パネルの種類は、映像鑑賞に向いたVAパネルです。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)と、FPSや格闘ゲーム、MOBA、RPGなど、どんなゲームでも十分快適にプレイできる高速さです。

さらに、内蔵スピーカーが搭載されているため、ヘッドフォンやスピーカーを接続しなくても音が出せます。

没入感の高いゲーム体験をしたい方におすすめのASUSの湾曲ゲーミングモニターです!

製品名VG32VQ
サイズ31.5インチ
解像度WQHD (2560×1440)
パネルVA(曲面)
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):左右90°
高さ調節:±140mm
回転(ピボット):なし
その他HDRサポート(HDR10)
GamePlus機能対応
Adaptive-Sync技術対応
AMD FreeSync Premium技術対応

関連記事:ASUS「TUF Gaming」のおすすめモニター紹介

クリエイター向けのおすすめモデル2つ

最後に、クリエイティブ作業に特化したクリエイター向けモニターのおすすめモデルを2つご紹介します。

ASUSは、「ProArt(プロアート)」というクリエイター向けシリーズを展開しています。ProArtシリーズのモニターは、正確で本物に近い色を再現できるパネルが搭載されており、高い色精度を要するプロのクリエイティブ作業にうってつけです。

写真や映像、印刷物などを制作・編集する方におすすめです。

ProArt PA278QV:お手頃価格で本格仕様

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するのは、「ProArt PA278QV」というモデルです。

こちらのモデルは、ProArtシリーズの中で最も手頃な価格(4万円台)となっており、はじめてクリエイター向けモデルを買う方でも試してみやすいです。

画面サイズは27インチと、一般的なモニターよりも一回り大きいサイズであり、広めの画面で快適に作業できます。さらに、フレームレスデザインであるため、表示領域も広くて見やすいです。

解像度はWQHD(2560×1440)の高解像度であり、映像や写真の細かな部分までしっかり見えます。パネルの種類は、鮮やかな色合いを表現できるIPSパネルであり、綺麗です。

また、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを使用しなくても音が出せます。USBハブ機能もついているため、デジカメなどの様々なデバイスを直接モニターに接続して使えて便利です。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転が可能です。自分に合った快適な位置で、集中して作業を進められます。

本格的でありながら手に取りやすいASUSのおすすめクリエイター向けモニターです!

製品名PA278QV
サイズ27インチ
解像度WQHD (2560×1440)
パネルIPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort x1
 Mini DisplayPort x1
 HDMI 1.4 x1
 Dual-Link DVI x1
 USB 3.0 Type-B x1
 3.5mm ステレオミニジャック x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x4
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35°
左右角度調整(スイベル):左右90°
高さ調節:±150mm
回転(ピボット):左右90°
その他ASUS Eye Care対応
QuickFit機能対応
Adaptive-Sync技術対応

ProArt PA279CV-J:鮮明で美しい4K映像

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、「ProArt PA279CV-J」というモデルです。

こちらのモデルは、4K(3840×2160)の超高解像度であることが特徴的です。画面サイズは27インチであるため、密度の高い精細な映像を表示することができます。クリエイティブ作業はもちろん、映像鑑賞時にも活躍してくれるモニターです。

パネルの種類は、鮮やかな色合いを表現できるIPSパネルであり、綺麗です。さらに、フレームレスデザインであるため、表示領域も広くて見やすいです。

また、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを使用しなくても音が出せます。USBハブ機能もついているため、デジカメなどの様々なデバイスを直接モニターに接続して使えて便利です。

さらに、USB Type-CによるPC接続が可能であり、モニターを映しながらPCに最大60Wの電源を供給することもできます。MacBookなどのUSB Type-Cを使用するノートPCなどにつなぐ際に役立ちます。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転が可能です。自分に合った快適な位置で集中して作業を進められます。

正確な色で超高解像度の美しい映像を堪能できるASUSのおすすめクリエイター向けモニターです!

製品名PA279CV-J
サイズ27
解像度4K (3840×2160)
パネルIPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort x1
 Mini DisplayPort x1
 HDMI 1.4 x1
 USB Type-C(電源供給 最大60W) x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.1 Type-A x4
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後35°
左右角度調整(スイベル):左右45°
高さ調節:±150mm
回転(ピボット):左右90°
その他ASUS Eye Care対応
QuickFit機能対応
Adaptive-Sync技術対応

ASUSのモニターをもっと見てみる

▷ ASUSの24インチモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの27インチモニターおすすめ紹介
▷ ASUSのモバイルモニターおすすめ紹介
▷ ASUSのウルトラワイドモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ ASUSのゲーミングモニターおすすめ紹介