【2022年最新】スイッチ用グリップコントローラーのおすすめ4選

Nintendo Switch

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を携帯モードでプレイすると、手が疲れてしまうことがあります。薄くて小さなJoy-Conは、軽くて可愛いらしいデザインが魅力的ではありますが、「ちょっと握りにくいな~」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こんな悩みを解決してくれるアイテムが、「グリップコントローラー」です!

グリップコントローラーは、Joy-Conのように本体に搭載できて、かつ握る部分が盛り上がっているため握りやすいという特徴があります。握り心地が外部コントローラー(プロコン)のようであるため、激しい操作が必要なゲームでも手が滑りにくく安定した正確なプレイができます。

この記事では、おすすめのグリップコントローラーをご紹介します!

関連記事
▷ Switch用「プロコン」おすすめ厳選紹介
▷ Switch用「サードパーティ製Joy-Con」おすすめ紹介

スポンサーリンク

ホリ グリップコントローラー for Nintendo Switch★定番

写真:製品リリースページのスクリーンショット

まずご紹介するのは、Switch周辺機器を数多く製造・販売する国内メーカーであるホリ「グリップコントローラー for Nintendo Switch」です。

この商品は、2019年の発売当初から現在まで人気を保ち続けているJoy-Con互換コントローラーであり、まさに定番のグリップコントローラーです。純正Joy-Conと同じようにSwitchの左右に接続して使用できます。任天堂から「任天堂ライセンス商品」の認定を受けているため、安心して使用できます。

写真:製品リリースページのスクリーンショット

グリップコントローラー for Nintendo Switchが定番と言われる理由の一つは、握りやすいグリップ形状にあります。Joy-Conよりも少し大きめなサイズ感であり、握りこむ部分が盛り上がっているためしっかり握ることができます。

写真:製品リリースページのスクリーンショット

また、グリップコントローラー for Nintendo Switchには、左右2つの背面ボタンが搭載されており、それぞれに好きなボタンを割り当てることができます。

背面ボタンは、フォートナイトなどTPSゲームのプレイヤーに好まれることが多い機能です。たとえば、2つの背面ボタンに「しゃがむ」「ジャンプ」などを割り当てることで、左右のスティックから親指を離すことなく操作できて勝率が上がる、などの声があります。

さらに、プレイヤーが自分でボタンを連打しなくても、自動でボタンが連打される連打機能もついており、指の負担を軽減できるの魅力です。

注意点としては、ジャイロセンサーやHD振動などの一部機能に対応していないことです。特に、『スプラトゥーン3』などのプレイにジャイロセンサーを使っている方はお気を付けください。さらに、Joy-Conとは異なり、ワイヤレスでは使えない点にも注意が必要です。

写真:編集部で撮影

グリップコントローラー for Nintendo Switchは、編集部でも愛用しているグリップコントローラーです。握りやすいため、ポケモンのMOBAである『ポケモンユナイト』や、格闘ゲームである『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』、2Dアクションの『メトロイド ドレッド』など、激しいコントローラー操作を求められるゲームをプレイするときに活躍しています。

グリップコントローラー
for Nintendo Switch
純正Joy-Con
ジャイロセンサー×
モーションIRカメラ×
HD振動×
Amiibo対応×
連射機能×
背面ボタン×
重量約160g約101g
ワイヤレス接続×
有機ELモデル対応
表:グリップコントローラーと純正Joy-Conを比較

デザイン面では、「クリアブラック」、「レッド」、「ブルー」の基本の3色に加えて、「ポケットモンスター」や「パックマン」がデザインされたモデルを選べるのも魅力的です。

基本の3色

キャラクター・ゲームデザイン版

ホリ グリップコントローラー Fit for Nintendo Switch★イチオシ!

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、同じくホリ「グリップコントローラー Fit for Nintendo Switch」です。

上で紹介した「グリップコントローラー for Nintendo Switch」のコンパクトモデルであり、2022年9月発売の最新のJoy-Con互換コントローラーです。こちらも「任天堂ライセンス商品」であるため、安心して使えます。

グリップコントローラー Fit for Nintendo Switchは、子供や女性など手の小さなプレイヤー向けのコントローラーです。サイズが小さめであることに加え、ボタンサイズやアナログスティックの高さも少しだけ小ぶりになっています。手が小さめの人でもしっかりグリップして快適に操作できます。

機能面は「グリップコントローラー for Nintendo Switch」同じであるため説明を割愛します。

写真:編集部で撮影

グリップコントローラーFit for Nintendo Switchも、編集部で愛用しています。こちらは、少し小ぶりで軽量なことから、ダンジョン系RPG『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』などを長時間プレイする際に利用しています。

また、手のサイズの小さな女性メンバーは好んでこちらのコントローラーを利用しています。色がミント色で可愛いところもお気に入りポイントです。

グリップコントローラー Fit
for Nintendo Switch
純正Joy-Con
ジャイロセンサー×
モーションIRカメラ×
HD振動×
Amiibo対応×
連射機能×
背面ボタン×
重量約140g約101g
ワイヤレス接続×
表:グリップコントローラーFitと純正Joy-Conを比較

カラーは、基本の2色である「ミッドナイトブルー」「アプリコットレッド」に加え、「ミントグリーン×ホワイト」「ライトグレー×イエロー」といった明るくて爽やかなカラーポケモンのキャラクターがデザインされたモデルがある点も魅力的です。

基本の2色

爽やかなホワイト系モデル

キャラクター・ゲームデザイン版

BIGICOOL  携帯モード専用コントローラー★ジャイロセンサー搭載

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、Nintendo Switch周辺機器を展開するブランドBIGICOOL「携帯モード専用コントローラー」です。

写真:Amazonのスクリーンショット

BIGICOOLの携帯モード専用コントローラーの最大の魅力は、ジャイロセンサーやHD振動が搭載されている点です。特にジャイロセンサーは、『スプラトゥーン3』や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』などにおいて、コントローラーの傾きを利用して視点移動やエイムを調整ができて便利です。

写真:Amazonのスクリーンショット

さらに、3種類のスティックカバーを付け替えることができる点もポイントです。手になじむスティックカバーを装着したり、プレイするゲームに合わせてスティックカバーを付け替えるなど、自分好みのコントローラーに調整することができます。

携帯モード専用コントローラー純正Joy-Con
ジャイロセンサー
モーションIRカメラ×
HD振動
Amiibo対応×
連射機能××
背面ボタン××
重量非公開約101g
ワイヤレス接続×
表:携帯モード専用コントローラーと純正Joy-Conを比較

なお、BIGICOOLの携帯モード専用コントローラーは、Joy-Conのように左右に接続するのではなく、Switch本体を製品に差し込む形式になっているため、通常のSwitch用と、有機ELモデル用の2種類のサイズがあります。サイズに合ったほうを購入しましょう。

通常のSwitch用

有機ELモデル用

WindTour SZCS001★有機ELモデル対応・ジャイロ搭載

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、Nintendo Switchの周辺機器を中心に幅広い製品を取り扱うブランドWindTourのグリップコントローラー「SZCS001」です。

SZCS001は、有機ELモデルのSwitchにも対応した差し込み式のグリップコントローラーです。なお、付属のスライダーを使って隙間を埋めることで、有機ELモデルより横幅が3mm小さな通常のSwitchでも使用可能です。

写真:Amazonのスクリーンショット

SZCS001には、6軸のジャイロセンサーが搭載されています。FPSやアクションRPGなどのゲームにおいて、ジャイロセンサーを使うことでターゲットを素早く正確に狙うことができます。

また、4つの背面ボタンも搭載されています。それぞれのボタンには、好きなボタンを自由に割り当てることができます。

写真:Amazonのスクリーンショット

さらに、高さの異なる3種類のスティックカバーが付属しています。繊細なスティック操作を行う場合には12mmのカバーを使い、高速なスティック操作を行いたい場合には8mmのカバーを使うなど、プレイスタイルに合わせてカバーの高さを変更することができます。

SZCS001純正Joy-Con
ジャイロセンサー
モーションIRカメラ×
HD振動
Amiibo対応×
連射機能××
背面ボタン×
重量非公開約101g
ワイヤレス接続×
表:SZCS001と純正Joy-Conを比較

ニンテンドースイッチのほかの記事もどうぞ

▷ 買うならどっち?スイッチとスイッチライトの違いを徹底比較
▷ Switch用「プロコン」おすすめ厳選紹介
▷ Switch用おすすめ「ホリコン・ホリパッド」紹介
▷ Switch用「サードパーティ製Joy-Con」おすすめ紹介
▷ Switch用「グリップコントローラー」おすすめ紹介
▷ Switchのゲーム配信におすすめの「キャプチャーボード」紹介
▷ Switch向け「ゲーミングモニター」おすすめ紹介
▷ Switch向け「モバイルモニター」おすすめ紹介
▷ Switch用「ゲーミングヘッドセット」おすすめ厳選紹介
▷ Switch用に本当におすすめできる「SDカード」厳選紹介
▷ Switch用「液晶保護フィルム」おすすめ厳選紹介
▷ Switch用「ソフト収納ケース」のおすすめ紹介
▷ おすすめの「Switch Lite用カバー」厳選紹介
▷ 「Switch・Switch Lite用スタンド」おすすめ厳選

▷ スプラトゥーンにおすすめのコントローラー紹介
▷ Switchのポケモンソフトおすすめ紹介