プロによる「ゴブジャイスパーキー(クエイク型)」使い方解説動画まとめ【クラロワデッキ解説Vol.6】

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)の戦い方のコツは、様々なサイトや動画で解説されていますが、一つのカードや一つのデッキごとに沢山の情報がまとまった記事は少ないように思います。

そこで、「クラロワデッキ解説シリーズ」では、一つのカードまたは一つのデッキごとに、プロ選手による解説動画を集めてみました。

Vol.6では、ごり押しデッキなどとも言われる「ゴブジャイスパーキー(クエイク型)」デッキの使い方の参考になる動画を紹介します。「ゴブジャイスパーキー」にもいくつかの型がありますが、今回はアースクエイク入りのデッキを紹介します。「ゴブジャイクエイクスパーキー」や「スパーキークエイク」などと言われることもあるデッキです。

プロ選手のテクニックを参考に、ゴブジャイスパーキーデッキを極めましょう!

▷ クラロワデッキ解説シリーズ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

ゴブジャイスパーキー(クエイク型)とは

ゴブジャイスパーキーは、陸受けとして優秀なスパーキー、ミニペッカ、ダークプリンスなどで守備を行い、ゴブリンジャイアントを加えてカウンターで攻めるデッキです。圧倒的な攻撃力を持つスパーキーをいかに延命して敵のタワーに届かせるかがポイントになります。

ゴブジャイスパーキーデッキは様々な型が存在しますが、アースクエイク入りのデッキは施設を中心に守備を行う相手との相性が良く、2020年上半期によく使われています。

クラッシュロワイヤルを紹介するYoutuber(ユーチューバー)であるきおきおさん(Twitter)が初めて天界にいったデッキとしても有名です。

きおきおさんの天界7,000到達動画:https://youtu.be/ehbGMUOex4g

ゴブジャイスパーキー(クエイク型)参考動画3つ紹介

それでは、ゴブジャイスパーキー(クエイク型)デッキのプロ選手による解説動画を見ていきましょう。

FAV Gaming所属・けんつめし選手の動画1つ

プロチーム「FAV Gaming(ファブゲーミング)」に所属しているけんつめし選手の動画を紹介します。けんつめし選手といえば、クラロワリークアジア2019 シーズン1 Week6 Match52でBren Esports(ブレンイースポーツ)との対戦においてハンター、ライトニング入りのゴブジャイスパーキーでKOH(キングオブヒル)を3人抜きしたことが印象的です。

けんつめし選手がゴブジャイスパーキーデッキで3戦している動画です(11分59秒)。

1戦目の相手は攻城ペッカデッキです。自陣のタワーへの攻撃をある程度許容しながらゴブリンジャイアントを先行させながらスパーキー、ダークプリンスの形を作り相手タワーを攻撃します。2戦目の相手はジャイアント、ウィザードを中心としたデッキ、3戦目の相手は「メガナイトスケラデッキ」(メガナイト、スケルトンラッシュを中心としたデッキ)です。3戦目では、スケルトンラッシュの出されるタイミングをどう予測するか解説しています。

FAV Gaming所属・DANI選手の動画1つ

2つ目は、けんつめし選手と同じプロチームFAVGamingに所属しているDANI選手の動画を紹介します。

DANI選手がゴブジャイスパーキーデッキで3戦している動画です(12分52秒)。

1戦目の相手はバルキリー、インフェルノタワー入りの枯渇デッキです。スパーキーをキングタワーの裏から出すとタワーを巻き込む形で相手のロケットで処理されるため、タワーが巻き込まれないように自陣の中央からスパーキーを出しています。攻撃の際は、コウモリの群れでインフェルノタワーのターゲットをとりながらクエイクで処理し、ゴブリンジャイアントをタワーに通しています。2戦目の相手はメガナイト、ディガー、ウォールブレイカーを中心としたデッキです。3戦目の相手は遅延スケラデッキです。

PONOS所属・ライキジョーンズ選手の動画1つ

3つ目は、プロチーム「PONOS(ポノス)に所属しているライキジョーンズ選手の動画を紹介します。

ライキジョーンズ選手がゴブジャイスパーキーデッキで4戦している動画です(16分49秒)。

1戦目の相手はディガー、ウォールブレイカー、マジックアーチャーを中心としたデッキです。ザップのようにコウモリの群れに強い呪文がない相手に対して、コウモリの群れを使って戦いを有利に進めています。2戦目の相手はバーバリアンの小屋、ナイト入りのスケラデッキです。スケルトンラッシュをゴブリンジャイアントをつかって処理しカウンターを仕掛けます。2戦目はタイブレイカールールで惜しくも敗退です。3戦目の相手は「ババ小屋三銃士デッキ」です。4戦目の相手は「ラヴァバルデッキ」(ラヴァハウンド、エアバルーンを中心としたデッキ)です。

番外編:プロ選手にゴブジャイスパーキーデッキを教わる動画

番外編として、天界到達を目指すきおきおさんがプロ選手にゴブジャイスパーキーデッキを教わる動画を2本紹介します。どのような意図でカードを出せばよいか2人のプロ選手が丁寧に教えてくれる動画で大変参考になります。

1本目は、2019年までプロチーム「DetonatioN Gaming」(デトネーションゲーミング)に所属していたHANE×HANE選手にゴブジャイスパーキーデッキを教わる動画です(19分10秒)。

2本目は、Fav Gamingのけんつめし選手にゴブジャイスパーキーデッキを教わる動画です(47分20秒)。

以上で紹介を終了します。プロ選手の上手いプレイを参考に、ゴブジャイスパーキーデッキの上達を目指していきましょう!(チームの所属は2020年5月2日時点での情報です)。

▷ クラロワデッキ解説シリーズ記事一覧はこちら

「クラロワ解説」のほかの記事もどうぞ

▷ クラロワ定番デッキの3つの「型」を紹介
▷ プロによる「遅延クロス」使い方解説動画まとめ
▷ プロによる「ペッカ攻城(初期型)」使い方解説動画まとめ
▷ プロによる「ペッカ攻城(マジアチャ型)」使い方解説動画まとめ
▷ プロによる「2.6ホグ」使い方解説動画まとめ
▷ 絶対にキング起動できるトルネードの位置解説!

スポンサーリンク

このページが役に立ったらシェアしてね!