【2022年最新】LUCKRACERのゲーミングチェアおすすめ紹介!

ゲーミングチェアゲーミング家具

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、価格の安いLUCKRACERのゲーミングチェアが気になっている方もいるでしょう。LUCKRACERとはどんなメーカーで、どんな特徴があるのでしょうか?

この記事では、LUCKRACERのゲーミングチェアの特徴を詳しくまとめました!

2022年11月追記
現在、LUCKRACERブランドのゲーミングチェアは販売されておりません。LUCKRACERの親ブランドであるGTRACINGのゲーミングチェアや、安くてコスパの良い別のゲーミングチェアの購入をおすすめします。以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

▷ GTRACINGのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

これ以降の記事内容は、2022年8月更新時点での内容となります。

関連記事
▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

スポンサーリンク

LUCKRACERとは?どんなメーカー?

画像:公式HPに2021年まであった画像を使用

LUCKRACERは、中国で2011年に創業されたゲーミングチェアメーカーであるGTRACING(ジーティーレーシング)のサブブランドです。

GTRACINGは、「GTRACING」としてもゲーミングチェアを販売していますが、同時に以下の5つのサブブランドも展開しています。

1.GTPLAYER
2.GTXMAN
3.GTRACING ACE
4.LUCKRACER
5.GTPOFFICE

GTRACINGの公式ページが言うには「サブブランド名義のチェアと、GTRACING名義のチェアに本質的な違いはない」そうです。また、これまでは需要に応じて様々なサブブランドを作ってきましたが、将来的にはすべて「GTRACING」名義に統一していくようです。

GTRACING名義のチェアが1~3万円、LUCKRACERのチェアが2万円台であることを考えると、LUCKRACERのゲーミングチェアは、GTRACINGと大体同じクオリティだと考えられるでしょう。

GTRACINGは、機能性と価格のバランスが良く、日本でもかなりの売れ筋メーカーですので、LUCKRACERもコスパが良いゲーミングチェアとしておすすめできます!すべての製品には1年間の無償修理保証がついてくるので、不具合があった際にも安心です。

GTRACINGについて詳しく知りたい方はこちら
▷ GTRACINGのゲーミングチェアおすすめ紹介!

LUCKRACERのゲーミングチェアは2種類

画像:Amazonより

2022年8月現在、日本で販売されているLUCKRACERのゲーミングチェアは、

「LR903」
・「F59」

の2種類です。以下で、特徴を詳しくみていきたいと思います!

LR903:スタンダードモデル

画像:Amazonをスクリーンショット

「LR903」は、LUCKRACERのスタンダードなモデルです。

座面や背もたれのチェックパターンがおしゃれな、レーシングシート風のゲーミングチェアらしいデザインのモデルです。素材はPU(ポリウレタン)レザーで高級感があり、パンチング(小さな穴)加工がなされているため通気性も向上しています。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、座面を最大35度傾けて揺らせるロッキング機能、上下昇降と回転ができるアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、基本的な機能が一通り揃っています。

サイズは、160~180cmぐらいの方に向いていると思われる標準的なサイズ感です。カラーはブラック1色のみです。

シンプルでコストパフォーマンスの高いゲーミングチェアをお探しの方におすすめです!

F59:オットマン付きモデル

「F59」は、オットマン(足置き)が付属したモデルです。

全体的に肉厚で高反発な作りになっており、身体をしっかりサポートしてくれます。素材はPU(ポリウレタン)レザーであり、高級感のある見た目となっています。

機能としては、最大135度リクライニングが可能、リクライニングに連動して動くアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、収納式オットマンの付属など、十分に充実しています。

サイズは、160~180cmぐらいの方に向いていると思われる標準的なサイズ感です。カラーはグレーとブルーの2色あります。

オットマン付きのゲーミングチェアをお手頃価格で手に入れたい方におすすめです!

関連記事:オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介

ほかの格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ AutoFullのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ Darkechoのゲーミングチェア全紹介
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ GXTRACEのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ KARNOXのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ NIONIKのゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ RXGAMINGのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ SupBoxのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全10色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黄色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ミント色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「水色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ブラウン色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ベージュ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ ピンク色のかわいいゲーミング座椅子のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 高級ゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ マッサージ機能付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 日本メーカーのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 光るゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 跳ね上げ式アームレストのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ スピーカー付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ サンリオとのコラボデザインのゲーミングチェアおすすめ紹介

人気ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

有名メーカーのゲーミングチェアを見てみる

▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VERTAGEARのゲーミングチェア全紹介
▷ オカムラのゲーミングチェア全紹介
▷ Razerのゲーミングチェア全紹介
▷ 玄人志向のゲーミングチェア全紹介