【2022年春版】GigaCrystaの144Hzモニターおすすめ紹介!

ゲーミングデバイスゲーミングモニター

ゲーミングモニターをお探しの方の中には、GigaCrysta(ギガクリスタ)のゲーミングモニターが気になっている方もいるでしょう。

GigaCrystaは、日本の老舗PC周辺機器メーカーであるI-O DATA(アイオーデータ)のゲーミングブランドです。GigaCrystaは、日本の人気eスポーツチーム「父ノ背中」のメンバーをはじめとするプロからアマまで人気のゲーミングモニターです。

この記事では、そんなGigaCrystaのゲーミングモニターの中から、標準的なスペックであるリフレッシュレート144Hzのおすすめモデルをご紹介します!GigaCrystaのゲーミングモニターをご検討の方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
▷ GigaCrystaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ 144Hzのおすすめモニター厳選紹介

スポンサーリンク

GigaCrystaのゲーミングモニターの2つの特徴

はじめに、GigaCrystaのゲーミングモニター独自のポイントを2つご紹介しておきます。

1.コンソールゲーム機も動作確認済み

写真:製品ページのスクリーンショット

GigaCrystaの製品は、もちろんPCゲーム用のモニターとしても向いておりますが、さらに各種コンソールゲーム機における動作確認が公式に取れているため、コンソールゲーム機用のモニターとしても安心して使うことができます。

Nintendo SwitchやPlayStation 4などのゲームを映したい方でもバッチリ使えるモニターです。

2.保証期間を選べる

GigaCrystaからは、同じ商品が2種類の型番で売られているという特徴があります。

EXから始まる型番は「特定EC専売品」であり、Amazonなどの通販サイトを中心にオンラインで販売されています。保証期間は3年間です。

LCDから始まる型番は、家電量販店やI-O DATA直販サイト「io PLAZA」で販売されており、保証期間は5年と長いです。また、手厚いサポートを受けることができます。

このように、保証期間を選べるというのは、日本メーカーならではのサービスだと言えるでしょう。はじめてモニターを購入する方や、何かあった際にサポートして欲しい方でも、長い期間安心して使うことができます。

GigaCrystaのゲーミングモニター独自のポイントを述べたところで、続いて商品紹介に移ります!

EX-LDGC221HTB・LCD-GC221HXB:21.5インチの小型モデル

写真:Amazonのスクリーンショット

GigaCrystaの144Hzモニターとしてまずご紹介するのは、「EX-LDGC221HTB」および「LCD-GC221HXB」です。

144Hzが出せるモニターとしては珍しい、一般的なモニターよりも一回り小さな21.5インチであり、コンパクトなものをお探しの方におすすめです。

リフレッシュレート144Hz応答速度最大0.6ms(GtG)と、入門向け~標準的なゲーミングPCでも、FPSや格闘ゲームをはじめとする幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルで、残像感のない映像を楽しめます。また、解像度はフルHD(1920×1080)であるため、PCへの負荷も抑えられています。

モニターの位置調整は、前後角度調整のみできます。さらに、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを接続しなくても音が出せます。

なめらかなゲーム映像を楽しめるコンパクトな144Hzゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名EX-LDGC221HTB
LCD-GC221HXB
サイズ21.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類TN
リフレッシュレート144Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.6ms
 OFF: GtG 5ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort x1
 HDMI x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
その他:
 USB Type-A(メンテナンス用) x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync Premium技術対応
I-O Dataによる動作確認済みのゲーム機
PS5、PS4 Pro、PS4、PS3、Switch、Xbox One、Xbox One S、Xbox One X

EX-LDGC221HTB:3年保証 特定EC専売品

LCD-GC221HXB:5年保証 有償保守対応製品

関連記事:I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

EX-LDGC242HTB・LCD-GC242HXB:23.6インチの標準モデル

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、「EX-LDGC242HTB」および「LCD-GC242HXB」です。

こちらは、一般的なモニターサイズである23.6インチのモデルです。画面の動きの速いゲームにおいても視線を移動させずに全体の戦況を把握できるため、eスポーツ競技にもぴったりのサイズ感です。

リフレッシュレート144Hz応答速度最大0.6ms(GtG)と、入門向け~標準的なゲーミングPCでも、FPSや格闘ゲームをはじめとする幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

また、人気ゲーム『ファンタシースターオンライン2』推奨ディスプレイに認定されているため、PSO2のプレイヤーはもちろん、RPGや世界観の綺麗なゲームを中心にプレイする方にも向いています。

パネルの種類は、応答速度の速さを特徴とするTNパネルで、残像感のない映像を楽しめます。また、解像度はフルHD(1920×1080)であるため、PCへの負荷も抑えられています。HDR10に対応しているため、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるため、自分の姿勢に合った快適な位置にセットすることができます。

さらに、スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンを接続しなくても音が出せます。

PCゲームにもコンソールゲームにも幅広く使える144Hzゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名EX-LDGC242HTB
LCD-GC242HXB
サイズ23.6インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類TN
リフレッシュレート144Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.6ms
 OFF: GtG 5ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort x1
 HDMI x3
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x2
その他:
 USB Type-A(メンテナンス用) x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前3°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右65°
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):右90°
その他機能HDR対応(HDR10)
I-O Dataによる動作確認済みのゲーム機
PS5、PS4 Pro、PS4、PS3、Switch、Wii U、Xbox One、Xbox One S、Xbox One X

EX-LDGC242HTB:3年保証 特定EC専売品

LCD-GC242HXB:5年保証 有償保守対応製品

I-O DATAの公式オンラインストア「io PLAZA」でも購入できますので、ぜひ価格を比較してみてください!

>> io PLAZAで「LCD-GC242HXB」チェック!

関連記事:24インチの144Hzゲーミングモニターおすすめ紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ HDR対応のゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 白色のゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24.5インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 27インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介
▷ リフレッシュレート390Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acerのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOPENのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介