HDR対応のゲーミングモニターおすすめ8選【2021年版】

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターをお探しの方の中には、「HDR対応していること」を条件に探したい方もいるでしょう。

HDR(ハイダイナミックレンジ)とは、従来の技術では実現が難しかった、明るいところと暗いところを同時に表現できる技術です。HDRにより、暗いシーンでの黒飛びや明るいシーンでの白飛びが軽減され、HDRに対応したゲーム映像がより見やすくなります。

この記事では、多数のメーカーのゲーミングモニターをリサーチしてきた筆者が、HDR対応しているゲーミングモニターのおすすめをご紹介します!

関連記事
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介

スポンサーリンク

24インチのおすすめモデル3つ

まずは、画面サイズが24インチ前後のモデルの中からおすすめを3つご紹介します。

24インチ前後は、標準的なモニターサイズであり、幅広いゲームのプレイや日常的な作業など、どんなシーンでも使い勝手が良いです。また、画面全体を視界に入れることができるサイズであるため、FPSや格闘ゲームのような動きの激しいゲームでも、視線を移動させることなく戦況を把握できます。

LG「UltraGear 24GN600-B/24GN650-B」★高コスパ

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するのは、韓国の総合家電メーカーであるLG(エルジー)のゲーミングブランドUltraGear(ウルトラギア)「24GN600-B」および「24GN650-B」です。いずれも23.8インチのモニターです。

LGはモニター製品が高く評価されているメーカーであり、品質や機能性に安定感があります。LGのゲーミングモニターは、品質に対して価格が安めであることや、ゲームプレイをサポートする機能も搭載されていることから、コスパの高いゲーミングモニターを求める方に特に人気です。

★「24GN600-B」と「24GN650-B」の違いは、モニターの位置調整機能のみです。「24GN600-B」は前後角度調節のみ可能とシンプルで、「24GN650-B」は前後角度調節・高さ調節・回転が可能と、自由度が高い多機能スタンド付きです。お好みの方を選んでみてください。以下は共通の特徴です。

リフレッシュレートは144Hz、応答速度は1ms(GtG)と、幅広いゲームをプレイする上で十分に高速な映像を出力できます。パネルの種類はIPSパネルであり、色合いが鮮やかな綺麗な画面です。

解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないため、入門向け~標準的なゲーミングPCでも高リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことができます。

また、ゲームプレイのサポート機能として、映像の遅延を抑える「DASモード」、画面に照準を表示できる「クロスヘア機能」や、暗いシーンを見やすくする「ブラックスタビライザー」などが搭載されており、プレイしやすいです。

十分な機能が揃っている24インチ前後のHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド 前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±110mm
回転(ピボット):左90°/右90°

24GN600-B(シンプルタイプ)

24GN650-B(多機能スタンド付きタイプ)

関連記事:LGのおすすめゲーミングモニター紹介

ASUS「ROG SWIFT PG259QN」★超高速

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、台湾のPC・スマートフォン関連メーカーであるASUS(エイスース)の人気ゲーミングブランドROG(アールオージー)「ROG Swift 360Hz PG259QN」です。24.5インチのモニターです。

ゲーミングモニターの最大の魅力の1つといえば、高速でなめらかな映像です。こちらのモデルは、リフレッシュレート360Hzと、応答速度1ms(GtG)という世界最高クラスの超高速映像が出力可能であり、かつてなくなめらかで残像感のない映像を実現できます。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。解像度はフルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCへの負担を下げながら超高速リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことが出来ます(それでも360Hzを出すには相当なハイスペックPCが必要ですが…!)

モニター位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができるなど、好みに応じて自由に動かせます。また、モニター背面が光るため、かっこいいゲーミング空間を作ることができます。他のROG製品とライティングを同期することもできます。

さらに、ROGのゲーミングモニターには、画面上に照準を表示したり(FPS向け)、タイマーを表示したり(RTS向け)することができる「GamePlus(ゲームプラス)機能」が搭載されています。

速さにこだわりたい方におすすめの24インチ前後のHDR対応ゲーミングモニターです!

パネルサイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.0 x1
 USB 3.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x2
スピーカーなし
リフレッシュレート360Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右25°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):右90°

関連記事:ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介

BenQ 「MOBIUZ EX2510S」★高音質スピーカー付き

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)の幅広いエンターテイメント向けゲーミングブランドMOBIUZ(モビウス)「EX2510S」です。24.5インチのモニターです。

こちらのモデルは、視覚だけでなく音にもこだわりたい方におすすめです。スリム型の高音質なスピーカーが内蔵されており、重低音から高音域まで鮮やかに表現するオーディオシステム「treVolo True Sound」により、正確な高音域、上質な中音域、エネルギッシュな重低音を表現できます。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は2ms(GtG)あり、ゲーミングモニターとして十分に高速です。パネルの種類はIPSパネルであるため、鮮やかな色表現が綺麗な画面で楽しめます。

解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担も抑えられています。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・左右角度調節と高さ調節が可能であり、自分の目線に合った位置にセットすることが出来ます。

ゲームや映像作品をモニター1台でハイクオリティに楽しめる24インチ前後のHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2.5W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 2ms
MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし

関連記事:BenQのおすすめゲーミングモニター紹介

27インチのおすすめモデル3つ

続いて、画面サイズが27インチのモデルの中からおすすめを3つご紹介します。

27インチは、標準的なモニターよりも一回り大きなサイズ感であり、大きめの画面で迫力のあるゲーム映像を楽しめます。競技性の高いeスポーツゲームをはじめ、RPGなど世界観重視のゲームにもおすすめできる大きさです。また、高解像度との相性も良いです。

Acer「Nitro VG270Sbmiipfx」★売れ筋

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するのは、台湾のPC・PC関連機器メーカーであるAcer(エイサー)のゲーミングブランドNitro(ニトロ)「VG240YSbmiipfx」です。27インチのモニターです。

Nitroは、ライトゲーマーから上級者まで幅広いゲーマーのためのゲーミングブランドであり、初心者の最初の1台としてもおすすめできる、価格が安めで高機能なモデルを多数ラインナップしています。手頃で良いゲーミングモニターを求める方に特に人気のブランドとなっています。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は最大0.5ms(GtG)と高速です。なめらかで残像感のない映像で幅広いゲームをエンジョイできます。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。

解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担が少ないため、入門向け~標準的なゲーミングPCでも高リフレッシュレートの出力にPCの処理を回すことができます。

モニターの位置調節は、前後角度調節のみができます。さらに、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのヘッドフォンやスピーカーがなくても音が出せます。

高速で十分な機能が揃った27インチのHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2×1
 HDMI 2.0×2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.5ms
 OFF: GtG 2.0ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

関連記事:Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介

MSI「Optix MAG274QRF-QD」★高解像度

写真:製品HPをスクリーンショット

続いてご紹介するのは、台湾発の自作PCパーツ・ゲーミングデバイスメーカーであるMSI(エムエスアイ)「Optix MAG274QRF-QD」です。27インチのモニターです。

こちらはQHD(2560×1440)の高解像度モデルとなります。QHDは27インチとの相性も良く、大きめの画面で鮮明で美しいゲーム映像を満喫できます。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(GtG)と高速であり、なめらかで残像感のない映像で幅広いゲームを楽しめます。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。

モニターの位置調整の自由度も高く、前後・角度調節、高さ調節、回転が可能です。自分の姿勢に合った快適な位置にセットすることが出来ます。

さらに、USBハブ機能もついているため、モニターに直接キーボードやマウスを接続して使用することもできて便利です。

ゲーム映像を美しく楽しめる27インチのHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ27インチ
解像度QHD (2560×1440)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2a ×1
 HDMI 2.0b ×2
 USB Type-C(DP Alt Mode) ×1
 USB 2.0 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
USBハブ機能:
 USB 2.0 Type-A x2
スピーカーなし
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右75°
高さ調節:±100mm
回転(ピボット):左右90°

関連記事:MSIのおすすめゲーミングモニター紹介

BenQ「MOBIUZ EX2710」★高音質スピーカー付き

写真:製品ページのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、台湾の電化製品メーカーであるBenQ(ベンキュー)の幅広いエンターテイメント向けゲーミングブランドMOBIUZ(モビウス)「EX2710S」です。27インチのモニターです。

こちらのモデルは、視覚だけでなく音にもこだわりたい方におすすめです。スリム型の高音質なスピーカーが内蔵されており、重低音から高音域まで鮮やかに表現するオーディオシステム「treVolo True Sound」により、正確な高音域、上質な中音域、エネルギッシュな重低音を表現できます。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)と、入門ゲーミングPCや標準的なゲーミングPCでも性能が発揮できる、十分な高速性です。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。

解像度はフルHD(1920×1080)であり、PCへの負担も抑えられています。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調整が可能であり、自分の姿勢に合った使い方をすることができます。

大きな画面で映像も音も満喫できる27インチのHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー2.5W x2
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 2ms
MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±130mm
回転(ピボット):なし

関連記事:BenQのおすすめゲーミングモニター紹介

大画面のおすすめモデル2つ

最後に、30インチ以上の超大画面モデルの中からおすすめを2つご紹介します。

視界めいっぱいに広がる超大画面は、特に操縦シミュレーション系のゲームやRPGなど世界観重視系のゲームにおいて、ゲームの世界に入り込んだような没入感あるプレイ体験ができます。お部屋の空間に余裕がある方は、ぜひ超大画面の臨場感を味わってみてください!

DELL「S3422DWG」★高コスパなウルトラワイド

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するのは、アメリカの大手PC・PC関連機器メーカーであるDell(デル)「S3422DWG」です。34インチ湾曲モニターです。

Dellはモニター製品に定評のあるメーカーであり、特にDellのウルトラワイドモニターはゲーマー以外にも愛用されています。(筆者も愛用してます!)

こちらのモデルは、横縦比21:9のウルトラワイドタイプであり、プレイヤーを包み込むように左右が湾曲しています。また、解像度はUWQHD(3440×1440)の高解像度であり、超大画面で美しく鮮明なゲーム映像を体感できます。

リフレッシュレートは144Hz応答速度は1ms(MPRT)と十分に高速です。パネルの種類は、映像鑑賞向けのVAパネルです。

モニターの位置調節は、前後角度調節と高さ調節ができます。さらに、USBハブ機能もついているため、モニターに直接キーボードやマウスを接続して使用することもできて便利です。

超大画面でありながら価格も10万円未満なのが魅力的です。何にも邪魔されずにゲームに没頭できる34インチのHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ34インチ
解像度UWQHD (3440×1440)
パネル種類VA (曲面)
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.4 x1
 HDMI 2.0 x2
 USB 3.2 Type-B x1
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x2
USBハブ機能:
 USB 3.0 Type-A x4
スピーカーなし
リフレッシュレート144Hz
応答速度GtG 2ms
MPRT 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後21°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:±100mm
回転(ピボット):なし

関連記事:Dellのおすすめゲーミングモニター紹介

KEIAN「KWIN-4K32BH」★圧倒的な安さ

写真:製品HPのスクリーンショット

続いてご紹介するのは、日本の電子機器卸売企業のモニターブランドKEIAN(ケイアン)「 KWIN-4K32BH」です。31.5インチのモニターです。

KEIANは、圧倒的なコスパの高さが魅力的なブランドであり、安くて機能的なモニターを求める方に人気です。こちらのモデルも、超大型でありながら3万円台という悪魔的破格です。

リフレッシュレートは60Hz応答速度は最大8ms(GtG)と、ゲーミングモニターとしては控えめのスペックです。ただし、解像度が4K(3840×2160)の超高解像度であるため、PCの処理負担を考えると妥当だと言えます。FPSなど高速なゲームには向きませんが、RPGなどで圧倒的に美しい映像でゲームを楽しみたい方におすすめです。

モニターの位置調節は、前後角度調節のみできます。また、内蔵スピーカーが搭載されているため、外付けのヘッドフォンやスピーカーがなくても音が出せます。

圧倒的な安さで精細で美しいゲーム映像を楽しめる31.5インチのHDR対応ゲーミングモニターとしておすすめです!

パネルサイズ31.5インチ
解像度4K (3840×2160)
パネル種類VA
入出力PC接続用:
 DisplayPort 1.2 x1
 HDMI2.0 (HDCP 2.2) x2
出力用:
 3.5mm ステレオミニジャック x1
スピーカー3W x2
リフレッシュレート60Hz
応答速度応答速度モード
 ON: GtG 8ms
 OFF: GtG 9.5ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし

関連記事:KEIANのおすすめゲーミングモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介