GALAXHEROのゲーミングチェアおすすめ紹介!【2022年最新版】

ゲーミングチェアゲーミング家具

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、価格の安いGALAXHERO(ギャラクシーヒーロー)のゲーミングチェアが気になっている方もいるでしょう。GALAXHEROのゲーミングチェアは種類が多く、どれが一番自分に向いているのか迷ってしまうかもしれません。

この記事では、GALAXHEROのゲーミングチェアの特徴や違いを詳しくまとめました!ぜひ参考にして頂き、あなたにぴったりのゲーミングチェアを見つけてみてください!

関連記事
▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ厳選紹介!

スポンサーリンク

GALAXHEROってどんなメーカー?

画像:Amazonより

GALAXHERO(ギャラクシーヒーロー)は、中国のゲーミングチェアブランドです。ブランド自らが「コスパのヒーロー」と称しているように、すべてのゲーミングチェアを1万円台という圧倒的安さで販売しています。

生産元については、正直謎が多いです。中国の大手検索エンジン「Baidu(バイドゥ)」で「GALAXHERO」を検索しても、公式ページなどは見当たりません。現状、商品やメーカーに関する情報は、販売ページの情報のみとなっています。

Amazonの商品ページによれば、GALAXHEROの親会社は25年以上の歴史を持つ家具メーカーであり、ゲーミングチェアの開発経験も10年以上と、老舗メーカーのようです。

総じて、GALAXHEROは、有名メーカーでなくてもいいからコスパ重視で選びたい!という方に向いているゲーミングチェアブランドだと言えるでしょう。

GALAXHEROのゲーミングチェアは9種類ある

2022年4月現在、GALAXHEROのゲーミングチェアは9種類販売されています。メーカーの側で分類がなされていないので、編集部が個人的に4つのカテゴリに分けてみました。

PUレザー・オットマンなしのモデル…「ADJY622」「ADJY625」
PUレザー・オットマンありのモデル…「ADJY624」「ADJY613」「ADJY606」
ファブリックのモデル…「‎ADJY621」「ADJY623」
ゲーミング座椅子のモデル…「ADJY626」「ADJY627」

の4カテゴリ、9モデルとなります。それぞれのモデルの特徴について、詳しくご紹介していきます!

PUレザー・オットマンなしのモデル2つ

まずは、素材がPU(ポリウレタン)レザーで、オットマン(足置き)が付属していない2つのモデル「ADJY622」「ADJY625」をご紹介します。

ADJY622

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY622は、GALAXHEROのスタンダードなモデルです。

素材は、ゲーミングチェアによく使われているPUレザーであり、高級感のある見た目です。さらに、座面の部分にはパンチング加工(小さな通気孔)がされているため、長時間の使用でも蒸れにくいようになっています。

推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、グリーン、グレー、レッド、ブルーの4色があります。スタンダードなゲーミングチェアを安く手に入れたい方におすすめです!

ADJY625

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY625は、1個前で紹介したADJY622のブラックカラーバージョンです。

全体が黒一色のデザインとなっているため、落ち着いた印象の部屋を作れます。素材は同じくPUレザーですが、ADJY625には座面のパンチング加工はありません。

それ以外の、サイズ感、推奨身長、耐荷重、機能はADJY622と全く同じです。

落ち着いたブラックが気に入った方におすすめのゲーミングチェアです!

PUレザー・オットマンありのモデル3つ

続いて、素材がPU(ポリウレタン)レザーで、オットマン(足置き)が付属している3つのモデル「ADJY624」「ADJY613」「ADJY606」をご紹介します。

ADJY624

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY624は、スタンダードなADJY622のオットマン(足置き)付きモデルです。

収納式のオットマンが付属しているため、足をのばしてリラックスすることができます。

素材はPUレザーであり、高級感のある見た目です。推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、グリーンとレッドの2色があります。オットマン付きのゲーミングチェアを安く手に入れたい方におすすめです!

ADJY613

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY613は、オットマン付きのシンプルなモデルです。

収納式のオットマンが付属しているため、足をのばしてリラックスすることができます。

素材はPUレザーであり、高級感のある見た目です。カラー部分が少ないため、少し大人びた雰囲気となっています。推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大155度リクライニングが可能、リクライニングと連動して動くアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、これまでご紹介したモデルと比べると少々シンプルになっています。

カラーは、ブルー1色のみです。機能はシンプルでもいいから少しでも安く手に入れたいという方におすすめのゲーミングチェアです!

ADJY606

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY606は、オットマン付きのブラックカラーのモデルです。

収納式のオットマンが付属しているため、足をのばしてリラックスすることができます。

素材はPUレザーであり、高級感のある見た目です。全体が黒一色のデザインとなっているため、落ち着いた印象の部屋を作れます推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大155度リクライニングが可能、リクライニングと連動して動くアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、少々シンプルになっています。

派手なカラーリングが苦手な方におすすめのオットマン付きゲーミングチェアです!

ファブリックのモデル2つ

続いて、素材がファブリックのモデル「‎ADJY621」「ADJY623」をご紹介します。

‎ADJY621

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY621は、GALAXHEROのファブリック素材のモデルです。

ファブリック素材は通気性が高いため、背中の蒸れや汗が気になる方でも、長時間快適に過ごしやすいです。

推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、グリーン、グレー、レッド、ブルーの4色があります。通気性の良さを重視されたい方におすすめのゲーミングチェアです!

ADJY623

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY623は、GALAXHEROのオットマン付きのファブリック素材のモデルです。

ファブリック素材は通気性が高いため、背中の蒸れや汗が気になる方でも、長時間快適に過ごしやすいです。また、収納式のオットマンが付属しているため、足をのばしてリラックスすることができます。

推奨身長は155~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、座面を揺らせるロッキング機能、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、グリーンとグレーの2色があります。ファブリック素材かつオットマン付きが良い方には、こちらのゲーミングチェアがおすすめです!

ゲーミング座椅子のモデル2つ

続いて、チェアタイプではなく座椅子タイプのモデル「ADJY626」「ADJY627」をご紹介します。

ゲーミング座椅子は、低いテーブルでゲームをしたい方や、リビングでソファ代わりにしてくつろぎたい方におすすめできます。ライフスタイルに合わせて、座椅子タイプもぜひ検討してみてください。

ADJY626

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY626は、GALAXHEROのPUレザー素材のゲーミング座椅子です。

ゲーミングチェアの座面部分だけをそのまま座椅子にしたような雰囲気であり、チェアと同様にホールド感のある座り心地で快適に過ごせます。また、専用カーペットも付属しているため、床が傷つく心配もありません。

推奨身長は150~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、360度回転できる座面、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、チェアタイプと同様に必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、ブルー、グレー、レッドの3色があります。コストパフォーマンスの高いゲーミング座椅子としておすすめです!

ADJY627

画像:Amazonをスクリーンショット

ADJY627は、GALAXHEROのファブリック素材のゲーミング座椅子です。

ゲーミングチェアの座面部分だけをそのまま座椅子にしたような雰囲気であり、チェアと同様にホールド感のある座り心地で快適に過ごせます。ファブリック素材は通気性が良いため、長時間座っていても蒸れや汗が気になりにくいです。

推奨身長は150~185cmのサイズ感であり、150kgの重さまで耐えられることから、小柄な方から大柄な方まで幅広い体型の方が座れます。

機能としては、最大165度リクライニングが可能、360度回転できる座面、上下昇降できる1Dアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、チェアタイプと同様に必要な機能が一通り揃っています。

カラーは、ブルーとレッドの2色があります。通気性の高いゲーミング座椅子としておすすめです!

ほかの格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ JKOOKのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ NEOLEAD(Liv House)のゲーミングチェア全紹介
▷ PRORACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ KARNOXのゲーミングチェア全紹介

人気ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【ガチで厳選】おすすめゲーミングチェア紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ紹介

有名メーカーのゲーミングチェアを見てみる

▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介
▷ VERTAGEARのゲーミングチェア全紹介
▷ オカムラのゲーミングチェア全紹介
▷ Razerのゲーミングチェア全紹介

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 【全10色】色別のおすすめゲーミングチェア紹介
▷ 「赤色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「オレンジ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黄色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「緑色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ミント色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「水色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「青色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「パープル色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「白色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「黒色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「グレー色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ブラウン色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ベージュ色」のゲーミングチェアおすすめ紹介

▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ オットマン(足置き)付きのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ テレワークにおすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介
▷ 「ゲーミング座椅子」のおすすめ紹介
▷ 【180cm~】大柄・高身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 【150cm台】小柄・低身長におすすめのゲーミングチェア紹介
▷ 女性向け!かわいいゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 高級ゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ マッサージ機能付きゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 日本メーカーのゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 光るゲーミングチェアのおすすめ紹介
▷ 跳ね上げ式アームレストのゲーミングチェアおすすめ紹介