AOPENのゲーミングモニターおすすめ9選【2022年最新版】

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターをお探しの方の中には、AOPEN(エーオープン)のゲーミングモニターが気になっている方もいるでしょう。

AOPENは、台湾のPC・PC関連機器メーカーであるAcer(エイサー)の子会社です。1996年に、自作PCユーザ向けの製品を販売する会社として設立されました。

現在の日本では、AcerよりAOPENブランドのゲーミングモニターが販売されています。AOPENブランドのゲーミングモニターは、本当に必要な機能のみに絞った低価格の製品が多く、はじめてゲーミングモニターを買う方でも入手しやすいです。

この記事では、そんなAOPENのおすすめゲーミングモニターをご紹介していきます!

関連記事
▷ Acerのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介

スポンサーリンク

標準サイズ・フルHDのモデル3つ

まずは、画面サイズが24~27インチ前後と標準的で、解像度も一般的なフルHD(1920×1080)のモデルを3つご紹介します。

FPSや格闘ゲームでハイレベルな試合をしたい上級者の方や、はじめてゲーミングモニターを買う方におすすめのモデルとなります。

25XV2QFbmiiprx:世界最速の超ハイスペックモニター

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するモデルは、「25XV2QFbmiiprx」です。

こちらは、世界最速のリフレッシュレート390Hz応答速度最大0.5ms(GtG)を実現した、超ハイスペックゲーミングモニターです。

この性能を発揮できる超ハイスペックゲーミングPCをお持ちであれば、世界一のなめらかな映像を体験できます。FPSや格闘ゲームのような動きの激しいゲームでも、圧倒的にスムーズな映像で快適にプレイできます。

画面サイズは、標準的な24.5インチです。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、鮮明で美しい画面を楽しめます。HDR対応もしており、暗いシーンや明るいシーンも見やすいです。

モニターの位置調節の自由度も高く、前後・左右角度調節、高さ調節、回転ができます。自分の姿勢に合った位置にセットすることで身体への負荷が少なくなり、集中してゲームを長時間プレイできます。

さらに、内蔵スピーカーが搭載されているため、モニターから直接音を出すことができて便利です。

超ハイスペックPCをお持ちの上級者プレイヤーにお試しいただきたい、世界最速のゲーミングモニターです!

製品名25XV2QFbmiiprx
サイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート390Hz
応答速度オーバードライブ
 ON: GtG 0.5ms
 OFF: GtG 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.4 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):360°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):左右90°
その他機能FreeSync Premium技術対応
HDR対応(HDR400)

Acer Nitro XV252QFbmiiprx

同スペックのモニターが「Nitro(ニトロ)」ブランドの「XV252QFbmiiprx」として発売されています。価格の変動や在庫状況に応じて、どちらを選んでも良いでしょう。

24MV2YPbmiipx:バランスが良く入門機におすすめ

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するモデルは、「24MV2YPbmiipx」です。

こちらは、はじめてゲーミングモニターを購入する方にもおすすめの、スペックのバランスが良いモデルとなります。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は1ms(TVR)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。

画面サイズは、標準的な23.8インチであり、パネルの種類は、映像鑑賞向けのVAパネルです。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみできます。また、内蔵スピーカーが搭載されており、モニターから直接音を出すことができます。

入門機にもおすすめできる、AOPENのバランスの良いゲーミングモニターです!

製品名24MV2YPbmiipx
サイズ23.8インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類VA
リフレッシュレート165Hz
応答速度TVR 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 x1
 HDMI 1.4 x2
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync Premium技術対応

24ML2Ybmix/27ML2bmix:SwitchやPS4用モニターとして活躍

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するモデルは、「24ML2Ybmix」および「27ML2bmix」です。

この2つのモデルは、主にNintendo SwitchやPlayStation 4のゲームを映すモニターをお探しの方におすすめとなります。

2つのモデルの違いはモニターのサイズであり、24ML2Ybmixは23.8インチ、27ML2bmixは27インチとなっています。それ以外のスペックは同じです。

リフレッシュレートは75Hz応答速度は1ms(TVR)であり、SwitchやPS4の性能を十分に発揮できるスペックです。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗な画面で楽しめます。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみできます。また、内蔵スピーカーが搭載されており、モニターから直接音を出すことができます。

価格も手頃なSwitch・PS4向けゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名24ML2Ybmix27ML2bmix
サイズ23.8インチ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート75Hz
応答速度TVR 1ms
入出力PC接続用:
 HDMI 1.4 ×1
 ミニD-Sub 15ピン ×1
 3.5mmステレオミニジャック x1
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync機能搭載

24ML2Ybmix(23.8インチ)

27ML2bmix(27インチ)

ウルトラワイドや湾曲のモデル3つ

続いて、一般的なモニターよりも横長なウルトラワイドのモデルや、画面の両端が湾曲している湾曲タイプのモデルをご紹介します。

ウルトラワイドモニターや湾曲モニターは、視界をめいっぱい画面で埋め尽くすことができるため、ゲームへの没入感がアップします。ゲームの世界に入り込んだような臨場感のあるプレイをしたい方は、ぜひ検討してみてください。

43XV1CPwmiiphx:超大型でスーパーウルトラワイド

写真:Amazonのスクリーンショット

まずご紹介するモデルは、「43XV1CPwmiiphx」です。

こちらは、一般的なモニターよりもかなり横長(横:縦=32:9)な、スーパーウルトラワイドモニターです。サイズは43.8インチと超大型です。

湾曲はしていませんが、左右いっぱいに広がる画面でゲームに没入できるほか、普段の作業効率もアップします。

解像度はSUWFHD(3840×1080)の高解像度であり、27インチ・フルHD(1920×1080)のモニターを横に2つ並べた場合に相当します。大きな画面にたくさんの情報を表示することができます。

リフレッシュレートは120Hz応答速度は1ms(TVR)と、幅広いゲームを快適にプレイできる高速さです。

パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルであり、綺麗な画面です。さらに、HDR対応により、暗いシーンや明るいシーンでも見やすいです。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節が可能であるため、自分の目線の高さに合わせた位置にセットできます。また、内蔵スピーカーが搭載されており、モニターから直接音を出すことができます。

十分なスペックを備えた超大型のウルトラワイドゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名43XV1CPwmiiphx
サイズ43.8インチ
解像度SUWFHD (3840×1080)
パネル種類IPS
リフレッシュレート120Hz
応答速度TVR 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 x1
 HDMI 2.0 x1
 HDMI 1.4 x1
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後15°
左右角度調整(スイベル):左右15°
高さ調節:±95mm
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync Premium技術対応
HDR対応(HDR400)

Acer Nitro XV431CPwmiiphx

同スペックのモニターが「Nitro(ニトロ)」ブランドの「XV431CPwmiiphx」として発売されています。価格の変動や在庫状況に応じて、どちらを選んでも良いでしょう。

27HC5RPbiipx/32HC5QRPbiipx:十分な機能を備えた湾曲モデル

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するモデルは、「27HC5RPbiipx」および「32HC5QRPbiipx」です。どちらも湾曲タイプです。

2つのモデルの違いはモニターのサイズであり、27HC5RPbiipxは27インチ、32HC5QRPbiipxは31.5インチとなっています。それ以外のスペックは同じです。

リフレッシュレートは165Hz応答速度は5ms(GtG)と、幅広いゲームを十分快適にプレイできる高速さです。パネルの種類は、映像鑑賞向けのVAパネルです。

解像度はフルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCへの負担が低くなり、高リフレッシュレートの出力にPCの処理能力を充てることができます。

モニターの位置調整は、前後角度調節のみできます。

幅広いプレイヤーに十分なスペックを備えた湾曲ゲーミングモニターとしておすすめです!

製品名27HC5RPbiipx32HC5QRPbiipx
サイズ27インチ31.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類VA(曲面)
リフレッシュレート165Hz
応答速度GtG 5ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 x1
 HDMI 1.4 x2
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
PC接続用:
 DisplayPort v1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカーなし
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
その他機能FreeSync機能搭載

27HC5RPbiipx(27インチ)

32HC5QRPbiipx(31.5インチ)

27HC5RZbmiiphx/32HC5QRZbmiiphx:超高速な湾曲モデル

写真:Amazonのスクリーンショット

続いてご紹介するモデルは、「27HC5RZbmiiphx」および「32HC5QRZbmiiphx」です。どちらも湾曲タイプです。

2つのモデルの違いはモニターのサイズであり、27HC5RPbiipxは27インチ、32HC5QRPbiipxは31.5インチとなっています。それ以外のスペックは同じです。

リフレッシュレートは240Hz応答速度は1ms(TVR)と、標準的なゲーミングモニターよりもワンランク上の高速さです。上級者の方でも実力を十分に発揮できるでしょう。

解像度はフルHD(1920×1080)に抑えられているため、PCへの負担が低くなり、高リフレッシュレートの出力にPCの処理能力を充てることができます。

モニターの位置調整は、前後・左右角度調節と高さ調節が可能であるため、自分の目線の高さにあった位置にセットすることができます。

さらに、スピーカーが内蔵されているため、モニターから直接音を出すこともできます。

ワンランク上の速さを求める方におすすめの湾曲ゲーミングモニターです!

製品名27HC5RZbmiiphx32HC5QRZbmiiphx
サイズ27インチ31.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類VA(曲面)
リフレッシュレート240Hz
応答速度TVR 1ms
入出力PC接続用:
 DisplayPort v1.2 x1
 HDMI 2.0 x2
出力用:
 3.5mmステレオミニジャック x1
スピーカー2W x2
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±120mm
回転(ピボット):なし
前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右30°
高さ調節:±150mm
回転(ピボット):なし

27HC5RZbmiiphx(27インチ)

32HC5QRZbmiiphx(31.5インチ)

ほかのメーカーのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acerのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOPENのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介

用途や特徴からゲーミングモニターを探す

▷ 【徹底厳選】ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ HDR対応のゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 白色のゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24.5インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 27インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介
▷ リフレッシュレート390Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介
▷ PS5におすすめのゲーミングモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ Acerの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介