【2021年秋版】Acerの240Hzモニターおすすめ紹介!

ゲーミングデバイスゲーミングモニター

台湾のPC・PC関連機器メーカーであるAcer(エイサー)は、複数のゲーミングブランドを展開しており、数多くのゲーミングモニターをラインナップしています。

そんなAcerのゲーミングモニターの中でも、超高速のリフレッシュレート240Hzのモデルに注目されている方もいらっしゃるでしょう。144Hzの標準的なゲーミングモニターよりもさらに高速でなめらかな映像であれば、ハイレベルな実力を存分に発揮できることでしょう。

この記事では、リフレッシュレート240Hzが出せるAcerのおすすめモニターを6つご紹介いたします!

関連記事
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介

スポンサーリンク

24.5インチのモデル・おすすめ3つ

まずは、FPSや格闘ゲームなどに使いやすい、画面サイズが24.5インチのおすすめモニターを3つご紹介いたします。

Acerの幅広いゲーマーのためのゲーミングブランドNitro(ニトロ)のVG2シリーズ、XV3シリーズ、ハイエンドなゲーミングブランドPredator(プレデター)のXB3シリーズからそれぞれ1つずつピックアップしています。

以下に比較表を載せておきます。

Nitro VG2
VG252QXbmiipx
Nitro XV3
XV253QXbmiiprzx
Predator XB3
XB253QGXbmiiprzx
パネルサイズ24.5インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort v1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
DisplayPort v1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
USB (PC接続用) x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x13.5mm ステレオミニジャック x1
USB 3.0 ×4
スピーカー2W x2
リフレッシュレート240Hz
応答速度オーバードライブ
ON: GtG 0.5ms
OFF: GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
前後角度調整(チルト):前5°/後25°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±115mm
回転(ピボット):左右90°

Nitro VG2 VG252QXbmiipx

写真:Amazonのスクリーンショット

まずは、AcerのNitro VG2シリーズの「VG252QXbmiipx」をご紹介します。スタンド部分が赤色でカッコいい印象の24.5インチモニターです。

リフレッシュレートは240Hz応答速度は最大0.5ms(GtG)であり、圧倒的になめらかな映像により、FPSや格闘ゲームのような瞬時の判断が重要なゲームにおいてもスムーズなプレイが可能となります。また、PCとディスプレイのリフレッシュレートを同期させる「G-SYNC」に対応しています。

解像度は、PCへの負担が少ないフルHD(1920×1080)。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。さらに、DisplayHDR 400対応により、暗いシーンや明るいシーンでも色が見やすいです。

スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音を出すことが出来ます。

VG2シリーズは、モニターの位置調整範囲がシンプルであり、前後角度調節のみができます。

機能はシンプルでいいからなるべく安く買いたい方におすすめのモデルです!

Nitro XV3 XV253QXbmiiprzx

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、AcerのNitro XV3シリーズの「XV253QXbmiiprzx」をご紹介します。

こちらは、1個前に紹介したモデル「VG252QXbmiipx」にUSBハブとモニター位置調整の自由度の高さが追加されたタイプとなります。また、スタンド部分がシルバーとなっており、デザインが少し異なります。それ以外のスペックは同じです。

モニターの位置は前後角度調整に加え、左右角度調整、高さ調節、回転も可能であるため、より自分に合った快適な位置にセットすることができます。

モニターの位置を細かく調整したい方には、こちらのモデルか、次に紹介するモデルがおすすめです!

関連記事:Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介

Predator XB3 XB253QGXbmiiprzx

画像:Amazonより

続いて、AcerのPredator XB3シリーズの「XB253QGXbmiiprzx」をご紹介します。

こちらは、公式ホームページを見る限り、1個前に紹介した「XV253QXbmiiprzx」とスペックが完全一致しています。

強いて異なる点を挙げるなら、こちらのモデルには、映像モードを8種類から選べる「GameView」機能がついています。また、XV253QXbmiiprzxではシルバーだったスタンド部分が、こちらはカーボン風のブラックとなっているデザインの違いがあります。

モニターの位置を細かく調整したい方には、こちらのモデルか1個前に紹介したモデルがおすすめです。値段やデザインでお好きなほうを選ぶと良いでしょう!

関連記事:Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介

27インチのモデル・おすすめ3つ

続いて、一般的なモニターよりも大きな画面で臨場感も楽しめる27インチのおすすめモニターを3つご紹介いたします。

Acerの幅広いゲーマーのためのゲーミングブランドNitro(ニトロ)のVG2シリーズ、XV3シリーズ、ハイエンドなゲーミングブランドPredator(プレデター)のXB3シリーズからそれぞれ1つずつピックアップしています。

以下に比較表を載せておきます。

Nitro VG2
VG272Xbmiipx
Nitro XV3
XV273Xbmiiprzx
Predator XB3
XB273GXbmiiprzx
パネルサイズ27インチ
解像度FHD (1920×1080)
パネル種類IPS
入力端子DisplayPort v1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
DisplayPort v1.2 ×1
HDMI 2.0 ×2
USB (PC接続用) x1
出力端子3.5mm ステレオミニジャック x13.5mm ステレオミニジャック x1
USB 3.0 ×4
スピーカー2W x2
リフレッシュレート240Hz
応答速度オーバードライブ
ON: GtG 0.1ms
OFF: GtG 1ms
スタンド前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):なし
高さ調節:なし
回転(ピボット):なし
前後角度調整(チルト):前5°/後20°
左右角度調整(スイベル):左右20°
高さ調節:±115mm
回転(ピボット):左右90°

Nitro VG2 VG272Xbmiipx

写真:Amazonのスクリーンショット

まずは、AcerのNitro VG2シリーズの「VG272Xbmiipx」をご紹介します。スタンド部分が赤色でカッコいい印象の27インチモニターです。

リフレッシュレートは240Hz、応答速度は最大0.1ms(GtG)の超高速です。圧倒的になめらかな映像を、大きめの画面で存分に楽しめます。また、PCとディスプレイのリフレッシュレートを同期させる「G-SYNC」に対応しています。

解像度は、PCへの負担が少ないフルHD(1920×1080)。パネルの種類は、鮮やかな色表現を得意とするIPSパネルです。さらに、DisplayHDR 400対応により、暗いシーンや明るいシーンでも色が見やすいです。

スピーカーが内蔵されているため、外付けのスピーカーやヘッドフォンがなくても音を出すことが出来ます。

VG2シリーズは、モニターの位置調整範囲がシンプルであり、前後角度調節のみができます。

機能はシンプルでいいから大画面モニターをなるべく安く買いたい方におすすめのモデルです!

Nitro XV3 XV273Xbmiiprzx

写真:Amazonのスクリーンショット

続いて、AcerのNitro XV3シリーズの「XV273Xbmiiprzx」をご紹介します。

こちらは、1個前に紹介したモデル「VG272Xbmiipx」にUSBハブとモニター位置調整の自由度の高さが追加されたタイプとなります。また、スタンド部分がシルバーとなっており、デザインが少し異なります。それ以外のスペックは同じです。

モニターの位置は前後角度調整に加え、左右角度調整、高さ調節、回転も可能であるため、より自分に合った快適な位置にセットすることができます。

モニターの位置を細かく調整したい方には、こちらのモデルか、次に紹介するモデルがおすすめです!

関連記事:Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介

Predator XB3 XB273GXbmiiprzx

画像:Yahoo!ショッピングをスクリーンショット

続いて、AcerのPredator XB3シリーズの「XB273GXbmiiprzx」をご紹介します。

こちらは、公式ホームページを見る限り、1個前に紹介した「XV273Xbmiiprzx」とスペックが完全一致しています。

強いて異なる点を挙げるなら、こちらのモデルには、映像モードを8種類から選べる「GameView」機能がついています。また、XV273Xbmiiprzxではシルバーだったスタンド部分が、こちらはカーボン風のブラックとなっているデザインの違いがあります。

モニターの位置を細かく調整したい方には、こちらのモデルか1個前に紹介したモデルがおすすめです。値段やデザインでお好きなほうを選ぶと良いでしょう!

関連記事:Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介

用途や特徴からモニターを探す

▷ 安いゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 湾曲ゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 4Kゲーミングモニターのおすすめ紹介
▷ 24インチのゲーミングモニターのおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート144Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い144Hzモニターのおすすめを解像度別に紹介
▷ 144Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・4Kのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・24インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hz・27インチのおすすめモニター紹介
▷ 144Hzの湾曲モニターおすすめ紹介
▷ 144Hzのウルトラワイドモニターおすすめ紹介

▷ リフレッシュレート165Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート240Hzのおすすめモニター紹介
▷ 【コスパ最強】安い240Hzモニターのおすすめ紹介
▷ 240Hz・WQHDのおすすめモニター紹介
▷ 240Hz・IPSパネルのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート360Hzのおすすめモニター紹介

▷ リフレッシュレート60Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ リフレッシュレート75Hzのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Nintendo Switch向けのゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ PS5におすすめの4K・120Hzモニター紹介

▷ Acerの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ ASUSの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの144Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の144Hzモニターおすすめ紹介

▷ ASUSの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ BenQの240Hzモニターおすすめ紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」の240Hzモニターおすすめ紹介

ほかのゲーミングモニターも見てみる

▷ BenQのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ iiyamaのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「ROG」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUS「TUF Gaming」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ASUSの低価格ゲーミングモニターおすすめ紹介
▷ MSIのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Predator」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「Nitro」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Acer「SigmaLine」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Dellのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ ALIENWAREのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HPのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ HP「OMEN」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ AOC(AGON)のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Pixioのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ Lenovoのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ JAPANNEXTのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTEのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ GIGABYTE「AORUS」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ I-O DATA「GigaCrysta」のおすすめゲーミングモニター紹介
▷ LGのおすすめゲーミングモニター紹介
▷ KEIANのおすすめモニター紹介