パープル色のゲーミングチェアおすすめ9つ紹介!

eスポーツとパソコン・スマホ

ゲーミングデバイスの中でも、ゲーミングチェアは部屋の印象を左右する存在感の大きなアイテムです。このため、機能性のみならず、色やデザインにこだわって選ぶことで、部屋のカッコよさや統一感につながります。

この記事では、パープル(紫・バイオレット)系のゲーミングチェアをお探しの方に向けて、おすすめのパープル色ゲーミングチェアを紹介していきます!

関連記事
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー紹介!
▷ ピンク色のゲーミングチェアおすすめ紹介!

スポンサーリンク

AKRacing「Overture」:ゆったり広め

画像:Amazonより

AKRacing(エーケーレーシング)は、中国のゲーミングチェアメーカーであり、ゲーミングチェアの中では最も有名なメーカーの1つです。人間の身体を研究して開発されたAKRacingの高品質のゲーミングチェアは、プロアマ問わず、世界中の多くのeスポーツプレイヤーに愛用されています。

そんなAKRacingのスタンダードモデルに位置する「Overtureシリーズ」には、パープル色があります。高級感のあるPU(ポリウレタン)レザー製で、黒地にパープルの差し色が入った大人っぽいデザインです。

座り心地はゆったり広めな設計となっており、180度リクライニングができます。さらに、腰を支えるランバーサポートや首を支えるヘッドレストもついており、快適に長時間座ることが出来ます。

ゆったりめのゲーミングチェアをお探しの方に、おすすめです!

created by Rinker
エーケーレーシング(Akracing)
¥46,111 (2021/03/03 22:34:05時点 Amazon調べ-詳細)

AKRacingのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】AKRacingのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

AKRacing「Wolf」:通気性が良く、横にもなれる

画像:Amazonより

同じくAKRacingの「Wolfシリーズ」は、高級メーカーであるAKRacingの中では最も安価で入手しやすいエントリーモデルです。Wolfは、通気性の高いファブリック素材で出来ているため、背中に汗をかきやすく、蒸れやすさに悩んでいる方におすすめできます。

Overtureよりはやや浅くて低めの作りになっています。180度リクライニングランバーサポートヘッドレストなど、ゲーミングチェアとしての機能性の高さも十分に備えています。

パープル色で通気性の良いゲーミングチェアをお探しの方におすすめです!

created by Rinker
エーケーレーシング(Akracing)
¥40,303 (2021/03/03 22:34:05時点 Amazon調べ-詳細)

AKRacingのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】AKRacingのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

DXRACER「RACING PRO RV-131」:高身長向け

画像:Amazonより

DXRACER(デラックスレーサー)は、アメリカのゲーミングチェアメーカーです。AKRacingと並んで、最も有名なメーカーの1つです。レーシングシート風のデザインや、長年の研究開発に基づく高い技術が反映された耐久性の高い高品質なチェアは、世界各地で愛用されています。

そんなDXRACERの中でも、高い背もたれを特徴とする「Racingシリーズ」の中の「RACING PRO RV-131」というモデルには、パープル色があります。

RACING PRO RV-131の推奨身長は170cm~185cmであるため、大柄な人向けではありますが、上下昇降、前後スライド、左右首振り、左右スライドができる4Dアームレストや、ゆりかごのようにチェアを前後に揺らせるロッキング機能が角度固定できるなど、DXRACERの中でも高機能なモデルとなっています。

背もたれ高めのパープル色ゲーミングチェアをお探しの方におすすめです!

DXRACERのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】DXRACERのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

GTRACING「GT002」:コスパ最強、小柄な人もOK

画像:Amazonより

GTRACING(ジーティーレーシング)は、中国のゲーミングチェアメーカーです。AKRacingやDXRACERよりは新しいメーカーですが、年間100万台以上のゲーミングチェアを製造しており、世界各地にシェアを伸ばしています。GTRACINGが支持される大きな理由は、安価で入手しやすいところにあります。

そんなGTRACINGの中でも、スタンダードモデルに位置し、GTRACINGの代表的なモデルともいえる「GT002」には、パープル色があります。素材は高級感のあるPU(ポリウレタン)レザー製であり、推奨身長155~185cm、アジア人の体格向けのサイズ感で作られているため、小柄な人にも向いています。

165度リクライニング上下に動く2Dアームレスト、腰を支えるランバーサポートや首を支えるヘッドレストが付属するなど、ゲーミングチェアとしての基本機能が備わっていながら、なんと税抜き1万円台という破格です。

GTRACINGは、安価でありながら品質が高いという、コスパの良さが評判です。なるべく安めでお探しの方に、おすすめです!

GTRACINGのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】GTRACINGのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

GTRACING「GT890YJ」:Bluetoothスピーカー付き!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: gtracing_gt890yj_purple_p.png
画像:Amazonをスクリーンショット

同じくGTRACINGの「GT890YJ」は、見た目はレーシングカー風でスタンダードですが、なんと背もたれ部分にBluetoothスピーカーが付いているモデルです!

背もたれ左右のスピーカーでは、Bluetooth接続で約15~20m以内にあるデバイスから音楽を最大6時間連続再生することができます。画期的ですよね。なお、ゲーミングチェア本体の充電時間は3時間程度です。

素材はPU(ポリウレタン)レザー製です。機能としては、165度リクライニングロッキング機能上下に動くアームレスト、腰を支えるランバーサポートや首を支えるヘッドレストの付属、さらに足置き(オットマン)の付属など、大変充実しています。

普段メガネをかけている方など、ヘッドセットの長時間使用に疲れやすい方は、スピーカー付きゲーミングチェアを試してみても良いかもしれません!

Dowinx「LS-6688」:マッサージ機能付き格安チェア

画像:Amazonより

Dowinx(ドウィンクス)は、中国のゲーミングチェアメーカーです。1~2万円台で購入可能な格安メーカーですが、生産元がはっきりしており、サポート対応なども良いと評判で、国内外で支持されています。

そんなDowinxの中でも、スタンダードなデザインである「LS-6688シリーズ」には、パープル色があります。見た目は有名メーカーのようなレーシングシート風で、素材もPU(ポリウレタン)レザー製であるため高級感があります。

座面は12cmと肉厚で高い弾力性と耐久性があるほか、170度リクライニング、座面を揺らせるロッキング機能、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属など、様々な機能が揃っています。さらに、足置き(オットマン)がついているほか、ランバーサポートにはマッサージ機能も搭載されており、価格を考えると非常にコスパが良いと言えます。

座面は日本人向けに低めとなっており、推奨身長も155~185cmと幅広いです。さらに背もたれが91cmと高く、座面の奥行も60cmと深いので、ゆったり座れます。

ゆったりした座り心地のゲーミングチェアを格安で手に入れたい方におすすめです!

Dowinxのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】Dowinxのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

JKOOK「GE04」:謎メーカーだけど最安!

画像:Amazonより

JKOOK(ジェーコック)は、中国のゲーミングチェアメーカーです。正直謎が多いメーカーですが、すべて1万円台という格安さが売りです。

そんなJKOOKの中でも、スタンダードなデザインである「GE04シリーズ」には、パープル色があります。PU(ポリウレタン)レザー素材で、チェックパターンの刺繍が特徴的なデザインとなっています。

機能面も1万円台とは思えないほど充実しています。180度リクライニング360度回転する座面上下するアームレスト、首を支えるヘッドレストと腰を支えるランバーサポートの付属、さらに足置き(オットマン)までついてます。

あまりメーカーにこだわりがなく、とにかく安いものをお探しの方におすすめです!

JKOOKのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】JKOOKのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

Nitro Concepts「S300」:通気性が良く、大柄向け

画像:Amazonより

Nitro Concepts(ナイトロ・コンセプツ)は、ドイツのゲーミングチェアブランドです。ドイツの高級車のような洗練されたデザインを特徴とする「noblechairs(ノーブルチェアーズ)」の姉妹ブランドです。noblechairsのデザイン性の高さや快適性を引き継いだ、より手ごろなエントリー向けブランドとなっています。

そんなNitro Conceptsの「S300」というモデルには、パープル色があります。素材は、自動車産業にも利用されている耐久性の高いファブリック素材であり、通気性の良さが期待できます。大柄なドイツ人の体もしっかり支えられるよう、体を包み込むようなゆとりある作りとなっています。座面もワイドです。

上下・前後・斜めに調節できる3Dアームレスト、腰を支えるランバーサポートや首を支えるネックピローが付属、リクライニングロッキング(ゆりかご)機能があるなど、機能性も高く、総合力の高いゲーミングチェアだと言えます。

サイズが大きめかつ、通気性の良いゲーミングチェアをお探しの方におすすめです!

姉妹ブランドであるnoblechairsについて知りたい方はこちら
▷ 【完全版】noblechairsのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

イトーキ「エヴァンゲリオンチェア」:初号機ファン向け

画像:Amazonより

最後にご紹介するのは、日本の老舗オフィス家具メーカーであるイトーキと、大人気作品『新世紀エヴァンゲリオン』がコラボレーションしたゲーミングチェアです。

イトーキのゲーミングチェアは、オフィス空間設計で培った長年のノウハウが詰め込まれた高品質さに定評があります。「エヴァンゲリオンチェア」シリーズには、「初号機モデル」「2号機モデル」「綾波モデル」「NERVモデル」の4種類があり、「初号機モデル」はパープル系のゲーミングチェアとなっています。

素材はPVC(ポリ塩化ビニル)レザー製で、背もたれ部分にストラップがあるため耐久性の高さも期待できます。さらに、イトーキのゲーミングチェアは、日本人向けの低座面設計となっているため、小柄な人にも向いています。

135度リクライニングロッキング(ゆりかご)機能、7段階に上下調節できるアームレスト、腰を支えるランバーサポートや首を支えるネックサポートなど、他のゲーミングチェアと同様の機能性も備えています。

コラボモデルというだけあって値段はお高めになりますが、エヴァファンならテンション上がること間違いなしのゲーミングチェアでしょう!

イトーキのほかのチェアも見る
▷ 【完全版】イトーキのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

色や特徴からゲーミングチェアを選ぼう

▷ 「ピンク色」のゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 部屋に自然になじむ「おしゃれ」なゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ ファブリック素材で「通気性の良い」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 180度リクライニングで「寝れる」ゲーミングチェアおすすめ紹介
▷ 「ゲーミングソファ」のおすすめ紹介

ほかの有名メーカーのゲーミングチェアを見てみる

▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ COUGARのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介
▷ Secretlabのゲーミングチェア全紹介
▷ サンワダイレクトのゲーミングチェア全紹介

ほかの格安ゲーミングチェアを見てみる

▷ 【1万円台】安いゲーミングチェアのおすすめ厳選紹介!
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ SWOLOLのゲーミングチェア全紹介
▷ EXRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ GALAXHEROのゲーミングチェア全紹介
▷ JKOOKのゲーミングチェア全紹介
▷ Dowinxのゲーミングチェア全紹介
▷ GTXMANのゲーミングチェア全紹介
▷ HBADAのゲーミングチェア全紹介
▷ SKYEのゲーミングチェア全紹介
▷ RAKUのゲーミングチェア全紹介
▷ GTPLAYERのゲーミングチェア全紹介
▷ LEOVOLのゲーミングチェア全紹介
▷ IODOOSのゲーミングチェア全紹介
▷ LUCKRACERのゲーミングチェア全紹介