【2020年冬版】COUGARのゲーミングチェアおすすめ全紹介!

ゲーミングチェアをお探しの方の中には、COUGAR(クーガー)のゲーミングチェアが気になっている人がいるかもしれません。COUGARのゲーミングチェアは上品で高級感のあるデザインが特徴で、シリーズごとに素材や作りが異なります。

この記事では、COUGARのゲーミングチェアの特徴や違いを詳しくまとめました!COUGARのゲーミングチェア選びの参考となれば幸いです。

関連記事
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選

スポンサーリンク

COUGARってどんなメーカー?

画像:公式JHPより

COUGAR(クーガー)は、2008年に創業されたドイツのゲーミングデバイスブランドです。ゲーミングチェアだけでなく、ゲーミングキーボードやヘッドセット、自作PCパーツなど、ゲーマーのための様々なデバイスを展開しています。

COUGARのゲーミングチェアは、高級感のある大人びたデザインや、180度リクライニングなどの高い機能性が特徴です。また、安全に長期間使用できる高品質に定評があり、プロから一般人まで、幅広いeスポーツプレイヤーに愛用されています。

価格は3~6万円台と、ゲーミングチェアの中では高級な部類になります。日本では株式会社マイルストーンが正規代理店となっており、いずれのチェアも1年間の保証がついています。不具合が生じた際にも、日本語でサポートが受けられます。

COUGARのゲーミングチェアは5シリーズ

画像:公式HPより

2020年11月現在、日本で正規に販売されているCOUGARのゲーミングチェアには5つのシリーズがあります。

・「ARMOR」シリーズ
・「ARMOR ONE」シリーズ
・「ARMOR S」シリーズ
・「ARMOR TITAN」シリーズ

・「ARGO」シリーズ

このうち、「ARMOR」と名のついている4つのシリーズのゲーミングチェアは大まかには似ており、機能、素材、サイズ感が微妙に異なるバージョンが、「ONE」「S」「TITAN」として展開されていると認識しておくと良いでしょう。

一方、「ARGO」シリーズは、ARMORシリーズとは共通点がほぼない、まったく異なるコンセプトで開発されたゲーミングチェアとなっています。

それでは、まず4つのARMORシリーズの共通点と違いを述べてから、最後にARGOシリーズについて述べる、の順でCOUGARのゲーミングチェアについてご紹介していきます。

4つのARMORシリーズの共通点と違い

画像:公式HPをスクリーンショット

まずは、COUGARの4つのシリーズ、「ARMOR」「ARMOR ONE」「ARMOR S」「ARMOR TITAN」の共通点と異なる点をまとめます。

共通点

4シリーズの共通点は9つあります。

1)COUGARロゴはプリントではなく刺繍となっており、剥げる心配がありません。

2)背もたれが高めで、体全体をしっかり支えるハイバックデザインとなっています。

3)チェアの内部骨格(フレーム)には、頑丈で耐久性の高いフルスチールフレームを採用しています。

4)座面を上下に昇降できます。また、座面の昇降部品には、安全性と信頼性の高い最高品質のガスリフトシリンダーを使用しています。

5)無段階のリクライニング機能があります。

6)座面と背もたれの角度を固定して傾けられる「ロッキング機能」がついています。

7)頭と首を支える「ピロー(ヘッドレスト)」がついています。

8)腰を支えて、正しく疲れにくい姿勢をキープする「ピロー(ランバーサポート)」がついています。

9)腕を置くための「アームレスト」がついています。

「ARMOR」「ARMOR ONE」「ARMOR S」「ARMOR TITAN」いずれを選んでも、これら9つの点は共通して備わっています。

異なる点

4シリーズごとに異なる点は8つあります。

1)素材はシリーズによって異なります。PVCレザー、スウェード調PVCレザー、プレミアムPVCレザーの3種類があります。

2)カラーバリエーションが異なります。

3)価格が異なります。

4)チェアのサイズ感が異なります。

5)本体重量が異なります。21kgのものと、28.6kgのものがあります。

6)リクライニング機能の角度が異なります。90~180度のものと、90~170度のものがあります。

7)アームレストの自由度が異なります。上下・前後・左右に動かせ、左右に角度調節もできる4Dタイプと、上下昇降・左右の角度調節のみができる2Dタイプがあります。

8)耐えられる重さ(耐荷重)が異なります。120kgのものと、160kgのものがあります。

これらの異なる特徴に注目しながら、各シリーズの特徴を見ていきましょう!

ARMOR:幅広な基本シリーズ

画像:Amazonより

ARMOR(アーマー)は、COUGARの代表的なゲーミングチェアシリーズです。

素材は、汚れに強いPVC(ポリ塩化ビニル)レザー製です。カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったものと、フルブラック2色があります。

背もたれや座面の横幅が広めの作りになっており、ゆったりと座れる作りになっています。120kgの重さまで耐えられるため、しっかりした体型の方でも安心して座れます。

リクライニングは90~180度の間で調節可能で、真横になることもできます。アームレストは、自由度の高い4Dタイプとなっています。

COUGARの中でもスタンダードなタイプをお探しの方におすすめです!

created by Rinker
COUGAR
¥32,973 (2020/12/04 19:38:26時点 Amazon調べ-詳細)
var vc_pid = “886711632”;

ARMOR ONE:迷ったらコレ!カラーが豊富で最安

画像:Amazonより

ARMOR ONE(アーマー・ワン)は、COUGARの中では最も価格が安いシリーズです。

カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったもの、フルブラック黒地にピンク刺繍(カラー名:EVA)、アーミーデザイン風のカーキ(カラー名:X)、黒地にスカイブルーの差し色が入ったもの(カラー名:SKY BLUE)の5色があり、豊富な中から選べます。

素材は、ピンクはスウェード調PVCレザーで、あとの4色はPVCレザーとなっています。また、背もたれや座面の表面はダイヤモンドチェックパターンが施されており、高級感があります。

画像:Amazonより。ピンク(EVA)はスウェード調になっています。

座面奥行きが深めの作りになっているため、深く座りたい方に向いているでしょう。リクライニングは90~180度の間で調節可能で、アームレストは上下昇降・左右の角度調節のみのシンプルな2Dタイプです。

COUGARの中では価格が安く、カラーの幅も広いため、幅広い人におすすめできます!

関連記事:COUGARのピンク色ゲーミングデバイスもセットでおすすめ
▷ おすすめのピンク色ゲーミングデバイスを全紹介!

ARMOR S:プレミアム感ある肉厚タイプ

画像:Amazonより

ARMOR S(アーマー・エス)は、COUGARの中で最も高級感のあるシリーズです。COUGARいわく「ゲーマーのための究極の王座」だそうです。

素材は、厚みがありクッション性の高いプレミアムPVCレザー製であり、全体的に肉厚となっています。また、座面の厚さも15cmと、他社製のゲーミングチェアと比べても厚くなっています。さらに、背もたれや座面の表面はダイヤモンドチェックパターンが施されており、高級感があります。

カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったものと、フルブラック、さらに黒地に金の刺繍が入ったもの(カラー名:Royal)の3色があります。Royalは金でゴージャス感が増すため、価格も3000円ほど高くなっています。

画像:Amazonより。ゴールド(Royal)はゴージャスです。

リクライニングは90~180度の間で調節可能で、アームレストは、自由度の高い4Dタイプとなっています。

肉厚で高級感のあるゲーミングチェアをお探しの方におすすめです!

ARMOR TITAN:キングサイズで体格良い人向け

画像:Amazonより

ARMOR TITAN(アーマー・タイタン)は、COUGARのキングサイズのゲーミングチェアです。

背もたれ幅、背もたれ高さ、座面幅、座面奥行きのすべてが、他のシリーズよりも一回り(5cm以上)大きく作られており、がっちり体型の人や高身長な人でも、ゆとりを持って座れます。

素材は、ARMOR Sと同じく、クッション性の高いプレミアムPVCレザー製であり、全体的に肉厚となっています。さらに、他のシリーズは耐荷重120kgなのに対し、ARMOR TITANは160kgまでサポート可能であり、高い耐久性が期待できます。

カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったものと、フルブラック2色から選べます。リクライニングは90~170度の間で調節可能で、アームレストは、自由度の高い4Dタイプとなっています。

とにかくビッグなゲーミングチェアをお探しの方におすすめできます!

ARGO:メッシュ素材の高機能シリーズ

4つのARMORシリーズの紹介を終えたところで、最後にARGOシリーズについて紹介します。

画像:Amazonより

ARGOシリーズは、チェアの形からしてARMORシリーズとは大幅に異なります。人間工学に基づいた快適な座り心地を実現しており、オフィスチェアなどゲーム以外の利用シーンでも幅広く使用できるよう作られています。

まず大きな特徴は、通気性抜群のメッシュ素材であるという点です。また、座面は上下昇降だけでなく、前後にも動きます。さらに、ヘッドレスト(頭部のピロー)も上下前後に調整可能であり、ランバーサポート(腰部のピロー)もリクライニングの動きに合わせて身体にフィットするように動きます

全体的に、可動性が高く、自分の体にフィットするように調節できる自由度が高いチェアだと言えます。リクライニング角度は105~130度の間で変化でき、アームレストは上下前後左右に調整可能な3Dタイプです。

カラーは、黒地にオレンジの差し色が入ったものと、フルブラック2色から選べます。オフィスなどにも馴染みやすいデザインで、大人っぽさもあります。

予算に余裕のある方は、より高性能な高級シリーズであるARGOシリーズを検討されてみても良いでしょう!

ほかのゲーミングチェアもどうぞ

▷ ゲーミングチェアのおすすめメーカー10選
▷ AKRacingのゲーミングチェア全紹介
▷ DXRACERのゲーミングチェア全紹介
▷ GTRACINGのゲーミングチェア全紹介
▷ 【番外編】AKRacing・DXRACER・GTRACINGの違いを解説!
▷ E-WINのゲーミングチェア全紹介
▷ CORSAIRのゲーミングチェア全紹介
▷ Bauhutteのゲーミングチェア全紹介
▷ イトーキのゲーミングチェア全紹介
▷ noblechairsのゲーミングチェア全紹介
▷ 関家具のゲーミングチェア全紹介

快適なゲーミング環境を作ろう

当メディアでは、ゲーミングチェア以外にも、eスポーツを快適にプレイするための商品を紹介しています。合わせてご覧ください!

▷ 手首を守る!おすすめのゲーミングリストレスト紹介
▷ eスポーツ中にも手軽に栄養が摂れる食べ物・飲み物まとめ
▷ イスに置くだけで姿勢改善!「pinto」レビュー
▷ eスポーツ配信向け「ゲーミングマイク」のおすすめ紹介
▷ はじめてにおすすめ!一万円以下のゲーミングキーボード紹介

スポンサーリンク

このページが役に立ったらシェアしてね!