【2020年秋版】ゲーミングリストレスト(パームレスト)おすすめ3つ紹介!(eスポーツ初心者もOK)

キーボードを使ってeスポーツを長時間プレイしていると、実は手首に大きな負担がかかります。手首への負担がひどくなると、腱鞘炎に発展することもあり、eスポーツのプレイに支障をきたしてしまいます。

そんな手首への負担を軽減するのが、キーボードの直下に置く「リストレスト」です。「パームレスト」とも呼ばれることもあります。リストレストがあると、腱鞘炎の予防になるだけでなく、実際にキーボードを打つのがとても楽になります。

この記事では、eスポーツのプレイに向いたおすすめのゲーミングリストレストを3つ紹介します。いずれも手に入れやすい価格帯ですので、長時間キーボードを使う方は、ぜひ使ってみてください!

ゲーム向けキーボードをお探しの方はこちら
▷ おすすめの「白いゲーミングキーボード」紹介
▷ 一万円以下で買えるゲーミングキーボード紹介
▷ 手首に優しい!エルゴノミクスキーボードおすすめ紹介

スポンサーリンク

Razer「Ergonomic Wrist Rest Pro」

写真:https://www.razer.com/gaming-accessories/razer-ergonomic-wrist-rest-pro

まずは、世界的なゲーミングPC、ゲーミングギアメーカーであるRazer(レイザー)のゲーミングリストレスト「Razer Ergonomic Wrist Rest Pro(レイザー エルゴノミック リストレスト プロ)」です。

Razer Ergonomic Wrist Rest Proの最大の特徴は、冷却ジェル注入型クッションの採用です。冷却ジェルを注入したメモリフォームクッションを特殊な熱伝導ファブリックで覆うことで、手首からの蓄熱と圧力を軽減しています。デザインも人間工学に基づいており、涼しく快適に長時間のゲームプレイを楽しむことができます。

底面には滑り止めラバースタンドが装着されているため、白熱したゲームプレイであっても本体がしっかりと固定されます。

サイズ幅:90mm
長さ:444.5mm
高さ:26.4mm
重量423g

COUGAR「FORT / FORT X」

写真:http://www.milestone-net.co.jp/product/cougar-fort-fort-x/

続いては、2007年にドイツで誕生したパソコン機器ブランドであるCOUGAR(クーガー)のリストレストを紹介します。

「COUGAR FORT(クーガー フォート)」と「GOUGAR FORT X(クーガー フォート エックス)」は、ゲームプレイに最適化したキーボード用クッション(リストレスト)です。

FORTがテンキーレスキーボード(右端の数字キーがないキーボード)、FORT Xがフルサイズキーボード向けのゲーミングレストリストになります。

FORT / FORT Xは、数々のゲーミングチェアを手掛けたCOUGARの人間工学デザインのノウハウを基に設計されたキーボードレストです。ゲームプレイに最適化した低反発クッションによって長時間のゲームプレイをケアします。

操作中にキーボードレストがずれることを避けるため、裏面には滑り止め加工を実装しています。さらに、手首の滑りを防止するためにクッション部分(表面)も布で覆われています。

COUGARの製品は、日本正規代理店である株式会社マイルストーンのサポートを受けることができます。

FORTFORT X
サイズ幅:100mm
長さ:370mm
高さ:28mm
幅:100mm
長さ:445mm
高さ:28mm
重量170g200

Xtrfy「WR2」

写真:https://www.xtrfy.jp/index.php?wr2

最後は、スウェーデンのハイエンドeスポーツデバイスブランドであるXtrfy(エクストリファイ)のゲーミングレストリスト「Xtrfy WR2(エクストリファイ ダブルアールツー)」です。

WR2の最大の特徴は素材です。WR2はバンブー製(竹製)のレストリストで、どんなゲーミングデバイスにもスタイリッシュな外観をもたらします。表面のコーティングは滑らかな触り心地を実現し、外観を保護することで美しさを保ちます。

下面には天然ゴム製の足が装備されているので、レストリストがずれることを防ぎキーボードの照明に位置することを保ちます。

Xtrfyの製品は日本正規代理店であるテクテク株式会社のサポートを受けられるので初心者の方の購入も安心です。

サイズ幅:80mm
長さ:440mm
高さ:20mm
重量381g
created by Rinker
Xtrfy(エクストリファイ)
¥3,861 (2020/10/29 22:57:05時点 Amazon調べ-詳細)

編集部は記事を書く時にもRazerのErgonomic Wrist Rest Proを使っていますが、これを導入してから高速で文字を入力するときの疲労感もだいぶ軽減されました。eスポーツのプレイにも、通常のパソコン作業にも、リストレストの導入は本当におすすめです!

ゲーミングキーボードをお探しの方はこちらもどうぞ

▷ おすすめの「白いゲーミングキーボード」紹介
▷ 一万円以下で買えるゲーミングキーボード紹介
▷ かわいい♡ピンクのゲーミングキーボード紹介
▷ 手首が疲れない!エルゴノミクスキーボードおすすめ紹介

スポンサーリンク

このページが役に立ったらシェアしてね!