eスポーツの試合を観戦できる人気配信サイトを4つご紹介!

eスポーツのゲームは自分でプレイするのも楽しいですが、他のプレイヤーの試合を観戦するのも楽しいものです。eスポーツの試合は、動画配信を通じて観戦することができます。プロの試合や世界大会の生中継など、レベルの高い試合も観ることができます。観戦は無料です。

eスポーツの試合は、Youtubeやニコニコ動画などの動画配信サイトや、eスポーツ専門の動画配信サイトで観戦することができます。この記事では、eスポーツ専門の動画配信サイトを4つご紹介いたします。

*自分で配信をやってみたい方はこちらの記事もご参照ください!

▷ ゲーム実況動画をiPhoneだけで配信する手順【Youtube編】
▷ ゲーム実況動画をiPhoneだけで配信する手順【Mirrativ編】

スポンサーリンク

1.Twitch

Twitch(ツイッチ)は、アメリカのAmazon.comが運営するゲーム動画配信サイトです。ゲーム動画配信サイトの中でも世界中で利用者が多く、ひと月あたり1億人以上の視聴者がいると言われています。

Twitchでは、生放送中のゲームを観戦することができます。また、視聴者は動画にコメントをつけたり、好きな配信者に投げ銭をしたりすることもできます。配信されているゲームの種類も豊富です。世界中のeスポーツの試合を観戦するなら、Twitchを利用するのが良いでしょう。

URL:https://www.twitch.tv/

関連記事:Twitchでeスポーツの試合を観戦する具体的な手順は、以下の記事で画像付きで丁寧に解説しています。

▷ 「Twitch」でeスポーツ試合を観戦する方法【画像付き・初心者向け】

2.OPENREC.tv

OPENREC.tv(オープンレックティービー)は、日本の株式会社CyberZが運営するゲーム動画配信サイトです。日本のゲーム動画配信サイトの中で利用者が拡大しており、ひと月に200万人の視聴者がいるようです。

OPENREC.tvは、運営による審査を通過したを人だけが配信できるようになっているため、質の高い試合を観戦することができます。動画にコメントをつけてリアルタイムな交流を行うこともできます。日本人の試合を観戦するなら、OPENREC.tvはおすすめです。

URL:https://www.openrec.tv/

3.Mirrativ

Mirrativ(ミラティブ)は、日本の株式会社ミラティブが運営するゲーム実況配信アプリです。配信者数は100万人を突破しており、eスポーツのプロ選手のみならず一般プレイヤーも積極的に配信を行っています。無料で利用できます。

Mirrativは、アプリをダウンロードすれば、誰でもスマホ一台でゲーム配信を気軽に行うことができます。動画にコメントをつけて配信者と交流できるだけでなく、「エモモ」と呼ばれるアバターを設定できるため、Vtuberになりきって楽しむこともできます。

URL:https://www.mirrativ.com/

*Mirrativでの配信方法はこちらの記事でも解説しています!

▷ ゲーム実況動画をiPhoneだけで配信する手順【Mirrativ編】

URL:https://mixer.com/

4.Mildom

Mildom(ミルダム)は、日本と中国の合同会社である株式会社DouYu Japanが運営するゲーム実況配信アプリです。2019年9月にできたばかりの、日本専用のeスポーツ配信サイトです。

Mildomは、配信プラットフォームとしては初の時給制を導入したことで話題になりました(1時間500円、選考通過者のみ)。最近では他のプラットフォームからミルダムに移行するプロ選手も見かけます。まだ運営に未熟な点も多いようですが、今後日本のeスポーツ配信を盛り上げていく場になるかもしれません。

閉鎖済み:Mixer

Mixer(ミキサー)は、アメリカのマイクロソフトが運営するゲーム動画配信サイトでした。ひと月の視聴者が1000万人を超えているなど、一時は人気を博したものの、他の配信サイトに勢力が追い付かず、2020年7月22日に閉鎖しました。

「eスポーツの基礎」のほかの記事もどうぞ

▷ 日本の代表的なeスポーツプロチームを10個紹介
▷ eスポーツの種目は何がある?世界で人気のゲームを10つ紹介!
▷ eスポーツに関わる仕事の職業一覧【完全版】

スポンサーリンク

このページが役に立ったらシェアしてね!