eスポーツのコーチを探せるサービス「Lead Gamers」が登場!

※追記:本記事で紹介している「Lead Gamers」は、2019年10月9日現在、公式サイトへのアクセスが不可(403 forbidden)であり、最新プレスリリース等もないことから、サービス廃止したと思われます。

2019年1月23日、Lead Gamers Inc.が、eスポーツゲームのスキルシェアプラットフォーム「Lead Gamers」(リードゲーマーズ)を発表しました。サービス開始は2019年2月上旬を予定しており、本日から事前登録が始まりました。

Lead Gamersは、eスポーツ経験豊富のコーチと、コーチを必要とするeスポーツプレイヤーをマッチングするWebサービスです。経験者からのコーチングを通じて、ゲームのスキル向上やゲームの面白さを学ぶことができます。

スポンサーリンク

サービスの概要

コーチ:

コーチは実績や評価に基づいて、スタンダード、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ブラックにランク分けされます。コーチ自身の強みに合わせてレッスン形態を決めることができます。事前登録段階では、プロチーム「CWERLD」のプロゲーマーをはじめとする数十名のプロゲーマーがコーチとして登録しています。サービス開始後、コーチの数は増えていくことでしょう。

プレイヤー側:

本格的にプロを目指したい人から、友達よりうまくなりたい人まで、プレイヤーの動機は人それぞれでOKです。目的に合わせて、受けたいコーチ・レッスンを選択できます。希望のレッスンがない場合は、カスタムオーダーレッスンを依頼することもできます。コーチとプレイヤーの合意のもと、コーチング動画の配信も可能になっているため、動画を見て、レッスンを受けたいコーチを選ぶこともできます。

このニュースのポイント

自分で何度もプレイしてうまくやるコツを見つけていくのもよいですが、自力で発見することの多くは、すでに発見されているものである場合も多いです。それなら、経験者から直接コツを伝授してもらうほうが上達が早いですよね。何かを上達させることは、“情報戦”でもあります。初心者が普段接することのできないプロから直伝してもらうことで、上達までの期間を短縮できる点が魅力的です経験者と初心者をつなぐプラットフォームは、eスポーツを盛り上げていくことでしょう。

サービス事前登録はこちらから

事前登録リンク:https://leadgamers.com/membership-join/membership-registration/

元プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000040737.html

スポンサーリンク

このページが役に立ったらシェアしてね!